不倫相手の彼が本気で離婚を考えるようになる5つの条件

不倫相手の彼が本気で離婚を考えるようになる5つの条件
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
響子先生

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!

こんにちは☆占い師の響子です。
占いの現場で、不倫のご相談は非常に多いものです。

「不倫相手の彼はいつ奥さんと離婚してくれますか?」
「不倫相手の彼は私との将来を本気で考えてくれていますか?」
「不倫相手の彼が私を本気で好きでいてくれているのか不安です・・・」
なんてご相談は、特に多いものです。

そういったご相談をお受けしているうちに、「不倫相手の彼が本気で離婚を考えるようになってくれました!」というご報告をお聞きすることもあります。
そこでどのような状態だと、不倫相手の彼が離婚に向けて本気で考えだすのか、という条件も見えてきました。

そこで今回はどのような条件が揃っていると、彼が離婚に向けて本気で考え出すかについてお伝えしたいと思います。

不倫相手が離婚を考える条件【1】2人の時間を楽しく幸せに過ごせている

不倫相手が離婚を考える条件【1】2人の時間を楽しく幸せに過ごせてい

とにかくこれが一番大切です!
2人が一緒にいて「楽しい」「幸せ」と感じている関係ならば、「これからもずっと一緒にいたい」と感じるのは自然なことです。

ただ当たり前のことのように思えるかもしれませんが、意外と難しいものだったりします。
不倫相手のことを本気で好きであればあるほど、自分の感情を相手にたくさんぶつけてしまったり、逆に嫌われるのが怖くて本音が言えなかったりというのは、よくあることです。

「不倫相手が自分に対して本気になってほしい」
「不倫相手に離婚してもらいたい」

そうは感じるものの、どうしたら良いのかが分からない方は、この状態を作るところから始めてみましょう。

今までどういう時に彼は楽しそうにしていましたか?
どんな時に2人の関係が盛り上がりましたか?

どういう時に上手くいっていたかを思い出してみることは、これから2人が楽しく幸せに過ごすヒントが隠されていることも多いです。
ちょっと考えてみてくださいね☆

不倫相手が本気で離婚を考える条件【2】夫婦仲が上手くいっていない

不倫相手が本気で離婚を考える条件【2】夫婦仲が上手くいっていない

不倫相手の彼が、家で家族と過ごす時間。
それが、彼にとって居心地の悪いものであればあるほど、離婚を本気で考えるようになるはずです。

「夫婦間の会話がない」
「家にいても安らげない」
そんな言葉が普段から彼との会話の中に出てきていると、夫婦仲が上手くいっていない証拠ですよね。

家にいるよりも、あなたと一緒にいるほうが楽しくて安らげる。
となると奥さんと離婚をしてあなたと一緒になるということが、本気で視野に入ってくるはずですよ。

逆に、夫婦仲が上手くいっているような場合だと、離婚への本気度は低いかと思います。
彼との時間を心地よいものにしつつ、ちょっと様子を見たほうが安心でしょう。

不倫相手が本気で離婚を考える条件【3】子供がいない

不倫相手が本気で離婚を考える条件【3】子供がいない

もし夫婦仲が悪かったとしても、お子さんを理由に離婚しないという方は非常に多いものです。

「離婚したら子供と離ればなれになるかもしれない」
「離婚することによって、子供に苦労をさせたくない」
「お父さんとお母さんが一緒にいるほうが、子供にとって幸せだと思う」
そういった考え方を持っていて、離婚をしないでいる方は多いようですね。
「子供が成人するまでは、夫婦仲は悪いけど離婚しない」というお話しも、実際によくお聞きします。

そのため、お子さんがいらっしゃらないご夫婦のほうが、いらっしゃるご夫婦よりも離婚に踏み切る可能性は高いと言えるでしょう。

不倫相手が本気で離婚を考える条件【4】家庭や人間関係に重きを置いている

不倫相手が本気で離婚を考える条件【4】家庭や人間関係に重きを置いている

中には仕事が第一で、そこにほとんどのエネルギーを注ぎ込んでいるような方もいらっしゃいます。
離婚って大きなエネルギーが必要なことですよね。
仕事で疲れきってしまっていて、離婚に向けて動き出す力が残ってらっしゃらないような方もいるかと思います。

それからご夫婦で一緒にお仕事をされていて、離婚するということが仕事にダメージを与える結果になるようなパターンもあります。

そんな仕事や社会的なポジションに重きを置いている方よりも、家庭や人と関わることに重きを置いている方のほうが、離婚に向けて本気になりやすいはずです。

不倫相手が本気で離婚を考える条件【5】明るい未来のビジョンが見える

不倫相手が本気で離婚を考える条件【5】明るい未来のビジョンが見える

夫婦関係が上手くいっていなくて、お子さんもいらっしゃらなくて、仕事より家庭に対する期待が大きくて、不倫相手との関係を楽しく幸せなものに出来ている時、
それは彼が離婚をして、本気であなたと一緒になることを検討するタイミングかと思います。

ただ離婚をするって結構大変なことですよね。
これはご夫婦だけの問題ではなく、親や親戚、共通の友人など、自分たち以外の人も関わってくる問題です。
それにお金や住居の問題など、実際的な問題も考える必要があります。

そして、もちろん夫婦間に何か困ったことがあるから離婚に至るわけですよね。
「結婚をしたらまたこんな嫌な思いをするのではないか」というネガティブなイメージを、結婚生活に対して持ってしまう方も多くいらっしゃいます。

そのため、疲れてしまって「もう二度と結婚したくない」という考えを、離婚後に持つ方は多いものです。

結婚することや人と暮らすことに対して彼がネガティブな気持ちを持ってしまうと、離婚後に関係の進展が難しくなることもありますよね。
そのため、離婚後にあなたと一緒に過ごしたり暮らしたりすることで、人生が明るくなるようなイメージを持ってもらう必要があります。
「あなたと一緒に過ごせば未来は明るい」と彼が感じることで、離婚はもちろんその後のあなたとの同棲や結婚に対しても、前向きに行動していってくれるはずです。

しかし、どうやって彼にポジティブなイメージを持ってもらうのか、という話になりますよね。
それは、これからの2人の明るく楽しい生活を想像させるような言葉を口にすることです。

どういうことなのかと言うと・・・
「2人が一緒に住んだらこういうこと(明るく楽しいこと)が起こりそう!」
「2人がこのまま一緒にいたらこうなる(幸せなこと)と思う!」
というような、明るい想像が出来そうなことを言うことです。

ただこれは関係が上手くいっていない時に使うと、相手が重く感じたり、結婚への圧力のように感じられたりする可能性があります。
彼が本気で離婚を考えるようになる条件【1】から【3】全てを満たしている方に、おすすめの方法です。

不倫相手の彼が本気にならない恋愛とは?

不倫相手の彼が本気にならない恋愛とは?

「このまま待っていたら不倫相手の彼は私のところに来てくれますか?」
これは本当によくあるご相談です。
上記の「彼が本気で離婚を考える条件」を5つを満たしていたら、来てくれる確率は高めかと思います。

ただ、そのうち当てはまるものが少なければ少ないほど、彼の離婚への本気度は低いはずです。

・2人の時間や会話がいまいち盛り上がらず、楽しさに欠ける
・彼と奥さんとの関係は良好
・彼は自分の子供が大好き
・彼は仕事や社会的な立場が一番大事
・2人で一緒にいることで、明るく楽しくなる未来が想像つかない

このような状態だと、彼の離婚の可能性はゼロでないにしても、まだまだ先になってしまいそうですね。

とりあえず今彼に対して出来ることをしてみつつ、これからどうするかを決めることになるかと思います。
まず今彼に対して出来ることは、条件【1】の「2人の時間を2人共楽しく幸せに過ごすこと」ですよね。
2人で過ごす瞬間瞬間を大切に、楽しんでいきましょう☆

最後に・・・

実は離婚も結婚も、タイミングというものはとっても大切です。
不倫相手の彼が離婚を考えていないタイミングよりも、離婚を考えているタイミングを見計らって将来の話をした時のほうが、その話し合いの成功率は上がるはずです。

当てはまる条件の少ない時期は、不倫相手の彼との絆を深めるタイミングだと考えましょう。
彼がこれから離婚を考えた時の後押しになるように、その期間は彼にとって居心地の良いなくてはならない存在になっておきましょうね。

みなさんがこれから幸せな恋愛をつかめるよう、応援しています☆

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!