不倫の失恋から立ち直る7つの方法!期間はどれぐらい?

不倫の失恋から立ち直る7つの方法!期間はどれぐらい?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

「不倫相手との失恋からなかなか立ち直れない…
このような悩みを抱えている女性はいるはずです。

不倫は世間的にNGなこと。しかし、好きになった相手がたまたま既婚者だったり、夫と上手くいかずストレスが溜まっていたりすると、「いけない」と分かりながらも不倫に手を出してしまうこともあります。

失恋の痛みは不倫ではなくてもツラいものですから、仕事や家事が手に付かないなど、日常生活に支障が出てしまうことも。「早くこんな状況から脱出して幸せになりたい!」というのが本音ですよね。

今回は、「不倫の失恋から立ち直る方法」を7つご紹介します。騙されたと思って一度試してみて下さい。きっと、いつの間にかあなたの気持ちが軽くなっているはずです。

不倫相手との失恋はツラいもの

不倫相手との失恋はツラいもの

不倫は純愛ではありません。いくら相手のことを真剣に愛していても、どちらかに結婚相手がいればそれは正しい恋愛ではないのです。必ず誰かが傷つくからですね。

そもそも不倫は永遠に続く恋ではなく、いつかは終わりが来るものです。これを読んでいる今は不倫相手と上手くいっていたとしても、いつ失恋するかは分からない「ツラい恋」と言えます。

しかし、誰かが傷ついている正しい恋愛ではないものだとしても、失恋した時のショックや悲しみは大きいはず。どんな形であれ、相手はあなたにとって「必要」な存在だったからです。

でも、いけない恋をしたからもう幸せになれないというわけではありません。上手く気持ちを切り替え、心を入れ替えれば、あなたもまた人から愛し、愛される日々を取り戻すことができるでしょう。

悲観的にならず明るい未来を信じて、これからご紹介する7つの方法を試してみて下さいね。

不倫の失恋から立ち直る方法 その1.信頼できる人に話す

自分の中だけで悲しみを溜め込んでいるのは、立ち直りを遅くする一番の原因です。特に女性は人に話すことがストレス解消の一つですから、悲しみだけでなくイライラまで募ってしまうことになります。

また、不倫は悪いことと自覚している人の場合、罪悪感で心がいっぱいになり、以前よりも性格が暗くなってしまうこともあるのです。

なかなか立ち直れない人は、まずは信頼できる人に話してみましょう。不倫の失恋話は周りにバレてはいけない内容なので、話す相手は慎重選ばなければなりません。

もし身近に話せそうな相手がいないのなら、占いを利用してみても良いでしょう。不倫の失恋から立ち直るアドバイスをもらうこともできるので、良い相談相手になるります。

不倫の失恋から立ち直る方法 その2.今の気持ちを紙に書く

その2.今の気持ちを紙に書く

口下手で人に話すのが苦手な人は、紙に書き出すことでも同じ効果を得られます。要は自分の心の中だけに失恋の悲しみを留まらせなければ良い話しなので、文字に表して心の中から追い出してしまいましょう。

もちろん、物語のようにキレイにまとめる必要はありませんし、ブログのように誰かに見られることを意識して書く必要もありません。殴り書きでもOK。一番自分の気持ちがスッキリしそうな方法を選びましょう。

思いのままに書き出したら、あとはその紙を誰にも見られないように破棄して下さい。見つかると後から大変なことになってしまうので、ライターで燃やしてしまうのが一番良いかも知れません。

不倫の失恋から立ち直る方法 その3.いけない事だったと理解する

失恋から立ち直れない時は、「失恋して良かった」と気持ちを切り替えるのも一つの方法です。本来ならしてはいけない恋愛なので、そう思うことは間違いではなく正しいこと。

不倫をしたことで、悲惨な事態になってしまった人は世の中にたくさんいます。家族や大切な人を全て失ったしまった、莫大な慰謝料を背負うことになってしまったなど、不倫の代償は様々です。

その中で、失恋の痛みのみで済んだあなたは、別の見方をすれば軽く済んだと言えます。

なかなかしっくり来ないという人は、不倫で人生ダメにしてしまった人の体験談を読んで見ると良いでしょう。ドラマや映画、小説などを選んでもOK。

ひとしきり読んだ後には、不倫の本当の「怖さ」を知り、失恋の悲しさなんて忘れてしまっているかも知れません。

不倫の失恋から立ち直る方法 その4.新しい恋人を作る

その4.新しい恋人を作る

もしW不倫ではなくフリーだった場合、新しい恋をすることで失恋から立ち直れる可能性が高いです。

恋の傷は恋で癒すのが一番。不倫相手との復縁の可能性は低いですし、将来のことを考えるとやめておいた方が良いです。それなら、前に進むしかないですよね?

新しい恋人を選ぶ時のポイントは、不倫相手に似ている部分ができるだけ少ない人にすることです。似ている部分を見ることで、不倫の失恋を上手く断ち切れない可能性があります。

飲み会や合コンに積極的に参加したり、信頼できる友達に紹介してもらったりして、新しい素敵な男性を見つけていきましょう。

不倫の失恋から立ち直る方法 その5.仕事や予定で忙しい日々にする

失恋の悲しみを引きずるということは、それだけあなたに時間的な「余裕」があるということ。本当に忙しい日々を送っていれば、失恋の悲しい気持ちを思い出す暇もないからです。

これまでに「忙しすぎて忘れていた」という経験はありませんか?もちろんこれは失恋にも言えることなのです。

仕事やプライベートの予定をたくさん入れて、一人で考え事をする時間を減らしてみましょう。初めはそれでもふとした瞬間に悲しい気持ちが蘇ってくることもありますが、徐々に慣れて物事に集中できるようになります。

不倫の失恋から立ち直る方法 その6.女友達と遊ぶ時間を増やす

女友達と過ごす時間は、彼氏や夫、不倫相手と過ごす時間とは全く別のものです。同性であることで理解できる部分や共感できることがあるので、モチベーションが上がったり、一緒にいるだけで失恋の気持ちが紛れやすいもの。

オトコ抜きの女だけの時間をたくさん過ごすことで、「しばらく恋愛はいいや」という気持ちになることもあります。人生は恋愛が全てではありません。男性がいなくても楽しめることはたくさんありますよ。

不倫の失恋から立ち直る方法 その7.部屋を模様替えする

失恋に対してだけではないのですが、「部屋の汚れは心の汚れ」というように、部屋が散らかっていると気持ちはすっきりしません。

人によっては不倫相手との思い出のものが部屋に残っていることもあるでしょう。思い切ってそれらを捨ててしまい、部屋を模様替えするのも一つの方法です。

自分の部屋は毎日色々な時間を過ごす場所。その場所の印象が変わるだけで、自然と心がすっきりとしていくものです。

反対に、失恋から立ち直れない人の部屋は散らかっている、という人が多いのも事実。まずは部屋の掃除から始めるのもおすすめです。

まとめ:不倫の失恋から立ち直るのに必要な期間は?

まとめ:不倫の失恋から立ち直るのに必要な期間は?

不倫の失恋から立ち直るには、一体どれぐらいの時間が必要なのでしょうか?

これは人によって様々なので、一概に「何ヶ月」とは言えないものなのです。1~2ヶ月で済む人もいれば、1~2年かかる人もいます。

短い人と長い人の違いは、「立ち直る努力」をしたかどうか。今回ご紹介した方法を参考にして、いち早く不倫の失恋を忘れようと努力した人は、比較的早い期間で立ち直れると言うことです。

不倫による失恋をさっぱり忘れるまでは、悲しみやツラさがたくさん襲ってくるかも知れません。しかし、それは一生続くものではなく、いつかは必ず明るい未来が訪れます。

信じて努力することが、不倫の失恋から脱出する一番の近道です。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。