menu

不倫相談は友達でも大丈夫?注意点や他の方法について。

不倫の相談は友達にしても大丈夫?注意点や他の方法は?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

不倫をしているといろいろと悩みが尽きませんから、時には誰かに相談したいと感じる時もありますよね。しかし、不倫は他の人に関係がバレてはいけないものですから、友達に相談するとリスクが高まる気がしてしまいます。

実際のところ、不倫の相談は友達にしても問題がないものなのでしょうか?また、もし相談をするとしたら、一体どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

今回は「不倫の相談は友達にしても大丈夫なのか」について詳しく説明をします。不倫相手のことで悩みを抱えている女性は、一度目を通しておくと良いかも知れません。

不倫相談は友達にしても問題ない?

不倫の悩みは友達に相談しても問題ない?

自分が不倫をしていることは、基本的には誰にも話さない方が良いです。それは、人に話せば話した分だけ、不倫がバレてしまうリスクが高まるから。「絶対に内緒にするから」と言われても、本当に内緒にしてくれるかどうかは神様しか分からないのです。

とは言っても、悩みをずっと自分の胸の中に抱えているのは良くありません。ストレスの原因になりますし、不倫相手との関係が悪化する原因になることもあります。

そうなると一番に頭に浮かぶのは、友達に相談することのはずです。言うまでもありませんが、知人程度の人に話すのはバラされてしまうリスクが高くなりますから、信頼できる友達に相談した方がいいでしょう。

信頼している人でもバラされるリスクがゼロとは言えませんが低いことは確かです。不倫の相談は誰にもしないのが一番ですが、ストレスを抱えて体調を崩してしまうぐらいなら、信頼できる人1人だけに相談した方が良いと言えます。

ただし、他の人に話されるリスクがあることは忘れないようにしましょう。

不倫相談を友達にした時の注意点

不倫の悩みを友達に相談する時の注意点

不倫の悩みを友達に相談する場合はいくつかの注意点があります。下記にまとめてみました。

・信頼できる人にする
・バレるリスクがゼロではないと覚えておく
・できるなら他人の話として相談する
・あまり細かく話過ぎない

初めの2つは先程も説明した内容なので理由は分かりますよね。できるだけ不倫がバレるリスクを少なくしたいのなら、他の人の話として相談するのも一つのポイントです。例え話にしても良いでしょう。

その際、不倫相手のことを細かく話過ぎると相手が誰なのか予測されてしまう可能性があるので注意した方が良いです。

次のページでは、「不倫相談をしないほうがいい友達」についてです。


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?