バツイチ子持ちママが出会いを見つけるために必要なこと

バツイチ子持ちママでも出会いが欲しい!見つけるための考え方とは?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
響子先生

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!

こんにちは、占い師の響子です。

「バツイチだけど結婚したい!」
「子持ちだけど出会いが欲しい!」
そういったご相談を定期的にお受けします。

それと同時に、
「子供がいるから夕方以降は出掛けられないし、出会いの場へ出ていきにくい・・・」
「子供を第一に考えなきゃいけないと思っているのですが、寂しくて彼氏が欲しいという気持ちもあって。そんな私が出会いを望んでも良いのでしょうか・・・」
なんてお話しを聞くことも。
もちろん、お子さんがいるから恋愛を控えたほうが良い、ということはありませんよ。

その理由も含めて、バツイチ子持ちのママが出会いを見つけて幸せになるために必要なことを、今回はお伝えしますね。

バツイチ子持ちママに出会いが必要な理由

バツイチ子持ちママに出会いが必要な理由

はじめに言いましたが「自分のことよりも子供のことを第一にして、恋愛は子供が大きくなってから」という意見もあるでしょう。
もちろん恋愛にどっぷりハマりすぎて、家にあまり帰らなくなって、子供のことをないがしろにしてしまうのは良くないですよね。

ただ、お母さんの心に余裕がないと子供は気付きます。
お母さんが思っているよりも、お子さんは大人のことを見ていますよ。
そして、お母さんの感情はお子さんに移ります。
お母さんが我慢したり頑張り過ぎたりしてイライラしていると、子供も感情的になりやすくなるんです。

そうすると、結局ご自身もお子さんも幸せではないですよね。

そのため恋愛をしないこと・遊ばないことがストレスにならない方は良いのですが、
「恋愛したい」という気持ちを持った方が、無理矢理気持ちを抑え込むのはあまり良いこととは言えません。

お母さんが適度に息抜きをして、明るく楽しく過ごしていることが、結果お子さんの幸せにつながることも多いです。
ご自身が楽しく子育てをするためにも、恋愛などの息抜きの時間にも力を入れていったほうが良いでしょう。

バツイチ子持ちママはどこで出会いを作れる?

バツイチ子持ちママはどこで出会いを作れる?

では、どうやって出会うの?どこに行ったら出会いがあるの?
という話になりますよね。

実際に占いの現場では、「バツイチ子持ちママがどのように出会いを作ったのか」というお話しもよく伺っています。
その中で多かった出会い方をいくつかお伝えしますね。

【01】紹介

よくお聞きするのがこちら。
バツイチ同士で出会いを探していて、共通のお友達が恋のキューピッドになるというパターンです。
お友達からの紹介だと安心感もあるし、お付き合いをしやすいですよね。

【02】同級生

同窓会で久しぶりに再会した同級生と、というパターンは意外に多いように感じます。
学生時代に信頼関係は築けているため、関係は発展しやすいですよね。

【03】職場

毎日顔を合わせて、一緒にお仕事をしていたら、お互いの内面を知らざるを得ないですよね。
そのため相性の良し悪しが分かりやすく、恋愛に発展しやすいんだと思います。

それから婚活サイトを利用している、というお話しも定期的に伺います。
今はバツイチの方向けの婚活サイトや、バツイチの方限定の婚活パーティーなどもあるそうですね。
早く出会いが欲しい!という方は、そういったものを利用しても良いと思いますよ。

バツイチ子持ちママが出会いを作るために必要な考え方

バツイチ子持ちママが出会いを作るために必要な考え方

バツイチ子持ちママも必ず出会いは作れます。
何故そう言い切れるのかというと、バツイチ子持ちで出会いを見つけて、結婚していった方をたくさん見てきたからです。

ちなみにバツイチ子持ちママでなくても、日々生活していく上で「考え方」というのはとても大切です。
考え方が、行動や言動を生み出します。
そしてその行動や言動が、出会いなどの現実を作っていきます。

では、出会いを作り、結婚をしたバツイチ子持ちのママたちが、どんな考え方をしてその現実を手に入れたのかをご紹介しますね。

1、バツイチ子持ちママであることに誇りを持っていて前向き

「仕事疲れた」「子育て疲れた」と口にしている人と、「仕事楽しい」「子供が好き」と口にしている人、どちらが人から好かれやすいでしょうか?
もちろん後者ですよね。

ただこれは愚痴を言わないで、ということではありません。
一か所で愚痴を言いまくらないように、はけ口やストレス発散方法をいくつも用意しましょう、というお話しです。(笑)

とは言っても時間もお金も体力も限りがあります。
そのため本当に小さなもので大丈夫です。

例えば、
・愚痴を紙に書いて破って捨てる
・愚痴を言っても良い相手を複数作る
・好きなお茶を飲む時間を10分作る
・ゲームする時間を10分作る
・寝る前に一杯だけお酒を飲む

そんな小さなはけ口・ストレス発散方法を意識してたくさん作っていきましょう。
定期的に発散ができないと、目の前にある幸せや良い部分にも気が付きにくくなります。

そんな自分が元気になれることに力を入れて、仕事も子育ても前向きに取り組めるような状態に持っていってくださいね。
そうすると自然に誇りを持って生きているように人から見えます。
そしてその状態は、とても魅力的に見られるはずですよ♪

2、人に頼ったり甘えたりできる

バツイチ子持ちのママはとても頑張り屋さんが多いです。
仕事も頑張り、子育ても頑張り、家事も頑張り、カッコよく生きてる方が多いですよね。

ただ、恋愛をするような場面では、頑張り過ぎなくても大丈夫ですよ。
多分みなさん恋愛に求めるのは、楽しさだったり、癒しだったり、ですよね。
頑張らなきゃいけないことを増やしたくて、恋愛をするわけではないはずです。

普段頑張っている人が、「これを聞いてほしいな」「これを分かってほしいな」なんて自分を頼ってきたら誰だって嬉しいものです。
それに、そうやって人に頼ることができたら、ご自身も楽だと思います。

そうやって頼ったり頼られたりして、密な人間関係を作ることで、そこから恋愛関係に発展させることは可能です。

3、自分の魅力を分かっていて、出会いがあると信じている

信じる力ってとっても大切です。
「私は魅力的だし、必ず出会いはある」という方と、「私に魅力はないし、出会いがある気がしない」という方とでは、もちろん前者のほうが出会いやすいです。

なぜなら、前向きな人のほうが、一緒にいることで明るくなれるため、人から好かれやすいです。
そして、自己否定が少ないと、軽く出会いの場に出ていけたり、人に紹介をお願いできたりします。
つまり出会いへのモチベーションが高い状態でいられます。

逆に、ご自身の魅力や出会いを信じられない方は、「私なんて」という気持ちを持っているため、出会いの場での積極的なアプローチをしにくくなります。
それに自己アピールがしにくいため、人に紹介もお願いしづらいです。

そうやって何を信じるかによって、現実が大きく変わります。

誰にも必ず魅力はあります。
自分では気付いていないかもしれませんが、絶対にです。
そして自分の魅力を知っていれば、自己否定も少し減り、出会いへのモチベーションも上がりやすくなります。

今まで人からどんなことを褒められましたか?
今までどんなことに力を入れて生きてきましたか?
それはあなたの魅力の一部です。

少しずつ思い出して、自分自身を認めてあげてくださいね。
それは人から愛されるポイントにもなる、あなただけの素敵な魅力ですよ。

最後に

最後に

いかがでしたか。
バツイチ子持ちのママも行動の仕方や考え方で、出会いを作れる可能性は大いにあります。
諦めないで、無理せず出来ることから実行に移していきましょうね。

バツイチ子持ちママのみなさんが、幸せな出会いをつかめるよう応援しています☆

電話占いリエルで恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!