menu

【不倫体験談】(30代男性)学生時代に好きだった相手との不倫関係 その結末とは

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

大学時代に一度フラれた女性が相手

私の不倫相手の女性は、大学時代からの同級生でした。

学生時代に一度告白をしたのですが、その時はフラれてしまいました。

卒業後も、共通の仲の良い友人がいたため、友人主催の食事会などで出会う機会があり、彼女とも友達としてそれなりに仲良くしていました。

お互い同じ時期に結婚をして、それから2、3年経ったころに学生時代の仲間で集まる飲み会があり、彼女も参加していました。

ともに結婚して3年くらいになるので「そろそろマンネリになってくるのかな?」と私が話題を振ったところ、かなり普段の不満が溜まっていたのか、堰を切ったように、彼女が旦那の愚痴を話し始めたのです。

かなり愚痴の数が多かったようなので「また今度、ゆっくり2人で話しようか?」と誘い、後日二人だけで飲みに行く約束をしました。

酔った勢いで不倫関係に…

その後実際に二人で飲みに行ったときに、お互いそれなりに酔ってしまい、その勢いもあって

「たまには旦那のことを忘れて、ストレス解消しよう!」と二次会にカラオケに誘いました。

カラオケボックスという照明が暗めの、少しムードがあるような場所だったからか、何曲か歌を歌って盛り上がったあとに、流れでキスをしてしまい、その後は近くにあったラブホテルで肉体関係になりました。

かれこれ10年以上前に好きだった人と、これだけの時間が経ってから結ばれるという事が、なんだかドラマの主人公にでもなったような気がして、よけいに感情がたかぶっていたような気がします。

その後も、昼の早めの時間帯から二人で飲みに行き、夕方前にはラブホテルへ行き、夜のあまり遅くない時間までにはお互い家に帰る、という関係を繰り返していました。

彼女の体調悪化をキッカケに関係は終了

彼と別れる

ある日、彼女からラインで連絡がありました。

慢性の病気にかかってしまいあまり体調がよくなく、今後はあまり会えそうにないこと。お互い遊びだと割り切っていても、だんだんと旦那に対しての罪悪感が増してきているので、そろそろこんな関係は終わりにしてほしい、という内容のものでした。

私自身も、このような関係が、たとえ遊びだと割り切っていても、妻に対して裏切りをしていることだし良いことではないと思っていたので、そのまま関係を終わらせることにしました。

また顔を合わせれば同じようなことを繰り返すのではないか?ということで、今後は共通の友人の誘いなどがあっても、直接会うようなことはしないようにしよう、と約束してラインを削除し、不倫関係は完全に終わりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(50代男性)不倫相手は”妻のいとこ”…スリル溢れる不倫関係の顛末とは