menu

【40代女性の不倫占い体験談】人生初めての不倫関係を対面鑑定で視てもらった結果

占いでズバリ指摘される
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

好奇心から不倫の世界に…

不倫はいけないことだと思いつつも、非日常のどきどき感やわくわく感、相手に対する淡い気持ちもあって、なんとなく足を踏み入れてしまいました。

足を踏み入れて2~3か月ほどたったころ、だれかに相談できることでもなく、公にできることでもないことに気づき、しまいには自分の中でぐるぐるしてしまい、たどり着いた相談先が占いでした。

対面鑑定はかなり抵抗があったので、最初はチャット鑑定で2件ほど相談してみることにしました。

確かにそうだなと思うこともあり、いやそれは違うなと思うこともありながら、で、結局どういうことなの?と余計にぐるぐるしているうちに、ほんとに視えているのかなと疑ってしまい、やはりチャット鑑定だとだめなのかなと、思い切って対面鑑定をしてみることにしました。

これが人生初めての対面鑑定での占いだったのですが、やはり対面鑑定はかなり緊張しました。

対面鑑定での結果は…?

占いの結果

はじめは不倫のことをストレートに相談できず、おおざっぱに人生相談をしつつ、その流れから途中で実は・・・と切り出しました。

相手の性格や気持ち、家庭状況などを視てもらいましたが、合ってることもあり、ちょっと違うなと思うこともあり、鑑定結果自体には「チャット鑑定とさほど変わらないなぁ」でした。

ただ、やはり対面鑑定だと占い師さんの身振り手振りや表情が見えるので、鑑定結果が当たっているかどうかはともかく、相談事はやはり対面のほうがやりやすいなぁと思いました。

鑑定結果自体は、良いとも悪いとも言えないもので、「今は愛を求めるべきではないが関係は良好」

「将来的には・・・いい方向もあるかもしれないね」といったものでした。

自分自身が略奪したい!とかは全く考えていなかったし、そこまでのめりこんでいなかったので、まぁそんなものかな、という具合でした。

実際に占いを体感してみての感想

甘えてくる

鑑定したところで、相手の気持ちがわかったところで、なにかが解決するわけでもなく、

やはり「自分がどうしたいか」が大事なのではないか、と気づいたのが一番大きかったです。

自分にとっては、鑑定結果が良かろうが悪かろうが、どちらでもよくて(良いにこしたことはないですが)、「誰にも言えないこと」を誰かに聞いてもらいたかった・相談したかった、そしてその相手がまったくアカの他人の「占い師」だったのではないかと思います。

占いをしたところで、明確な答えがでるわけではないですが、なにかキッカケや気づきは得ることができるのだなと思いました。

もっと記事を読む⇒【20代男性の不倫占い体験談】誰にも相談できない職場不倫を電話占いで視てもらった結果