menu

【不倫体験談】(40代女性)バツイチの同僚と不倫関係になったときの話

好きな人ができた
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

同じ部署に来たバツイチ男性が相手

当時の不倫相手となった人との出会いは、偶然自分の部署に配属されたからでした。

初めは仕事ぶりを見守るつもりでいましたが、どうみてもうまく行っていない様でしたので話を聞くと7年前に離婚した相手の女性との復縁を待ちながら単身で仕事をして来たらしく虚しくなって来ているそうでした。

そこで少しでも気晴らしになればとカフェでの会話を繰り返しているうちに親しくなれば、相手が理解出来ていない女性心理を伝えると共に今後の方向性や仕事の悩みの解決方法を伝える事で信頼してくれる様になりました。

全ての職員が資格を所有している訳では無いのは知っていましたが、余りに不器用でいる方でしたから地域性も把握していないのでそれらを伝えると喜んでくれたのが私にとっても嬉しい気持ちになれました。

気が付けば恋愛感情を抱き不倫関係に

そのうち互いの出身大学まで話す様になると、女性として見られる様になり一緒に軽く飲んだ時に君の様な人が今の自分には必要だと言われたのが不倫関係になるきっかけだった様に思います。

そんな相手の彼は年上で見た目が良かったのでつい私も気付いた時には惹かれてしまっていました。

しかし、お付き合いはしてもこの先結婚までしてしまうと移動になるのがこの業種でしたし彼は元の妻を待っている訳ですから私はその時の彼にとって必要とされても遊ばれているだけかも知れないと思う事もあり、気付くと私の方まで悩む時がありました。

それでも平静を装いながら自分の仕事に励む事で割り切れられたのが今でも良かったと思わずにはいられませんと言えば少々嘘になりますが、相手の彼は気にも止めずに他の職員がまだ居る最中にまで私を誘って来る様になりましたから知らない所で噂になっていたのだろうと思います。

仲の良かった女性職員に二人ってデキているんでしょうと言われてしまいましたので、私は今よりも相手の彼との距離を置く様にしましたがそれに気付いていないのか、何かと解決出来ない事がある度に声を掛けて来ます。

徐々に気持ちが離れ、関係は終了へ…

いいタイミングで別れた

そんな相手でしたから余計に放っておけないと思わずにはいられませんでしたから仕事に必要な事を中心にして前ほどではなくても相手の彼からの誘いに乗る様にしましたし、私の夫はいつも王様タイプの人で部屋も別であれば休日が合わないサービス業でしたし私の仕事を理解してくれていると思うので窓口が閉まる時間外に仕事があっても何も言いませんでしたが、私の気持ちは相手の彼との関係前に離れていました。

そうしたまま過ごしていると、彼に異動が下ったのを最後に自然とお別れしました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代男性)20歳以上年上の既婚女性を不倫した時の話