W不倫がバレるきっかけ5選!別れたくないカップルは必見

W不倫がバレるきっかけ5選!別れたくないカップルは必見
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

不倫はけないことと分かってはいても、一度ハマってしまうとなかなか抜け出せないもの。自分の夫よりも不倫相手の方を愛してしまうと、「いつまでもこの関係が続けばいいのに…」と願ってしまうことも少なくありません。

W不倫を続かせたいと思うのなら、お互い周りの人たちに関係がバレることのないような対策が必要です。

今回はW不倫がバレるきっかけを5つご紹介します。このきっかけを知っておかないと、思わぬところでW不倫がバレてしまうかもしれません。

合わせて対策もご紹介していきますので、不倫を続けたいと考えている人はぜひ参考にしてみて下さいね。

W不倫がバレるとどうなるの?

W不倫がバレるとどうなるの?

W不倫がバレると不倫関係を解消しなければならないのは分かりますが、それ以外にどのようなことが待ち受けているのでしょうか?

「不倫だって立派な恋愛よ!」
なんて思って特に何も対策をしていないあなた。不倫を甘く見ると取り返しのつかないことになるので注意が必要です。

確かにW不倫をしている当人たちは、純粋にお互いのことを想っていて、いつかは2人で結婚できたらと考えている人もいます。しかし、あなたがどんなに真剣に恋をしていても、世間から見ればやっぱり不倫は悪いことです。

近ごろは不倫をテーマにしたドラマや小説が話題になっていますが、それはあくまで作り物だから人気が出るだけの話。実際にあなたがW不倫していると周りにバレれば、家族や友達から拒絶されてしまう可能性が高いのです。

そう考えると、W不倫がバレるとタダでは済まないことはなんとなく予想がつきますよね。実際にW不倫がバレた人たちは、下記のような状況になることが多いです。

・家族、友達、親戚などの信頼を失った
・会社の役職を失った
・会社を退職させられた、または自主的に退社した
・相手の妻から慰謝料や養育費を請求された
・近所で噂になって引っ越さなければいけなくなった
・相手の妻に嫌がらせをされた

どうでしょう?どれも考えるだけでゾッとする結果ばかりのはずです。

このような状況になるのを防ぎたいのなら、
・W不倫をやめる
・不倫関係がバレないよう細心の注意を払う
・お互い配偶者と離婚してお付き合いをする
この3つの中の道の中からどれかを選ぶ必要があります。

「どうしても不倫相手と別れたくない」
「夫と離婚したいけどすぐにはできない」
このような人たちは、W不倫をしているのを周りに悟られないような対策をしなければなりません。

まずは次の章から「W不倫がバレるきっかけ」をご紹介していきますので、どのような状況が危ないのかをしっかりと理解しておきましょう。

W不倫がバレるきっかけその1.相手とのメールを見られてしまった

W不倫がバレるきっかけその1

ほとんどの人が不倫相手とのやり取りをした履歴は残さないようにしていると思いますが、たまに「また後でまとめて消去すればいいや」と気を抜いてしまう時はありませんか?その少しの緩みがW不倫がバレる結果を招くことが非常に多いもの。

配偶者が妻や夫に不信感を抱いた時、真っ先にチェックするのはスマホやパソコンです。いつ見られるかは分かりませんから、証拠隠滅を後回しにしているとW不倫がバレる危険度を高めてしまいます。

メールを送ったらすぐに消去、そして通話履歴も削除を基本にしておきましょう。パソコンの場合はゴミ箱も空にするのを忘れないで下さいね。

W不倫がバレるきっかけその2.出かけた時のレシートが残っていた

不倫相手と出かけた時に出たレシートを、うっかり捨て忘れていてW不倫がバレしまったなんてことも良くあります。急いでいると、ついくしゃくしゃにしてポケットにしまってしまいますよね。

でも、衣類のポケットは洗濯やクリーニングの時にチェックするもの。あなたしか触れない場所でもないので、見知らぬ土地やお店のレシートが出てきたら、敏感な配偶者なら「おや?」と怪しむでしょう。

レシートはもらわないと徹底しておいた方が良いかもしれませんね。

W不倫がバレるきっかけその3.クレジットカードの明細でバレた

これは男性側のパターンなのですが、クレジットカードの明細を見られてW不倫がバレる時もあります。ラブホはホテル名で決済されない場合が多いので分かりませんが、ドライブがてら高速道路に乗ったなんて時は要注意です。

不倫相手とデートする時は、仕事や会社の飲み会などと妻に嘘をつくことが多いはずです。そのような日に高速道路に乗って遠出していたら、妻が怪しいと思うのは当然のこと。高速に乗る時はETCカードを使わず現金払いにしておいた方が無難です。

W不倫がバレるきっかけその4.服装や見た目の変化でバレた

W不倫がバレるきっかけその4

W不倫とはいえ、当事者たちにとっては恋愛ですから、相手の好みに合わせようとファッションやメイクを変える人もいます。しかし、あまりに急激に見た目を変化させると、「何かあったのかな?」と配偶者に怪しまれやすいです。

結婚をすると夫を男として意識しなくなる場合が多いもの。そのため、同じような服装になってしまったり、すっぴんでいる時間もお付き合いの頃より長くなる人がほとんどです。

そのような状況が数年続いていたのに、突然イメチェンをしたり服装が派手になったら、「他に男がいるのでは」と気づかれても不思議ではありません。

配偶者の前では普段通り振る舞うようにしておくべきです。

W不倫がバレるきっかけその5.相手の香水が付いていた

匂いに関しても意外と気を使っていない人は多いものです。しかし、こちらも敏感な人であればすぐにW不倫に気がつきます。

香水は長時間密室にいるだけで移りますし、キスやハグをすれば当然移るもの。相手が香水をつけている時は匂いをチェックしてから帰宅する必要があります。

また、シャンプーやボディーソープの匂いも注意。不倫相手とラブホでセックスをした後は、シャワーを浴びて帰りたくなりますよね。

でも、外出して帰って来た相手からお風呂上がりの香りがしたらどうでしょう。「何をしていたんだ?」と思いますよね。

帰宅後に匂いチェックをされてW不倫がバレる人は結構います。

W不倫がバレるのを防ぎたい時の対策は?

W不倫がバレるのを防ぎたい時の対策は?

では、W不倫を絶対バラしたくない時は一体どうすれば良いのでしょうか?ポイントをまとめてみました。

・相手とのやり取りや会った履歴はすぐに削除する
・W不倫のことは他人に話さない
・常に警戒心を持つ

不倫相手と会ったり連絡を取った証拠になるものは、後回しにせず全てその場で消去しましょう。後に伸ばしてそのまま忘れてしまう危険性がありますからね。

また、W不倫には悩みがつきものですが、絶対に知り合いには相談しないようにしましょう。他人の不倫話は第三者にとっては美味しいネタです。相談は占い師など全く関係のない人にするのが無難でしょう。

最後は、常に「見られている」という意識を持つことです。これぐらい大丈夫かな、という甘さが命取りになるので、念には念を入れる心を忘れないでおきましょう。

W不倫はいつかはバレるもの(まとめ)

W不倫がバレるとお互い全てを失う可能性があるので、配偶者と離婚をしていないのなら、常に細心の注意払って関係を続けていくべきです。バレるきっかけはささいなことであるパターンは多いですから、気を緩めることなくいつでも警戒心を忘れないようにしましょう。

ただし、注意をしていたからといって100%バレないわけではありません。あなたたちの知らないところで誰かに見られている可能性はありますから、「W不倫はいつかバレるもの」と思っておいた方が良いかもしれません。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。