menu

【不倫体験談】(40代男性)25年ぶりに会った初恋の人

初恋の相手

息子の同級生の母親が相手

私が33歳の頃の話です。

当時、私は不倫をしていました。

相手は息子が通う保育園の同級生の母親でした。

保育園

もともと私と彼女は知り合いでした。

私が小学1年生の時、彼女は6年生で、同じ小学校に通っていました。

通学の時、いつも私を連れていってくれていたのが彼女です。

そして、彼女は私にとっての初恋の相手でした。

しかし、私たちが一緒に通ったのはたった一年でした。

一緒に通学

彼女が卒業した後は、ほとんど会うことなく、私の初恋も実ることなく終わってしまいました。

そして、息子の保育園入園の際、25年ぶりに彼女と再会しました。

出会った時にすぐに、私は気付きましたし、彼女もすぐに気付きました。

ただ、お互いパートナーがいたので、声をかけませんでした。

彼女と話したのは、お迎えで一緒になった時でした。

久しぶりだったにも関わらず、私たちは意気投合し、時間を忘れて会話を楽しんでしまいました。

息子たちが退屈してしまったので、帰らないといけなくなりましたが、一瞬息子たちのことを忘れてしまうくらいに楽しんでいました。

その後、度々、お迎えで一緒になり、25年のブランクを埋めるように会話を楽しみました。

その時、間違いなくお互いが好きになっていたと思います。

ただきっかけがなかったです。

そんなある日、私たちの関係は一気に進むことになりました。

保育園の夏祭りが行われることになったのですが、私と彼女は同じグループに決まりました。

LINEトーク占い

夏祭り前日に、準備のため保育園に集合し、私と彼女は出し物で使う道具を倉庫から出すことになりました。

リスト片手に、倉庫の中で作業していると、私は彼女と二人っきりだということに気が付きました。

彼女を意識してしまうと、作業どころではありません。

悶々としていた私は、思わず彼女を抱きしめてしまいました。

嫌がられたら困るなと思いましたが、彼女は嫌がりません。

調子にのった私は、彼女にキスをしました。

キスをする

もちろん、彼女は嫌がりませんでした。

しかし、その時、入口のところから物音がしたので、慌てて私たちは離れました。

その時、彼女がいたずらっぽく笑ったのが印象的でした。

その日をきっかけに私たちの不倫は始まりました。

ただ、お互いの家庭は壊すつもりはなかったので、バレないように細心の注意を払いました。

連絡は電話やよく使うアプリ等を使わず、ほとんど使っていないGメールを使いました。

ホテルに行くときは、離れた所に別々に行き、入るときも出るときも時間差を使いました。

私たちはお互い好きでしたが、その気持ちが高まらないよう気を付けました。

将来の話は一切話をしませんでしたし、現実逃避した仮定の話もしませんでした。

会っているその一時だけを楽しむように心掛けました。

彼女とは保育園卒業までの3年間で終わりましたが、不倫はバレることはなく、また怪しまれることすらありませんでした。

慎重に上手く関係を続ける

私はおそらく妻よりも彼女を好きになることができましたし、彼女も同じでした。

ただ、お互いがお互いの気持ちに蓋をしたので、単なる不倫で終わり、不幸な結末を迎えることはなかったのだと思います。

もっと他の記事を読む→【不倫体験談】(40代男性)今でも思い出す団地のお客様とのダブル不倫

トーク占いは、普段使っているLINEでチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。
チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます♪ただいま、初回10分無料(最大3,000円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!