妻が不倫相手と再婚した場合は子供と会える?エピソード集もご紹介

妻が不倫相手と再婚した場合は子供と会える?エピソード集もご紹介
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

子供がいる夫婦が離婚した場合、妻の不倫が原因だとしても妻が子供を引き取ることが多いです。そうなると定期的に子供と面会するパターンが多いでしょうけど、もし妻が再婚したらどうなるのでしょうか?

子供に新しいお父さんができるということなので、前のお父さんには会えなくなるのでは、と心配している人もいるはずです。不倫で別れた妻との子供とはいえ、愛する我が子に会えないのはツライですから、会えなくなるのならそれなりの覚悟は必要でしょう。

今回は「妻が不倫相手と再婚したら子供と会えるのか」について詳しく説明をします。妻の不倫で離婚をし、子供と離ればなれになった男性は一度確認をしておくと良いです。

妻が不倫相手と再婚した場合でも子供に面会できる

妻が不倫相手と再婚した場合でも子供に面会できる

妻が不倫相手と再婚すると、相手は新しい家庭を持つわけですから、子供にも新しい両親ができるということになります。

そうなると前の夫が入り込む余地がないように感じますから、我が子とは一生会えないのではと心配になる人は少なくないでしょう。

子供に会えなくなるなら再婚をしないで欲しいと思う人もいるはずですから、再婚後でも面会ができるのかは事前に知っておきたい項目のはず。まずはこちらから説明していきましょう。

承諾をもらえば会うことは可能

例え元妻が不倫相手と再婚を決めたとしても、話し合いをして承諾をもらえば今までどおり子供と面会はできます。

ただし、父親が2人いるとなると普通の家庭とは違うので、子供に影響が及びそうだなと妻が考えると「会わないで欲しい」と言われる可能性もゼロではありません。

勝手な話ですが、妻も不倫相手と新しいスタート切りたいと考えますから、そのような時に元夫の存在は邪魔に感じてしまいます。

子供が複雑な環境を理解できるぐらいの年齢であれば面会できるかもしれませんが、物心がつく前なら不倫相手をお父さんとして見て欲しいと考えるパターンもあるのです。

妻が不倫相手と再婚したら絶対に子供と会えなくなるわけではありませんが、今後の面会を断られる可能性もあるのが事実と言えます。

ただし子供の気持ちを優先する

もし妻が面会を許しても、子供自身が前のお父さんに会いたいと思っていない場合もあります。それは、子供としてもお父さんが2人いる状況が複雑に感じると、新しいお父さんだけと会った方が上手く気持ちが整理できるのではと考えるからです。

これは、中学生や高校生など思春期や荒れやすい年齢の時に比較的多いパターンになります。大学生や社会人ならそこらへんの事情を自分で理解できるので、どちらのお父さんとも仲良くなれる人が多いです。

子供があまり会いたくないのなら、自分の気持ちを抑えて子供の気持ちを優先しましょう。ツライかもしれませんが、大人になったり自分なりに整理ができたらまた会えるようになる場合もあります。

無理に面会を求めれば、一生会いたくないと思われてしまうかもしれません。自分より子供の思いを尊重するようにしましょう。

妻が不倫相手と再婚した場合としていない場合は何が違う?

妻が不倫相手と再婚した場合としていない場合は何が違う?

妻の不倫が原因で離婚した後、相手が再婚した場合としていない場合では具体的にどのような部分が違うのでしょうか?

再婚をきっかけにして子供との面会をやめる人もいますから、何か環境の変化があることは確かです。

子供との面会を継続させるのを願う前に、こちらの違いについても念のため頭に入れておきましょう。

子供に対して正式なお父さんができる

まず決定的なのは「子供に新しいお父さんができる」という点です。

両親が離婚をするとお父さんがいない状態が続きますが、再婚すると妻と不倫相手は正式に夫婦となるわけですから、子供にとって2人目のお父さんになります。

再婚はせず不倫関係を続けているだけなら「仲良くしてくれる男の人」という認識かもしれませんが、そこからお父さんになるのは大きな変化です。

子供がその変化に付いていけなくなると、新しいお父さんを「お父さん」と思えなかったり、前のお父さんとはもう会いたくないとの気持ちになることもあります。

不倫相手との家庭ができる

妻と離婚したあとも妻が独身なら、不倫相手との関係が続いていても子供や妻とは比較的自由に会えることが多いです。

しかし再婚するとなると不倫相手との家庭ができるわけですから、当然今までのように自由にとはいかなくなります。連絡すらほとんど取れない場合もあり、元夫のことをうっとうしいと感じる人もいるのです。

不倫された側としてはそう思われるのもなんとなくいい気分はしないでしょうけど、子供のことは別として、不倫した妻と関係があってもプラスにはなりません。

妻の再婚をきっかけにして連絡を取るのを一切やめるのも、自分が新しい生活を手に入れるには必要なことかもしれませんね。

不倫相手と再婚した妻との子供と面会したエピソード集

不倫相手と再婚した妻との子供と面会したエピソード集

それでは最後に、実際に妻が不倫相手と再婚した人たちのエピソードをいくつかご紹介します。子供がいたパターンを厳選しましたので、参考までに読んでおくと今後の考え方が変わるかもしれません。

エピソード1.

結婚5年目にして、妻の不倫が原因で離婚をしました。当時私たちには2歳になる子供がいたのですが、私は仕事が忙しく、育児までこなせる自信がなかったので、泣く泣く親権は妻へ譲渡したのです。

そして離婚から2年後、ついに元妻が不倫相手と結婚をすると私に告げてきたのです。そこで問題になったのは子供との面会のこと。これまでは2ヶ月に1回、妻と3人で食事をすることで子供と面会していました。

しかしその時子供は4歳だったので、だいぶ物心も付いてきていたおり、子供のことを考えて再婚後の面会をしないことに決めたのです。

もちろん悲しかったですが、もっと子供が大人になった時に再会させてもらうのを約束して、今はその時を心待ちにしています。
(会社員 37歳)

エピソード2.

私が妻と離婚をしたのは子供が7歳の時でした。その一年後に妻が不倫相手と再婚することになったので、子供は8歳だったのですね。

再婚後の面会については妻とかなり話し合いました。子供のことを思うと、このまま面会を続けるのは良くないのではと思ったのですが…。最終的には子供の意見に任せることにしました。

すると子供が「新しいパパの大切だけど、ちゃんと血が繋がっているのはパパでしょ?僕はどっちも大切にしたい」と言ってくれたのです。

私はその言葉に感動しましたね。子供ながら、いろいろと考えてくれたのだと感謝の気持ちでいっぱいでした。

今は離婚から8年が経ちましたが、今でも数ヶ月に一度は子供と合っています。特に問題はなく、良好な関係を築けていますよ。
(自営業 45歳)

エピソード3.

妻の不倫が原因で離婚したのは2年前です。そして1年前に妻は不倫相手と再婚しました。

私たちには今年3歳になる子供がいるのですが、再婚した今でも定期的に子供の顔は見せてもらっています。

でもそれは期限付きで、4歳になったらもう会えないんです。4歳になると物心が付いてくるので混乱してしまうと思うので…。

悲しいですが、仕方がないと今では受け入れています。
(営業マン 32歳)

まとめ

まとめ

妻が不倫相手と再婚した場合、子供との面会がどうなるかは人それぞれです。もちろん自分の子供ですから、成長を見届けたい気持ちは分かります。しかし一番大切にしなければならないのは子供の気持ちなので、一番幸せに過ごせる方法を選択していきましょう。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?