失恋して辛い!でも復縁したい…そんな時の解決策は?

→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

電話占い会社に勤務。占い師と共に多くの恋愛の悩みに触れる。全ての人が恋愛で幸せになってもらうのが願い。

大好きな彼氏にフラれて失恋をすると、ショックで悲しくて、とても辛い気持ちになりますよね。彼のことが忘れられない人は復縁したいと考えますが、失恋のショックからなかなか立ち直れず、アプローチができない人もいるでしょう。

しかし、失恋の辛い気持ちを引きずったままでは、復縁は上手くいかずに他の女性に取られてしまうかもしれません。そのような結末は絶対に避けたいですよね。

今回は「失恋して辛いけど復縁したい時の解決策」をご紹介していきます。復縁したいけど失恋からなかなか立ち直れないと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

失恋して辛いけど復縁したい時はまず何をすべき?

失恋してからなかなか立ち直れず、辛い気持ちのままでは上手くいく可能性のある2人でも、復縁は失敗に終わってしまいます。

辛い気持ちでいるということは、見た目の元気もありませんし、正しい判断ができずネガティブになりがちです。そのような状態では、幸せを呼び込むことができないのは分かりますよね。

まずは失恋後、復縁したい時にまず何をすべきかのポイントを3つご紹介していきましょう。

まずは立ち直る

まずは失恋の辛い気持ちから立ち直る必要があります。失恋後は何をしても面白くなく、ちょっとしたことで彼を思い出してしまうので、なかなか気持ちを切り替えられませんよね。

しかし、そのままウジウジしていても仕方ありませんから、無理にでも立ち直る努力をしましょう。初めはかえって辛いかもしれませんが、次第に前向きな気持ちになってきます。

立ち直る方法でおすすめなのは下記の5つです。

  • 映画を観たり読書をする
  • 没頭できる趣味を見つける
  • 女友達と旅行に行く
  • 仕事に専念する
  • 一人の時間を楽しむ

映画や読書、没頭できる趣味を見つけると、失恋のことを考える時間が減りますし、集中している時は辛い気持ちを忘れられます。ただし、恋愛ものの映画や本は逆効果になるのでやめておきましょう。

女友達と楽しい時間を過ごすのも、「男が全てではない」と再確認できるのでおすすめです。旅行の時間が取れない時は、お茶やランチ、ショッピングでもOK。

仕事に専念するのも辛い気持ちが紛れますし、他にも一人の時間を満喫することで、恋愛以外の楽しみを見つけられるので立ち直りが早くなります。

落ち着いたら本当に彼でいいのか考える

失恋の辛い気持ちから立ち直ったら、自然と冷静に考えられるようになるはずです。そうなったら、一度本当に復縁をしても良いのかじっくりと考えてみましょう。

失恋をした直後は、好きな彼が突然離れていくわけですから、未練があって当然です。しかし、立ち直って冷静に考えてみると、意外と復縁するより新しい彼氏を探した方がいいかも、と思うこともあります。

中途半端な気持ちで復縁のアプローチをしても上手くいきませんから、一度は冷静になって自分の気持ちと向き合う時間を作りましょう。

どうしても彼がいい!と思ったらアプローチを開始

じっくりと考えてみた結果、それでも「彼がいい!」と感じたら、復縁のアプローチをしていきましょう。復縁は初めてのお付き合いとは違って、少しハードルが高くコツも違ってきます。

アプローチをする前に一つ注意して欲しいのが、一度は彼と全く連絡を取らない期間を作ることです。この期間のことを「冷却期間」と呼びますが、これがあるのとないのでは復縁の成功率も変わってきます。

復縁をするには相手もあなたのことを必要と感じなければなりません。そこで、一度あなたが離れていくことで、彼が寂しさを感じるという心理を利用するのです。

別れてからマメに連絡を取ってしまっていれば、寂しさを感じることはありませんよね。全く連絡を取らないと、あなたも寂しいし不安な気持ちになるかもしれません。

しかし、ここは復縁の成功を思ってグッと我慢。1〜3ヶ月は、メールも電話も一切しないように徹底しておきましょう。その期間が過ぎたら、ご飯に誘ったりしてアプローチをしていっても大丈夫です。

失恋して辛いままだと復縁は成功しない

失恋をして辛い気持ちのままだと、なかなか復縁は成功しません。なぜなら、辛い気持ちのままでは、何をしてもネガティブな気持ちになってしまうからです。

例えばメール一つ送るにしても、

「この文章ではマズイのではないか」

「今メールを送ったら迷惑なのではないか」

「もしかしたら返事をくれないかも」

など、多くの不安が募ります。

メールだけでこれだけ心配になるのですから、デートに誘った日にはとても精神的に耐えられないでしょう。

このような臆病になった気持ちは、なんとなく相手に伝わってしまうもの。慎重になるのは悪いことではありませんが、度が過ぎると相手も引いてしまいます。

また、不安が大き過ぎると、復縁が成功する前に疲れてしまうことも。失恋の辛い気持ちが今度は復縁の辛い気持ちに変わってしまいやすいので、しっかりと立ち直ってからアプローチを始めるのをおすすめします。

失恋後の辛い気持ちを乗り越えて復縁した人はいる?

失恋をした後、すぐに立ち直れる人とそうでない人がいます。立ち直りが早い人の方が復縁も早いのは言うまでもないのですが、なかなか乗り越えられなかった人でも復縁できた人はいるのでしょうか?体験談を少しだけご紹介していきましょう。

大好きだった彼にフラれてしまい、2ヶ月ぐらいは何も手につきませんでした。でも、このままではいけないと思い、なんとか立ち直って復縁の告白をしたところ、見事にOKをもらえました!(アルバイト 23歳)

失恋すると半年ぐらい引きずってしまう私(笑)前回も半年ぐらい引きずっていて、元彼にメールをするのもやっとだったのですが、今は復縁して楽しい日々を過ごしています!(コンビニ店員 26歳)

・失恋後はツラすぎて、ご飯が食べられず5kgぐらい痩せてしまいました。でも、逆にそれがダイエットになったみたいで(笑)「痩せてキレイになったね」と彼の方から復縁の告白をしてきました!かなりラッキーだったと思います。(大学生 20歳)

・彼と破局をして「もう生きていけない」ってぐらい辛い思いをしました。でも、時間が経つにつれてだんだんと立ち直っていけて、復縁をしよう!とポジティブな気持ちになれたんです。今はかなりいい感じなので、そろそろ告白をしようかなと思っています。(ショップ店員 25歳)

・失恋して辛い気持ちを引きずっていても仕方ないなと思ったので、気分転換をしたり友達と遊んだりして立ち直る努力をしました。今は彼と復縁をして半年が経ちますが、前よりもラブラブです!(専門学生 21歳)

いかがでしょうか?辛い気持ちをなんとか乗り越えて、復縁に成功した人はたくさんいますね。一度は「もうダメかも」と思うぐらい落ち込んでも、必ずまた幸せな日々がやってきます。諦めないで前向きになる努力をするのがポイントです。

まとめ

私自身も失恋で1年ほど引きずった経験があるので、辛い気持ちは良く分かります。何も手につかず、本当に困ったものでした。

落ち込むのは悪いことではありませんが、復縁をしたいのであれば、できるだけ早く立ち直りましょう。ウジウジしている間に、彼が新しい好きな人を見つけてしまっては復縁も遠のいてしまいますからね。

少しずつでも良いので、まずは自分なりの立ち直り方を見つけ、前向きになる努力をしていきましょう。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?