menu

【不倫体験談】(40代女性)既婚と知らずに美容師と不倫関係になった話

不倫はバレないようにしないと

私は20代のころ自分が気がつかないうちに不倫をしてしまった経験があります。

相手が既婚者だと知らないで付き合っていたのです。

当時私は20代前半で相手は美容師でした。

彼に会う事を目的に美容室に通う事に

私はお客として彼が店長を務める美容院に通いはじめ、私は彼をパッと見た時から好みだったのでそのうち彼に会うために美容室に通うようになりました。

彼が私を担当するときは本当に嬉しく、知らず知らずのうちに彼に「好きです」オーラを出してしまっていたのかもしれません。

どんどん気持ちが強くなって、20代前半という無謀さもあり彼に「携帯はどこの機種ですか?」と遠回しに聞いた覚えがあります。

そこから彼が「○○だよ」となって「それなら私も同じだから携帯について教えてください」みたいな展開で仲良くなることを期待していました。

すると、彼が「アドレス教えてくれればメールで教えるよ」と言ってくれたので、私は大喜びで教えてその日からメールのやり取りが始まったのです。

はじめはメールだけでしたが、私が思い切って「一緒に飲みに行きませんか?」と言ってみると彼はすんなりOKしてくれたのです。

とても嬉しくて、早速その週の週末に会う約束をしました。

2人きりで会い、気が付けばホテルへ…

その日は私は飲むだけで帰るつもりだったのですが、すっかり酔ってしまった私は帰ることができず彼が連れて行ったホテルで一晩を過ごすことになったのです。

当然ホテルですから、何もないというようなことはありません。

私は一晩明けて彼に「今付き合っている人いるの?」「独身?」などと質問したら、彼は「彼女もいないし独身だよ」と答えたので、私はすっかり自分が彼の彼女になったような気分になっていました。

肉体関係を結ぶ

生まれる疑念、深まる疑惑…出した答えは…?

半年くらい楽しい時間を過ごしたのですが、彼と会う回数が増えるにつれて彼は彼女がいるか独身ではない気がしてきました。

理由は電話で話す時間がいつも決められていて、会うのも週に一度あるかどうかだったからです。

私の悪い予感はずばり当たっていて、のちに彼は既婚者で私と出会ってから子供が生まれたことも分かりました。

これを知った頃にはすでに関係は壊れはじめていたのでそれほど大きなショックは受けなかったのですが、自分が知らないうちに不倫をしてしまっていたことが凄く悩ましかったです。

それからは彼が最低な男としか思えなくなり、当然美容院も変えました。

不倫は相手の家族を苦しめてしまうこともあり、自分が関わってしまうのは責任重大だと思います。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)妻子持ちの彼と仕事中にドライブデートをした思い出