menu

【不倫体験談】(20代女性)大学のサークル仲間との不倫関係の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

出会いは大学のテニスサークル

私は優香(仮称)といいます。

和樹(仮称)とは大学のテニスサークルで出会いました。

彼はモテる人でしたが、お互い好意を寄せ合い、大学4年のときに交際に至ります。

私達はその後社会人になり、交際2年ほど経った頃、彼の浮気が原因で別れました。

その後、さらに2年ほど経ち、彼は同じテニスサークルだった私の友人、美奈(仮称)と付き合い、結婚します。

美奈はサークル内の仲良しグループの一人でした。けど社会人になって、美奈とも和樹とも会う機会はほぼなくなっていたので、私はさして気にしませんでした。ただ少し、心の奥のどこかに、ほんの少しの後悔はあったのだと思います。私があの一回の浮気を許せば、私が和樹のお嫁さんだったのかもしれないと。

しばらく経って、サークルの同窓会で、和樹と美奈と再会しました。

再会をキッカケに関係はこじれていく…

彼らは当然、とても仲良さそうに話していて、私はすこし複雑な気持ちで二人を見ていました。

同窓会ではお酒も飲み、二次会、三次会と続き、終電もなくなった頃、残ったのは6人だけ。和樹も美奈もいました。私も。

みんなでラーメンを食べようという話になり、6人とも酔っていましたがラーメン屋に入りました。

食べ終える頃、私のスマホにLINE通知が来ました。「こんな時間に誰?」

和樹からでした。
「このあと優香の家に行っていい?」
驚きました。美奈が隣にいるのに。

私は「何言ってるの?美奈がいるでしょ」と返しました。

和樹からすぐに「美奈は適当にまいてくる。2人で会いたい」と返信が来ました。

ああ、そう、こういう人だった。

思い出しました。

人たらしで、誰にでもその気にさせることを言って、弄んで。

でもなぜか惹かれてしまう。

私が断れないのも、心のどこかで喜んでるのも、全部わかって、言ってる。

1時間後、和樹が家に来ました。

学生の頃、付き合っていたころと同じ口ぶりで、「ただいま、優香」と。

頭ではこのクソ野郎って思ってるのに、目の前で顔を見ると、全てを許してしまう。

彼の携帯がずっと、ずっと鳴っていることに、私は気づいていました。

彼への恋心を持ち続ける

けど彼は一度も携帯を触らなかった。

ずっと、私の目を見て、話かけてくれて、抱きしめてくれました。

それが、泣きたくなるほどに嬉しくて、嬉しくて。

夢見心地のままその夜を過ごしました。

そして、次の日の朝、彼は自分の歯ブラシを私の洗面所に置いて、「じゃあ、また来るな」と、部屋を出ていきました。

その日から1ヶ月経ちましたが、彼の歯ブラシを捨てることができない、私がいます。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)アイドルのマネージャー(既婚者)との不倫関係の話