menu

【不倫体験談】(40代男性)結婚生活に嫌気がさして不倫関係に走ったときの話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は職場に配属された新入社員

私が10年以上勤めていた会社での事です。

Aさんが新入社員として私の部署に配属されてきました。

私は彼女の上司として楽しく仕事をしてもらえるように、手伝ったり作業内容を詳しく説明したり、たまには大人数で食事にも行きました。Aさんが辛そうに仕事をしているのを見ると「手伝うよ」と話すと笑顔になる事が嬉しくて何回も一緒に作業したことを覚えています。

そのうちに、Aさんからのボディタッチが増えてきて少し意識するようになりました。

半年ほど時間が経ち、Aさんの仕事場が変更になり今までより会う機会が減る事になりました。

飲みの席をキッカケに不倫関係に

私も別の人を指導する事になり、お互い話す事も無くなり意識する事もなくなっいったのですが、Aさんが私に聞く事(指導・許可)でも無いのに、わざわざ来て話す事が多くなり、 「ちょっと引っ掛けたらイケる?」みたいないけない事を考えてしまいました。

少人数で食事に誘い、お酒を飲んで2人の時間を作ってしまい手を触って目を見つめて観たら、キスしてしまいました。

もう、そこからは止まりません。会社では、互いに意識するわ「今日は帰り何時ごろ?」「暇なら会おう」など、誘って海や山など人気の無いところにデートしに行き、個室つきの料理屋さんで食事をして、色んな事をして楽しみました。

しかし、そんな事をしていると嫁が気づかないわけもなく、携帯のデータであっさりバレました。

両親に迷惑をかけてしまい、嫁には詰られ叩かれ、Aさんには、直接嫁との話し合いで迷惑を掛けてしまい、取り敢えずは謝り倒して、なんとか離婚は避けられたのですが、それからの日々は奴隷と化しました。

何をしても詰られ、頼み事をしても断られ(小さなことでも)弁当は自分で作り、洗濯掃除、なにもかもが奴隷生活and嫁のしたい事がほぼ中心の人生と化してしまいました。その時の私は心も身体もボロボロでした。

相手の転勤をキッカケに関係は終了

彼氏と別れる
そんな生活が3年続き、ある日海外に転勤する事になりAさんとの事も終わる事になりました。

もちろん、Aさんとのことが終わっても奴隷生活は続きお金を稼ぐだけの機械となり、さらに4年が経ち日本へ帰ってくるとAさんは結婚して退社する事になっていました。今思うと海外転勤は私にとってとても良かった事のように思います。

自分の事も嫁の事も子供の事も、Aさんの事もゆっくり一人で考えて整理することが出来ました。

あのまま生活を続けていたら今頃どんな事になっていたか想像するのが怖いくらいです。

もちろん今でも、奴隷生活は続いていますが少しは自由が出来ました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(50代男性)仕事での事故をキッカケに近づいた年上上司との不倫関係