menu

【不倫体験談】(40代男性)浮気相手は実は既婚者…不倫の修羅場の末に

わがままに付き合いきれない
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

彼女がいたものの、出張中に浮気相手と知り合う

私の名前は(S)、彼女(A)さん。付き合っていた時に、その彼女とはラブラブで毎日がとても楽しかったです。

会社の出張で京都に旅行に行った時に、飲食店に入った所で出会った可愛らしい女性(O)さんに一目ぼれ!私はAさんよりもOさんにぞっこんでした。

私と可愛らしい彼女とデートをすることになり、男女の関係になるまでになりました。

でも私には彼女がいるといったら、京都の彼女は、バレなければ大丈夫といい、出張の間毎日のように会っていました。

彼女を私が住んでいるアパートに連れてくるようになり、彼女の家庭料理を食べることができました。

Oさんの手料理は全部美味しく、私はAさんよりもOさんと付き合いたく思ってしまったのです。

Aさんとはラブラブな感じはありましたが、出張中の間はAさんのことを忘れて、Oさんとラブラブになってました。

私は、アパートの場所をAさんに教えていたので、毎日のように電話やメール、単身なので食料を送ってもらうこともありました。

出張先で浮気相手と同棲状態に

ある日のこと、私がOさんと付き合っていた時に、Oさんが細めに家に来てくれたりしてくれたので、同棲をしているような感じでした。

仲良くなってくるとお泊りもするようになり、このまま結婚をしてしまうのかと想像をしてしまいました。Oさんも私のことを遊びではなく、本気で好きになってくれましたので、このまま離れたくないと思いました。

出張もあと一週間となった時に、私のアパートに怒鳴り込んできた人がいました。

浮気相手は実は既婚者…さらには妊娠…修羅場の末に

女性同士の言い合い

どなたですかと聞くと、Oさんの夫だと言ってました。

私は、「どういった件で来られたのですか?」と聞くと、「はぁ~、お前は自分のしたことに責任感はないのか?」
「どういったことかさっぱり…」と言うと、Oさんが玄関の中に入って来ました。

私はOさんに「独身ということは嘘だったの?」Oさんは、泣きながら「ごめんなさい。騙すつもりはなかったの」Oさんの夫は、「Oは俺の妻だ!その妻に腹ませといてなんてやつだ!」と怒鳴っていいました。

私はOさんに「Oさん、妊娠したって本当!」と聞くと、Oさんはゆっくりとうなずきました。私は、一気に青ざめいる時にOさんの夫がいいました。私はひたすら謝るしかなかったです。

その後私は会社を辞めて、紆余曲折があってOさんと結婚をすることになりました。

元々付き合っていたAさんには事情を話して別れることになったので、今はOさんと幸せにくらしています。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)年下の上司と続いている現在進行形の不倫関係の話