不倫が原因で離婚したその後はどうした?エピソード4選

不倫が原因で離婚したその後はどうした?エピソード4選
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

自分の不倫が原因で離婚をした場合、
・夫に愛想つかされて離婚した
・不倫相手と一緒になるつもりで離婚した
このどちらかに当てはまる人が多いですよね。

離婚は簡単にできるものではありませんから、離婚を決意した方も受け入れた方も、強い意志を持って決断したはずです。

しかし、不倫相手とお付き合いを続けるつもりで離婚をした場合、その後も本当に不倫相手と共に暮らし続けている人はいるのでしょうか?世間体もありますから、色々と大変な思いをすることが多い気がします。

今回は「不倫が原因で離婚したその後はどうした?」についてと、実際のエピソードを5つご紹介しますので、不倫からの離婚を考えている人は一度目を通しておくと良いかも知れません。

不倫して離婚したその後の結末は?

不倫して離婚したその後の結末は?

そもそも、不倫して離婚してしまった場合の結末にはどのようなパターンがあるのでしょうか?現在不倫中でいつかは夫との離婚を考えている、という人は一度結末を確認しておきましょう。

不倫相手と再婚する

不倫相手と再婚する

まず一つ目は、離婚の原因となった不倫相手とその後再婚するパターンです。これは夫と離婚する時に、不倫相手とその後も一緒にると決意している場合が多いと言えます。

そのため、夫に不倫がバレていなくても「好きな人ができたから」と言って、離婚をお願いすることもあります。

どちらの場合も夫から慰謝料を請求される可能性があるので、不倫相手と結婚した後に支払わなければならないことも。

夫と離婚したらその後は不倫相手とラブラブな結婚生活が待っていると思ったら、実は大間違いだったなんてこともあるので注意しましょう。

不倫相手と再婚はしないけどお付き合いは続けている

再婚はあなた一人の意思でできるものではありません。例えあなたが夫と離婚しても、不倫相手も妻と離婚してくれなければ話になりませんよね。

あなたの方が先に離婚してしまい、その後なかなか相手が離婚をしてくれないと、お付き合いは継続しているけど再婚まではしない、という状況になります。

こうなってしまうと、その後もズルズルとしたお付き合いが続く可能性もあるので、あなただけが独り身で寂しい思いをする可能性も否定できません。

誰ともお付き合いをしていない

誰ともお付き合いをしていない

中には、その後は誰ともお付き合いをしていないなんて人もいます。夫と離婚した時は不倫相手と一緒にいる気だったとしても、その後もそのまま上手くいくとは限りません。

慰謝料の問題、相手の妻との問題、世間体の問題など、問題や代償が山積みです。自分が招いたこととはいえ、そのような状況に疲れてしまい「もう恋愛はいいや」と思ってしまう人も少なくないのです。

この場合、独り身を楽しんでいる人もいれば、なんだか寂しくてツライ、夫と別れなければよかったとその後になって離婚を後悔している人もいます。

夫とやり直した

これはかなりまれなパターンかも知れません。夫と一度離婚をしたけれど、不倫相手とも上手くいかず、一人で寂しい思いをしているところに、夫から「やり直そう」と言われて再婚するパターンです。

夫にしてみれば一度は裏切られたわけですから、妻を許して受け入れるにはそうとう寛容でなければいけません。妻にしても申し訳ない気持ちと罪悪感でいっぱいですから、すぐには夫との再婚を考えられないでしょう。

しかし、不倫は一時的に盛り上がる傾向がありますし、妻のことを本気で好きな夫であれば、その後元サヤに戻るのもそこまで珍しいことでもないのかも知れません。

ただしかなり限られた人たちのことになるので、初めからこのパターンを期待するのは絶対に避けましょう。

いかがでしたでしょうか。この様に、不倫が原因で離婚した場合のその後は、なんとなく幸せとはいいにくい結果ばかりですよね。不倫は世間的に見れば悪いことですから、その後も楽しく暮らそうなんていうのは高望みなのかも知れません。

では、実際に不倫が原因で離婚をした人たちは、その後どのように過ごしているのでしょうか?次の章で4つエピソードを紹介しますので、こちらも参考にしてみて下さいね。

不倫して離婚したその後は?エピソード 1

仕事ばかりで私にかまってくれない夫に嫌気が差し、ついに私は出会い系サイトで出会った年上の男性と不倫を始めてしまいました。

彼も既婚者でしたが、とても魅力的な人で私のことを夫よりも大切にしてくれたのです。もちろんそんな不倫相手に私はぞっこん。相手も「妻と離婚して一緒になりたい」と言ってくれたので、私は夫との離婚を決意しました。

しかし、その後いつまで経っても彼は妻と離婚してくれません。しまいには「これはこっちの家庭の問題だから」と口を出さないで欲しいと言われてしまったのです。

夫と離婚してから半年が経ちますが、未だに不倫相手は離婚していません。こんなことなら、相手と同じタイミングで離婚届を出せばよかったと、その後はずっと後悔しています。
(コンビニ店員 34歳)

不倫して離婚したその後は?エピソード 2.

夫の浮気性に愛想を尽かした私は、仕返ししてやるつもりで浮気を始めました。初めは遊びのつもりだったのですが、気がつけば不倫にどっぷりハマってしまい…

ついに夫に不倫がバレてしまいました。でも、同じタイミングで夫も浮気していることが分かったので慰謝料はなし。

その後しばらくは不倫相手の男性とお付き合いを続けていたのですが、自分が独身になった途端に、なんとなく今の恋が楽しくなくなってしまったのです。

不倫相手とは半年ぐらいでお別れをして、今は新しい彼氏を募集中。とは言っても、私ももうアラフォーですから、そう簡単にはいきませんよね。その後の結末をよく考えてから不倫や離婚をすればよかったかな、と思い始めています。
(パート 37歳)

不倫して離婚したその後は?エピソード 3.

ちょっとした出来心で始めた不倫ですが、私のツメが甘かったために夫にバレてしまいました。もちろん即離婚。慰謝料も300万円ほど請求されてしまい、自分の親や周りの友達にまで見放されてしまいました。

その後、夫と離婚してからは不倫相手とは別れて、もう不倫には手を出していないのですが…。とにかく慰謝料の支払いが大変で。

新しく彼氏ができそうになっても、慰謝料を抱えていることが言えず、なんとなく一歩がみ切れません。不倫をしたあとはその後も罪悪感にさいなまれるとちゃんと理解していれば、不倫になって手を出さなかったかも知れないな、と思っています。
(飲食店 28歳)

不倫して離婚したその後は?エピソード 4.

夫よりも不倫相手のことを本気で好きになってしまい、夫と離婚し、不倫相手を再婚をしました。親には色々と言われてしまいましたが、なんとか2人で楽しい日々を過ごせています。

でも、心から幸せかと聞かれれば、はっきり「はい」とは言えないのが本音。それは、不倫をした罪悪感はその後もずっと消えないと実感してしまったからです。

一度は愛した夫ですから、やっぱり申し訳ない気持ちはあります。それが、ふとした瞬間にどうしても出てきてしまうんですよね。

もちろん今の夫に相談なんてできませんから、いつも心の中にモヤッとしたものがその後も残り続けています。

まとめ

まとめ

不倫が原因で離婚した場合、その後もはっきりと幸せと言える人はほんの一握りなのかも知れません。その一握りに自分が入れるかどうかは、やはりその時にならないと分からないもの。不倫相手と一緒になることを考えている人も、一度は冷静になる時間が必要かも知れませんね。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?