menu

【不倫体験談】(40代男性)職場の部下と今でも継続中のダブル不倫の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

職場の部下と忘年会をキッカケに接近

現在40代男性の会社員です。

私が不倫している女性は、30代の既婚者で同じ社内で働く部下となります。

初めての出会いは、数年前に開催した暮れの忘年会でした。

会は2時間程度で終わりましたが、その後飲み足りない私はお店を出た後一人で次の飲み屋を探します。

その際突然出会ったのが、先ほど忘年会に参加していた私の女性部下。

帰路が同じ方向であり、彼女から一緒に帰ろうと誘われますが今の事情を彼女へ説明すると、一緒に飲みに行きたいと言われてしまいます。

あまり社内の女性と二人でお酒を飲むことに抵抗はありましたが、彼女は先ほどのお酒が効いているみたいで、しつこくせがまれ真に止むを得ず一緒に飲みに行くことにしました。

彼女から誘われて不倫関係に

W不倫

入ったお店は少し高級そうな割烹料理店。

ビールは先ほどでお腹いっぱいですから、ここでは熱燗で乾杯です。

その後1時間ほど取り留めのない話を続けるなか、徐々にプライベートな話に出てきます。

彼女は結婚してましたが、1年ほど前から夫が脳梗塞で倒れてしまい命には別状はなかったみたいですが、手足の自由が効かず現在は車いす状態とのこと。

同じ社内にいながらもその事実を初めて聞かされ驚きました。

その後、彼女はかなり一気に暗い感じになっていき今の生活について話を続けます。

段々不憫に思えた私も彼女へ何と声を掛けていいか判らないでいると、彼女の方から誘いを受けてしまいました。

私は相当お酒も進んで自制心が既に飛んでいましたから、そのまま一緒にホテルへ向かい関係を結んでしまいます。

その後彼女とは社内で顔を合わせることは当然ですが、以前よりも明るくなった気がします。

一方私の方も、一時の葛藤みたいな気持ちも当初ありましたが今の夫婦生活を考えると、子供が出来てからというもの全く夜の営みも無くなり、最近では会話も無くなりました。

適度な距離感で関係は継続中

そんな自分はしっかり彼女との関係に幸せを感じながらも、割り切りながらお付き合いする日々が続きます。

だいたい週に1回は彼女と密会し関係を結び、時には出張先を彼女と同じにして、現地で彼女と関係を続けることも当たり前になってきました。

そんな彼女も、私と同じく性生活が出来なくなったことで今の欲求を吐きだしているところがあり、お互い今の生活を崩さないことをルールに今の関係を続けるように心が得ているみたいです。

この関係がいつまで続くのか皆目見当もつきませんが、それぞれの人生において次の活力に繋がる関係性ならこれはこれでいいと私なりに割り切っています。 

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)結婚後も続けている職場の上司との不倫関係の話