menu

【不倫体験談】(30代女性)お互いに相手がいる状態で1年続いた不倫関係の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は既婚者、私は彼氏持ち

彼との出会いは、職場の上司(彼)と部下(私)の関係でした。

彼は既婚者、私は彼氏持ちという状況です。

忙しい職場だったので、夜22:00頃まで仕事することは日常でした。

2人とも、お酒が好きだったので毎日のように2人で遅くまで仕事をして、飲んで帰るを繰り返していました。

上司は若くして結婚したので、正直もっと遊びたかったということ、また現在奥さんともセックスレスであることを知りました。

私も長年付き合っていた彼氏と、プラトニックでありつつもセックスレスになっており、お互い発散したい気持ちがありました。

いつかはセフレの関係になってしまうかも知れない、とお互いに意識をしていたある日、終電を逃してしまいラブホテルに泊まってから関係は始まりました。

お互いに割り切った気持ちで関係を続ける

私の当初の気持ちとしては、(お互いにそうだったと思います)パートナーがいるので肉体だけの関係で問題なく、相手と別れてほしいとかそう言った気持ちにはなりませんでした。

相手も、私とパートナーが別れることを望んでいなかったように思います。

ですが、セフレよりはウェットな関係だったように思います。セフレ以上、恋人未満という言葉がぴったりの関係だったと思います。

関係が終わる最後の期間は、彼が奥さんの愚痴を言うたびに、少しだけ優越感に近い気持ちを持ったので、もしかすると恋人に近い感情を持っていたのかもしれません。

彼からも、高額なプレゼントを頂いたりと、それなりに大切にしてもらっていたように感じます。

関係に終わりが見えたのは「嫁が子供が欲しいと言っている」というのを聞いてからです。当時はセックスレスだと聞いていたので「そうなんだ。」くらいにしか思いませんでした。

相手に対する気持ちが冷めて不倫関係は終了

いつもフラれて別れる

不倫関係は約1年ほど続き、彼が退職することになったことから記念に旅行に行こうと言い出しました。私は正直そこまで気が乗りませんでしたが、旅行自体は好きだったので行くことにしました。

旅行自体はとても楽しいものでしたが、最終日になり、「妻が妊娠したから、もう今までのように泊まりで遊ぶことはやりにくくなるかもしれない」と言うことを伝えられました。

それを聞いて、やはり恋人のような感情を持っていた私はショックを受け、何も考えられなくなってしまいました。しかし、数日経って考えてみたら妊娠している妻を置いておいて旅行に行く男は最低だし、それを旅行中に伝えてくる男も最低。かつ、なんなら泊まりは無理でも不倫関係を続けようとしていることに腹が立ち、全てにおいて目が覚めて、彼とは縁を切りました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)既婚者と知りつつも1年間続けた不倫関係の話