menu

【不倫体験談】(30代女性)電話だけの関係から始まった得意先の既婚者男性との不倫関係

電話占いで悩みを相談する
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

片道3時間の距離にある営業所で働く男性と仲を深める

A氏は、私の会社の得意先の担当者でした。

担当替えによって新しい得意先を担当することになり、そこで、のちに不倫関係となるA氏とのやりとりが始まりました。

その得意先の営業所は片道3時間程かかる場所にあったため、基本的には電話でのやりとりが主流でした。

私が担当になった頃、繁忙期だったこともあり、納期で何度もトラブルが起き、私は何度も何度も謝らないといけない状況でした。

1日に3~4回は電話をしていたと思います。最初は納期を譲ってくれないA氏でしたが、少しずつ世間話をする仲になり、そのうち、生産を調整してくれるようになったのです。

何度も何度も窮地を救ってもらい、私は頭が上がらなくなっていました。

と言いながらも、毎日数回電話をしていると、仕事以外の会話をする回数も増え、次第に仕事の内容よりも、世間話をする時間の方が長くなっていったのです。

電話だけの関係に会うチャンスが!しかし相手が既婚者と判明…

つまらない

そのような状況になっても、直接顔を合わせることはなく、電話だけのやりとりでした。声だけの仕事の付き合いが半年程続き、お互いに声から顔を想像するようになりました。

そしてある日、「今度の休み、そっちに行くから飲みにいこう」と誘われたのです。その時点で私はかなり心を許しており、会ってみたいという気持ちが大きくなっていたので、快諾しました。

その時に、念のため「ちなみに結婚ってされてるんですか?」と尋ねると、「いつか聞かれると思ってたんよね」と言われました。

そして初対面の日、初めて会ったにも関わらず、初めて会った気がしない私たちは、話題が尽きることはなく、楽しい時間を過ごしました。

そこでA氏は既婚者で、単身赴任をしているということが判明しましたが、その時点でお互い好意的な感情を持っていたため、それ以上の関係になるにはそう時間はかかりませんでした。

そこからは片道3時間以上の距離にも関わらず、1か月に1度は必ず会っていました。

A氏が家族のもとに帰る前後、私がA氏のもとに行ったりと、簡単に会えない距離がより私たちの関係を深いものにしていきました。

そのような関係が1年程続いた頃、A氏が人事異動で私の住む市内への転勤となったのです。

会いやすくなったものの、独占欲から関係は悪化…

別れる

自宅から通える距離でしたが、A氏は単身赴任を続けました。これで今まで以上に会える。最初はその嬉しさが爆発していましたが、時が経つにつれ、次第に私は独占欲を強くし、相手に離婚を迫るようになりました。

その度にのらりくらりの返事をするA氏に苛立ちを覚え、喧嘩が増えていきました。

そのうちA氏は私に愛想をつかすようになり、仕事の忙しさを理由に、会ってくれないようになり、連絡をしても無視されるようになり、自然消滅となりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代男性)合コンで知り合った既婚女性との一度きりの不倫関係