電話占いに本当におすすめの相談3つ【人気鑑定士、直伝!】

The following two tabs change content below.
響子先生

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!

こんにちは。占い師の響子です。
一口に占いと言いますが、その受け方には様々な種類があります。
一番オーソドックスなのは、占いの館等へ行き、実際に占い師に会って占ってもらう対面鑑定ですよね。

他にもメール鑑定やチャット鑑定、そして電話鑑定等、実際に占い師と会わなくても占ってもらえる、非対面式の占いが近年増えてきました。

現在私は対面式でも、非対面式でも、占い師として鑑定をしているのですが、占いの受け方によってご相談内容に少し違いがあるように感じます。
ということで、今回は実際多く寄せられていて、電話占いに適している思われる3種類の相談についてお話をしたいと思います。

婚外恋愛の相談


つまり不倫や浮気についてです。
もちろん対面鑑定でも多い相談内容のひとつではありますが、電話占いではその倍くらいの数のご相談があるように思います。電話占いですと、顔を合わせずに相談することができるので、なかなか相談しにくい内容に向いているのでしょう。

不倫・浮気をしている方は孤独を抱えている方が多いです。
クリスマスやお正月などのイベントの時期や、いてほしい時にそばにいてくれない。

旦那さまとの関係が上手くいっておらず、寂しい気持ちから違う男性と関係を持ってしまったが、それでも満たされない。
更に不倫や浮気について、相談できる相手がいない。。
そんな寂しい気持ちになった時に、自宅ですぐに相談できるので、利用される方が多いのかもしれませんね。

彼(彼女)の気持ちが分からないという相談



「彼の気持ち」のご相談も、対面鑑定より電話占いのほうが圧倒的に多いです。
たとえば夜に、「彼は本当に私を好きでいてくれるのか」「実は別れようと考えているのではないか」なんて考えてしまい、眠れないという日もありますよね。

夜遅い時間帯だと、彼(彼女)と話をすることはできません。
そしてもちろん占いの館は営業していません。
そんな時、占い師にじっくりと話を聞いて、占ってもらえば心も落ちくことでしょう。
深夜に不安になったり、色々考えて眠れなくなってしまった時に電話占いは使い勝手がいいかもしれませんね。

結婚できるのか・したほうが良いのかという相談


これは対面鑑定でも多いご相談です。
結婚できるのか、婚期はいつか、というお話しはとても多いです。
結婚をするか・しないか・いつするかによって、今後のお仕事の仕方などのライフプランも変わってきますよね。

それから「今付き合っている人との結婚が決まっているが、本当に今の相手で良いのか?」というご相談も多く伺っていますよ。
結婚は人生を大きく左右する出来事。
誰かに相談してから決めたい、という気持ちはよく分かります。

いかがでしたか?
もちろん仕事運や金運、人間関係等のご相談もあるのですが、圧倒的に多いのは恋愛に関するご相談です。
その中でも不倫や浮気に関することなど、人に言いづらい悩みをご相談される方が多いように思います。

不倫や浮気をしている方は、「そのことを人に知られたくない」という気持ちの方が大半ではないでしょうか。
対面鑑定へ行ったら不倫がバレるということはもちろんないです。
しかし電話占いのほうがお互いに顔が見えない分、普段は言えないことも相談しやすいのかもしれませんね。

一人で考えていると行きづまって、どんどんと悪い方へ考えがいってしまうもの。
私たち電話占いの鑑定士は、いつでも相談者の方の悩みに耳を傾け、幸せになって欲しいと心から願っています。占いや様々な力で、運勢を好転させるお手伝いをしたいと思っています。

辛くなった時は、電話占いを思い出してみてくださいね。

恋愛の悩みを電話占いで解決してみませんか?

響子先生のこちらの記事もオススメです!

ABOUTこの記事をかいた人

響子先生

占い師。占い教室講師、占いライターとしても活動中。元々心理系のセラピストとして活動しており、「お客さまの悩みにもっと寄り添いたい!」という思いから、プロの占い師の道へと進む。2014年から2年半で2000件以上を鑑定。電話占いリエルでも鑑定中。 響子先生のコラム一覧はコチラ!