三角関係の悩みを解決するためにやるべき6つのこと

三角関係の悩みを解決するためにやるべき6つのこと
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

あなたは、三角関係を経験したことはあるでしょうか?

  • 彼氏がいるのに友人だと思っていた異性から告白された。
  • 友達の恋人を好きになってしまった。
  • 上司と不倫関係である。
  • 彼氏がいるのに他の男性と身体だけの関係を続けている。


三角関係といっても色んな形がありますが、円満だった人間関係が一瞬にして壊れてしまうのが三角関係の最大の悩みどころです。

自分の思いが相手に対して伝わらないことへの焦りやライバルへの嫉妬心、相手にいつか捨てられてしまうかもという恐怖感など、いったん、三角関係のマイナス部分にはまってしまうと様々な感情に心が乱されてしまいます。

そんな状況に陥ってしまったら、早く三角関係の悩みから抜け出して、幸せな恋愛関係を築きたいと願うばかりです。

しかし、頭では理解しているのに、感情が追いついていかずいつまでも三角関係をつづけてしまう。

三角関係ではよく見受けらる状況です。

もし、三角関係を安易に相談してしまったなら、「優柔不断な人」「人を裏切るやつ」と思われることがこわくて、誰にも相談できず、ストレスを抱えてしまう人が多いものです。

三角関係の泥沼にはまってしまっている人のために、今回は、三角関係の悩みから解放されるためにあなたが今すぐやるべき6つのことを紹介したいと思います。

三角関係の悩みを解決する方法1 失いたくない相手になる

三角関係の悩みを解決する方法1 失いたくない相手になる何も状況が進展しないという三角関係への焦りから、

「あの子より私を選んで!」
「どちらを選ぶのかハッキリして!」

という風に相手に決断を迫ってしまったことはないでしょうか。

相手を追い込んでしまったとしても、どちらか一方だけを選ぶことができないから三角関係の状況になっているのです。

そんな相手の悩みをあなたはきちんとわかってあげようとしたでしょうか。

状況を客観的にとらえることができる冷静さは必要です。

人を好きになった時、自分でも信じられないほどのエネルギーが心の底から湧き上がることがあります。

「何が何でも相手に振り向いて欲しい。」
「私だけを愛して欲しい。」

と思うがゆえ、ライバルに嫉妬し、嫌がらせをしたとしても状況がよくなることはないでしょう。

重要なことは彼が、「この人(あなた)を失いたくない」と思わせることができるかということです。

相手を追い詰めて悩ませるのではなく、失いたくないと思わせることができるからこそ、こちらに恋愛の主導権が回ってきます。

主導権を持つから彼があなたを求めてくるのです。
 
「自分が愛される側の人間、失いたくない相手」になるための行動を起こしましょう。

三角関係の悩みを解決する方法2 自分にとっての本当の幸せを考える

三角関係は、時間がたてばたつほど、抜け出すことが難しくなります。

恋愛をしているということ自体には幸せを感じる時があるかもしれません。

しかし、不倫などでは、常に捨てられる不安感相手の奥さんへの罪悪感が常に付きまとうものです。

三角関係を断ち切れずにいる人の中には、「このままでいいや」と思いいつまでたっても三角関係から抜け出すことができない人もいるかもしれません。

しかし、その関係を続けた結果が、必ずしも自分にとって幸せかどうかは限らないということを冷静に考える必要があります。

自分の気持ちを優先させる行動で相手が傷つき、困惑するような恋愛は、決して幸せな恋愛とは言えません。

相手の出方を待つのだけではなく、自分自身の気持ちと相手の気持ち、状況を考え、自分が本当に幸せになる行動を選びましょう。

三角関係の悩みを解決する方法3 自分から身を引いてみる

三角関係の悩みを解決する方法3 自分から身を引いてみる三角関係で相手を判断するために、一度自分から身を引いてしまうという選択肢もあります。

もしかすると、一旦別れを選択することで相手はあなたの魅力を再確認し、あなたへの思いが再燃させるかもしれません。

きっぱりと別れることであなたに新しい出会いが訪れるかもしれません。

報われない恋に対していつまでも恋愛の炎を燃やしたままでいるよりも、そのエネルギーを新しい方向に向けてみる潔さも大切です。

三角関係の悩みを解決する方法4 相手との将来を想像してみる

あなたが好意を寄せている相手、もしくはあなたのことを好きだと言ってくれている相手。

その人との将来を想像してみましょう。

恋は盲目という言葉の通り、恋愛感情が盛り上がっている時に周りの状況は案外分かっていないものです。

結婚など先のことを考えた時点で、相手の社会性や経済的な面なども考慮しておく必要があります。

1年後、3年後、10年後という将来のビジョンを思い浮かべた時、隣にその人がいることが想像できますか?

三角関係であろうとなかろうと、相手とともに歩んでいる未来がイメージできなければ、その恋に終わりを告げるときかもしれません。

未来をイメージしてみることで、自ずと選択肢が決まってきます。

三角関係の悩みを解決する方法5 家族や友達に相手を紹介できるか

三角関係の悩みを解決する方法5 家族や友達に相手を紹介できるか将来のことをきちんと考えて恋愛をしているのなら、当然家族や親しい友人に堂々と紹介できる、自慢できるような人とお付き合いをして行くべきです。

あなたが三角関係になってる相手をあなたは家族や友人にきちんと紹介することができますか?

恋愛期間中は二人の世界に浸っていても誰からも文句は言われないでしょう。

しかし、将来を考えた時、相手のことを周囲に紹介できないのならば、いずれその恋愛が終わりを迎える可能性は非常に高いでしょう。

家族や友達に胸を張って紹介できる相手と付き合うようにしましょう。

三角関係の悩みを解決する方法6 アドバイスを聞いたまま行動する

恋愛というものは、良くも悪くも、理性を失わせ人を感情的にしてしまうものです。

そんな時悩める状況である時こそ、信頼できる第三者の意見に耳を傾けましょう。

自分の周りにいる、”幸せな恋愛”を手に入れている人を思い浮かべてみましょう。

恋愛で満たされている人から刺激を受けることで”自分自身が幸せになるために行動しなければ”というスイッチが入るはずです。

また、インターネット上の占いの診断や恋愛カウンセリングを利用することもオススメです。

あなたのリアルな容姿や経歴を知らな分、より客観性が高く的確なアドバイスを受けることができる可能性も高いのではないかと思います。

まとめ

三角関係の悩みを解決する方法 まとめ三角関係の悩みから解放されるためにあなたがやるべき6つのことをご紹介しました。

正解がないからこそ、難しく悩んでしまうのが恋愛です。

それが三角関係ならなおさらです。

自分が身を引くのか、または誰かが振られるのか。

それによって、自分はどんな立場に置かれるのか。

自分がどうなりたいかを、きちんと考える時間を持つ必要があります。

しかし、泥沼化の三角関係から一刻も早く抜け出して悩みから開放されたいと願うなら、自分のために具体的な行動を起こすしかありません。

三角関係の悩みを解消するために行動することは勇気のいることです。
自分が大胆な行動・言動をしたことが、時として誰かを傷つけることになるでしょう。

人生の主役はあなた自身です。

まず、自分がどうしたいかが何よりも尊重されなければなりません。

考え方によっては、三角関係もあなたにとって貴重な経験となりえます。

「幸せになるために自分自身で決断したこと」であれば、きっと後悔は残らないはずです。

三角関係の悩みを解決し、一対一の恋愛で幸せになれることを願っています。

電話占いリエルで恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。