menu

実録!20代男性の不倫体験談!大切な彼女が…

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

僕は大学時代、同じゼミの同級生と交際しておりました。それは大学一年生の頃です。そこから就職する頃までデートに行ったり、お互いの家に遊びに行ったりして仲を深めていました。

僕は大学を卒業してから、スーパーマーケットに就職しました。彼女は大学を卒業後、結婚式場で働く事になりました。お互い社会人となり、なかなか以前のように会って話したりする事が無くなっていきました。電話とかですら、時間がなかなか無くなり難しくなっていきました。それでも僕は休みの日を彼女に合わせて会える予定を立てたり、実際に彼女と会える日が作れると、その日を楽しみに仕事に励んでいました。

そんなある日、会う約束もしていない仕事帰り、とんでもない光景を目にしてしまいます。僕はその日の数日前、彼女とデートをしていました。彼女は僕がプレゼントした指輪をつけていましたが、ボウリングをするということで指輪を一旦預かっていました。そのまま忘れて帰ってしまったのです。その指輪を返そうと、仕事終わりに彼女の家へ返しに行ったのです。

彼女の家に近付いてきた頃、近くの公園のベンチに見知らぬ男と彼女が座っていました。僕は見てはいけないものを見てしまった気がしてすぐさま少し離れた場所へ隠れました。しかし、その光景を見たい気持ちも出てきてしまい、彼女たちに気付かれない距離からひっそりと様子を伺っていました。

はっきりとは確認できないものの、キスをしているようにも見えてしまいました。女性が彼女である事は分かりました。僕は見なかった事にしたかったのですが、その光景を忘れる事が出来ず、家に帰ってからもその事が頭から離れませんでした。次の日の仕事が休みだった事が幸いでした。

そして、次の日彼女へその光景を見てしまった事を正直にLINEで連絡しました。時間があれば電話で話したいとも連絡しましたが、彼女も諦めたのか、LINEでスムーズに事の流れを全て説明してくれました。相手は就職先で出会った先輩社員のようで、どうやら妻子持ちであったそうです。

妻子持ちである事は、先輩社員と仲良くなり。あの日のように公園のベンチで2人座ったり、デートをするようになってから知ったようです。先輩社員はそれを話すことによって、僕の彼女と距離を置こうとしていたようですが、僕の彼女の方が先輩に惚れてしまったようでした。

それを知った時どうしようもない気持ちになってしまいましたが、何故か怒りの感情は湧き出ませんでした。悲しさの方が大きかったです。そこから彼女に、それは不倫であること、不倫は本当に良くない事を説明し、僕らは別れました。その後彼女も先輩社員とはデートしなくなったようです。

【不倫で悩んでいる方へアドバイス】

感情が揺さぶられるので辛いとは思いますが、そんな中で、自分なりに最善の方法を冷静に考えることが大切だと思います。