menu

実録!40代男性の不倫体験談!スマートなお二人…

おいしいお酒
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

私は40代の男でとある市中病院で麻酔科医として働いていました。相手は30代女性で同じく麻酔科医。仮にMさんとしておきます。Mさんはサッパリとして、すこし天然なところのある女性。華やかさがあり非常に綺麗でした。結婚4-5年目でご主人は公務員。お子さんはいませんでした。私が先輩、Mさんが後輩という関係で、当初は恋愛感情は全くありませんでした。一緒に働き始めて1年くらい経ったときに東京で学会がありました。夜にMさんや他の同僚達と一緒に飲みに行き、宿泊先が同じ方向だったMさんと二人で歩いていました。まだ時間も早かったので、もう一軒行こうか?という話になり、二人でバーに行きました。お酒のせいもあってか色々な話に花が咲き、午前0時を回ってしまいました。深夜にバーを出る頃にはMさんに今までにない感情を抱いている自分がいました。彼女の宿泊先まで送る間、思い切って手をつないでみましたが彼女は嫌がりませんでした。宿泊先の前に到着し、立ち止まって見つめ合って、ハグをしました。そしてそのまま彼女の部屋に行き、一夜をともにしました。翌朝起きて私は早々に部屋をでました。Mさんは結婚していたし、私は彼女がいたので付き合う付き合わないの話にはなりませんでした。二人とも自分達に起きたことが信じられないという感じでした。それから地元に帰り普通通り働き始めました。それから1週間くらいは職場で会っても以前とほとんど変わらず接していましたが、「あれはどういうつもりだったんだろう?」という疑問でモヤモヤしていました。それからほどなくしてまた二人だけで会える機会がありました。Mさんから「後悔していないし、どうしようもなく(私)に惹かれている。」と言われ、私も愛おしくなり、また抱きしめてしまいました。それから月に数回くらいペースで会うようになりました。Mさんはストレートに感情を表すタイプで、「めちゃくちゃ会いたかった。どのくらい会いたかったか分かる?」とよく言っていました。私は「ご主人と不仲というわけでもなさそうなのに何故?」と疑問に思ったのを覚えています。そういう関係は半年くらいで終わりました。原因はどちらかというと私にあります。彼女のエスカレートする感情に引き気味になったのと、「ご主人にバレるのでは?」という不安が強くなり、会う頻度が減っていったからです。私の職場が変わり、物理的な距離が遠くなったことも影響していると思います。突然終わったというよりも自然に消滅した感じです。特に揉めるということもありませんでした。ちなみに、同じ業界にいるので今でもたまに顔を合わせることがありますが、友人として普通に話せる関係です。

【不倫で悩んでいる方へアドバイス】

バレるのを心配していはいましたが特に悩みはありませんでした。お互い社会的地位があり、それを壊してまで求め合うという雰囲気ではなかったからでしょうか?瞬間的には燃え上がりましたがその場限りという感じでした。