不倫相手の奥さんから電話が!5つの対処法をご紹介

不倫相手の奥さんから電話がかかって来た!5つの対処法をご紹介
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

今回は「不倫相手の奥さんから電話がきたときの対処方法」について解説します。

不倫をしている人たちは、お互いの配偶者や周りの人に不倫がバレないよう、細心の注意を払っていることと思います。

しかし、奥さんが嫉妬深く、そして疑い深い人だった場合、夫が知らないうちにスマホの中身を見てしまうこともあるのです。

そうなると、あなたの存在に気がつかれるのも時間の問題。不倫相手の電話番号が分かれば、一言文句を言ってやりたいと思う人もいるので、奥さんからあなたに電話がかかってくることもあります。

突然不倫相手の奥さんから電話がかかってきた場合は、一体どのように対処すればよいのでしょうか?

今回は「不倫相手の奥さんから電話が来た時の対処法」を5つご紹介しますので、是非参考にしてみて下さいね。

不倫相手の奥さんから電話がかかってくることはある?

不倫相手の奥さんから電話がかかってくることはある?

「ちょっと、あなたウチの夫と一体どんな関係なの!?」
と突然不倫相手の奥さんから怒りの電話がかかってきて修羅場になる。このような状況はドラマの中だけの話と思っていませんか?

私は大丈夫と安心している人もいるかも知れませんが、不倫をしている以上は奥さんから直接電話がかかってくる可能性は誰にでもあるもの。

なぜなら、スマホの中身を見られてしまえば、いとも簡単にあなたの存在がバレてしまうものだからです。

不倫をしている時は、連絡を取った形跡を全て削除している人は多いかも知れませんが、電話番号やLINEのメンバー自体を登録していないという人は少ないのではないでしょうか。

男性の名前であなたの番号を登録していればまだ良いですが、女性と分かる名前で登録をしているのはとても危険です。夫の不倫を疑った奥さんは、女性と思われる電話番号にかたっぱしから怒りの電話をすることもあります。

以前、私の知り合いでも奥さんから突然電話がかかってきた人がいました。その時は男性側のスマホを借りてかけてきたので、てっきり不倫相手がかけてきたのかと思ったのでおどろいていました。

そうです、男性側のスマホを利用してくることもあるので、知らない人の番号からかかってきた時に出なければ回避できるわけでもないのです。

そうなると、もしかかって来たらどう対処すれば良いのかを知っておくしか方法はありません。次の章で5つの対処法をご紹介しますので、念のために頭に入れておくと良いでしょう。

不倫相手の奥さんから電話がかかってきた時の対処法

不倫相手の奥さんから電話がかかってきた時の対処法

それではさっそく、不倫相手の奥さんから電話がかかってきた時の対処法をご紹介します。もしかすると、今すぐにでもかかってくる可能性はゼロではありませんので、一度目を通しておいてはいかがでしょうか。

冷静になってまずは話を聞く

不倫相手の奥さんから突然電話がかかってくると、驚きを隠せないというのが普通でしょう。「いつかはくるかも知れない」と心の中で思ってはいても、実際にかかってくると内心ヒヤリとしてしまいます。

ですが、まずは冷静になって相手の話を聞くことが大切です。突然のことで驚いてしまい余計なことを口走ると、後々面倒な事態を招きかねません。

悪いことをしているとは言え、ネチネチと文句を言われるのはツライです。でも、ここはグッと我慢。何を言われてても冷静に話を聞き、自分から言い訳をするのはひとまずやめておきましょう。

どうすれば良いか分からなければ掛け直すと伝える

不倫相手の奥さんから電話がかかってくると、素直に不倫を認めるべきなのかシラを切るのか迷う人もいますよね。

事前にもしもの時のことについて不倫相手と相談していなければ、一度掛け直すと伝えて電話を切った方が良いでしょう。ただし、男性側のスマホからかけている時は、一旦切ってかけ直すと奥さんが出る可能性があるのであまり意味がありません。

電話を切る時は、間違っても無言でブチッと切らないようにしましょう。「今大事なお客様が見えているので後でまたかけ直します」と言って切るのがベスト。一方的に切ってしまうと、出るまで何度もかけ直してくる危険性があります。

そう言って乗り切った場合はどうすればよいのか、次の項目で説明していきましょう。

まずは男性側に相談

いったん奥さんからの電話を切った後は、すぐに男性側に相談するのが良いです。男性側が奥さんを説得するのか、素直に認めて関係を切るのか、どちらか話し合いをしましょう。

ここでムリにこのまま不倫関係を続けたいと言ってはいけません。こじれると奥さんに慰謝料を請求されたり、余計に自体がおおごとになる可能性もあります。

できるだけ穏便に済ませたいなら、どうすれば被害を拡大させずに済むのか、2人でよく話し合う必要があるでしょう。

絶対にケンカ腰になってはダメ

時には「このクソ女!」と奥さんに暴言を浴びせられることもあるでしょう。そんな時、「はぁ?あんたが夫を野放しにしてるから悪いんでしょう!」などとケンカ腰になるのは絶対にNGです。

相手の怒りに拍車をかけるだけですから、不倫していたことを周りにバラされてしまうかも知れません。荒々しい言葉を浴びせられても、乗せられてケンカしないよう注意しましょう。

申し訳ないと言う態度を出す

できるだけ事態を大きくしたくないのなら、常に申し訳ないという態度を出すこと。奥さんはあなたから謝罪の言葉を聞きたいから、わざわざ電話をして来るのです。

夫を問いただすのではなくあなたに電話をかけてくる理由は、
・謝罪させたい
・文句を言いたい
・本当かどうか確かめたい
この3つです。

不倫を認めるつもりなら、まずは相手の話を聞き、心からの謝罪の言葉を伝えます。そうすればそれで気が済み、今後一切不倫相手と連絡を取らないことを条件に許してくれることもあります。

次のページでは、「不倫相手の奥さんの電話を穏便に済ませないとどうなるか?」について解説しています。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?