menu

【30代女性のマッチングアプリ体験談】まるでドラマのような‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

すれ違っていく2人

彼との出逢いは33歳の秋、マッチングアプリで出逢い10日程メッセージのやり取りをした後お会いしました。写真で見た通りのスーツ姿の似合う好青年、気になるのは身長が同じ位という点だけ。ドライブデートをし、フラワーパークでお花を見ながら散歩をしました。そこでこれまでどんな恋愛をしてきたか、この出逢いは婚活目的か恋活目的かなどを話し、彼から告白されました。「1年後に結婚を見据えてお付き合いしたい」と言われとても嬉しかったです。と同時にこのスピード感に動揺したのも確か…。

マッチングアプリは良くも悪くも一度に沢山の人とやり取り出来てしまうゆえ、もっと他にもいい人いるかもしれない、ここで決めていいものか、こんな誠実そうな人はもういないのではないか…頭の中でぐるぐる考えては心ここに在らずの状態で交際をスタートさせました。

 

でもそんな状態って相手に伝わっちゃうものなんですよね。

彼は私の不安を払拭させようと仕事をバリバリ頑張ってくれました。金銭的にももっと裕福になる為に…。

でも仕事にどんどんのめり込む彼に寂しさを感じ始めた私、今を楽しめてないとこの恋に幸せを見いだせない女性ならではの感情が押し寄せてくるのです。

今なら言えるのだけど、ちゃんとこの感情やどうなりたいと意図した事を彼に伝えていれば、もっと2人は違ったかもしれません。

 

言葉にするのが下手くそ過ぎて何も伝わらない、ただただ時間だけが過ぎていく。

 

時を同じくしてコロナも流行り出し、2人の間に結婚のけの字も出てこなくなりました。

私も彼も結婚をゴールとしてアプリ婚活を始めたはずなのに、最初こそその希望を確認しあってスタートさせてはずなのに…すれ違っていく2人。

 

交際が1年過ぎた頃、彼に「結婚する自信がない。君とだからじゃなく、結婚自体をする気がない」と別れを告げられました。

 

もっと最初から、自分の気持ちを素直に話していて彼の胸にちゃんと飛び込んでおけばこんな展開にはならなかったのかなと悔やまれます。

しかしこの話には続きがあって

一方的に振られてから10ヶ月後、彼から連絡があり再会する事になりました。

想いの丈を熱く語られ、本当は私の事が大好きで手放したくなった事、ずっと未練たらたらで10ヶ月間過ごしてきたこと、今度は絶対幸せにしたい事を伝えられ私たちは結婚する事になりました。

 

私も過去の教訓を生かし、言葉は選ぶけれど自分の思ってる事は惜しみなくだしていこうと決めました。言わなきゃ伝わらない、そして迷っていたって始まらない。ここで復縁なんて上手くいきっこないっていう思考も出ては来ましたが、そんな法則は私がぶっ壊すというつもりでゆるゆると彼との愛を育んでいます。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

彼が仕事にのめり込んで、寂しくて辛い日々を過ごす方も多くいるかと思います。でもその仕事原動力は、彼女さんである事を忘れないで下さい。あなたの笑顔が見たくて彼は頑張っています。

そしてあなたは笑顔で答えてあげるだけでいい、そして伝えたい事はちゃんと言葉にしなきゃ伝わらない。