menu

【20代男性のマッチングアプリ体験談】受け身厳禁‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

マッチング数は3日間で100は超えました

29歳営業職。爽やか系男子です。仕事上、出張が多くてなかなか会えず彼女に振られて3か月たった頃、職場の仲のいい同僚がマッチングアプリで彼女を作って1年で結婚したので同僚がやってたアプリを登録してみました。

一番大事なのはプロフィール写真だと思います。自撮りではない一番盛れてる口元だけ隠した写真を掲載しました。人間見えてない部分は自分の理想の顔を想像するそうです。

次に年収です。見栄を張って今の年収より少し高めで設定しました。自己紹介文は職業と予定が合えば食事やカフェ等でお話ししましょうとだけ書きました。これでマッチング数は3日間で100は超えました。その中から何人かやり取りしている中で33歳の美容師の方とのお食事の約束をしました。

お互い仕事終わりの19時に駅前に待ち合わせ。緊張して何回もトイレに行き身だしなみチェックをして待ってた所、写真よりも綺麗な女性(Aさん)が目の前に現れました。私はお酒が好きなので居酒屋を提案した所どこでも大丈夫ですよとのことでしたので、どこにでもあるチェーン店の居酒屋に入店しました。店内は個室となっており対面で座りました。

アプリでのやり取りの内容や相手の好きなもの、とにかくAさんの話しを沢山聞きました。自分の話しは殆どしてません。

恋愛話しになり、お互いの価値観等が一致してましたので、好きだな。もっとAさんの事を知りたいなと思いました。時間はあっという間たち飲み放題の2時間が終わる頃になりましたので私はトイレに行きその後会計を済まして席に戻り、お互い程よく酔っ払いながらお店をでました。

好きです。付き合って欲しい

Aさんはまだ時間は大丈夫とのことでしたので、二人で並んで歩いてた所、距離が近かったので勇気を振り絞って手を握ったら相手も握りかえしてきました。なんか早いねと言われましたが、私はAさんに言いました。「一緒にいて凄く楽しいし、もっと知りたい!」Aさんは顔を赤らめて「こんなにストレートに表現してくれる人は初めて。私も楽しいよ!」私は嬉しくなり勢いでハグをしました。終電間近でしたのでお互い別方向の電車に乗りその日は解散しました。

攻め過ぎたかなと思いましたが、思ったより好印象だったみたいでラインでAさんから次のデートのお誘いがありました。2回目のデートは2日後になり夕食に韓国料理屋に行きました。楽しくお話しして解散。3回目のデートの日。私はこの日は告白しようと心に決めてました。お昼にパスタを食べて2件目はカフェでケーキを食べてどこで告白しようと迷ってた時、向こうから公園に行こうよと言われたので30分ぐらい歩いて公園に行きました。ベンチに2人並んで座りお話ししてるいうちに日が落ちてきて暗くなってきました。お互い無言になり・・・鈴虫の鳴き声が所々聴こえてきた時、私は今だ!と思い勇気を振り絞ってストレートに「好きです。付き合って欲しい」と伝えました。Aさんは「こんな私でよければよろしくね」と言いました。私は嬉しくなりAさんを抱きしめ、そしてキスをしました。その後お付き合いも順調に続き、1年経ちました。凄く幸せな毎日を過ごしています。そして今年、結婚する予定です。ネットでの出会いに最初抵抗がありましたがやってみて良かったなと思ってます。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

とにかく行動すること。出会いは待つんじゃなくて自分から行動する事が一番だと思います。