menu

【40代男性のマッチングアプリ体験談】どんな男性にも需要はあります!‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

美女であればだれでもいいという訳ではない

出会いの手段としてのマッチングアプリはもはや定番の一つとなってますね。

結婚するときに、出会いのきっかけとして「共通のゲームで知り合い」などと微妙に脚色されてしまうのは笑えるお約束です。

でも、ゲーム=駆け引きという面においては通常の恋愛に比べて、マッチングアプリの恋愛はその「駆け引き」が重要になるのも事実です。

まずは、アプリに登録する写真を選ぶところから。

自分の容姿に自信がない人は動物や風景などを選ぶことも多いかと思いますが、おすすめしません。

イケメンかどうかは相手が決めることであり、あなたが女性を写真で選ぶとき、美女であればだれでもいいという訳ではないでしょう。

そもそも、「美女」と一口に言っても可愛い系から清楚系、ギャル系。体系もグラマラスからスレンダーまで好みは様々なはずです。

女性も当然のように男性であれば全員韓流スターやジャニーズアイドルのような男性を求めているわけでないのです。

自信をもって自分の自撮りを登録しましょう。

どんな男性にも需要はあります!……ただし笑顔は忘れずに。

通話を少しだけしてみる

上手くマッチングできたとして、しばらくはメッセージの交換が続くのが普通ですよね。

そして、大半の人がここで脱落します。

原因として考えられることは何個かありますが、まず第一に陥りがちな罠は「短文や挨拶のやり取りに終始してつまらない人と思われる」です。

せっかくマッチングしたのに、毎朝「おはよう」「おはよう」としかメッセージの交換が無ければ話は発展しません。

朝の挨拶なら「おはよう。今日の朝食は目玉焼きです。卵料理は好き?」など自分のことと相手への質問を織り交ぜて、自分のことを知ってもらおうとする&あなたのことを教えてほしいという態度を見せるのがいいでしょう。

 

目玉焼きが好きなら「他にはどんな卵料理が好き」など。

嫌いなら「朝はどんな料理を食べてるのかな?」など、くどくない程度に相手のことをしろうとする姿勢を見せましょう。

 

メッセージで話が弾むようになってきたら、通話をするか直接会うかの選択に迫られます。

ここでのお勧めは、まず会う約束を取り付けたうえで通話を少しだけしてみることです。

先に通話から始めてしまうと、それで満足してしまう女性は意外と多いと感じています。

こちらが「会おう」と言っても、よほど気に入られない限り「話はできてるからいいじゃん。」と断られてしまうかもしれません。長期戦を覚悟していいほどの相手以外は会うことを優先しましょう。

でも、あまりがっつき過ぎずに、花見などの季節のイベントを利用するといいかもしれませんね。

 

いざご対面となって、女性が一番がっかりするのは、今までのイメージを悪い意味で裏切ることです。

よくあるのが「メッセージではあんなに多弁だったのに、会ってみると口をきいてくれない」

……これは致命傷ですので絶対に避けましょう。あなたも緊張してるでしょうが、相手も緊張しているのです。

完全に緊張感がないのも困りますが、なるべくメッセージ交換をしていたイメージを維持しつつ笑顔を忘れずに話を弾ませていきましょう。

 

別れ際には、できれば次も会いたいことを、顔を見て伝えるのも忘れずに!

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

自分は、マッチングアプリはそれこそいろんな理由で失敗してきました。

でも、反省点を拾い上げて改善していくことで今は出会いを楽しめています。あ、自分の容姿は大したことないです。でもちゃんと出会いは訪れます。

自分の体験談が、読んだ方の参考になり、いい出会いが生まれることを願ってます。