婚外恋愛のメールはどれぐらいの頻度にすれば関係が長続きするの?

婚外恋愛のメールはどれぐらいの頻度にすれば関係が長続きするの?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

婚外恋愛は既婚者どうしの恋愛で、「お互いの家庭は壊さない」というのがルールです。そのため、できるだけ関係を長く続かせたいと考えている人は多いでしょうが、そこで注意が必要なのが「メールを送る頻度」です。

メールの頻度は少しでも「多い」と感じられてしまうと、面倒だと思われて関係の解消に繋がってしまいます。

そこで今回は「婚外恋愛のメールの頻度」について詳しく説明をしますので、メールの頻度に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

婚外恋愛は頻繁にメールすると逆効果

婚外恋愛は頻繁にメールすると逆効果

冒頭でも少し説明をしましたが、婚外恋愛の相手に頻繁にメールを送ってしまうのは破局に繋がる可能性があるので注意が必要です。

頻繁にメールを送ると返信が面倒に感じられてしまうだけでなく、妻や周りの人にバレるリスクが高まってしまいます。内容を見られなくても、以前に比べてスマホをチェックする回数が増えれば、妻に不信感を与えてしまうかもしれません。

妻のいないところでも、仕事中であれば同僚にあやしまれたり、たまたま後ろを通りかかった社員に覗き見される可能性もないとは言えませんよね。

これらの可能性を排除しようと思うと必然的にメールの頻度が少なくなりますから、1日に何通もメールを送り合うことは、関係が周りにバレるリスクを高めてしまいます。

婚外恋愛が長続きするメールの頻度はどれぐらい?

婚外恋愛が長続きするメールの頻度はどれぐらい?

とは言っても、どれぐらいが頻繁と感じるのかは人によって違っています。自分では控えめにしているつもりでも、相手からしたら多いということもよくありますから、どれぐらいが良いのかは知っておきたいものです。

私は婚外恋愛経験者からの相談をよく受けるのですが、だいたい週に2~3回ぐらいメールをしている人が多いです。1日に送る回数は多くても2~3通程度。ほとんどの人が会社にいる時間帯に送っています。土日は基本的に送っていません。

週に数回でも相手によっては頻繁だと感じますから、一度はどれぐらいがいいのか話し合っておくと良いです。お互いが納得する頻度にしておけば、メールの回数でケンカになるのを防げるでしょう。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?