menu

【不倫体験談】(30代男性)出会い系で知り合った10歳以上年上の既婚女性との不倫関係

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

出張先での孤独感から出会い系に登録

当時私は27歳で大学を卒業して3年間建設業に努めておりました。

仕事場は半年から1年ほどで仕事が変わるのでいろんな地方へ行かせて頂きました。

不倫をしたのは近畿地方に出張に行って程なくして知り合いもいなかったので出会い系に異性のダーツ友達を見つけるために登録しました。

数日待ってもサクラのようなメールしか来なく顔写真を載せたら変化があるかな?と思い顔写真を載せました。

顔写真を載せたところで変化はなく10日ほどして出会い系に登録したことを思い出してサイトにアクセスしてみるとA子(42歳)から連絡が来ていました。

そっけない軽い感じのメールだったのでサクラではないと感じ連絡を取り合い数回課金しながらサイトでやり取りを行いLineを教えて頂きました。

A子は夫と子供1人の3人家族でした。

10歳以上年上の既婚女性と実際に会うことに

なぜ私に連絡してきたのか聞いたところ顔がタイプだったようです。

Lineでも写真の交換をしましたが最近の写真加工の影響か42歳には見えない容姿でした。

2週間Lineで連絡を取り合い、会ってダーツをすることになりました。

時間は土曜日の22時。A子の仕事が終わり私の住む場所まで車で2時間かけて来てくれるとのことです。

夫と子供がいるのに大丈夫かなという思いもありましたが久しぶりにダーツができる嬉しさが勝っていました。

22時に近くのコンビニで待ち合せをして先に待っていました。

30分過ぎても連絡がなく運転してるのかなとワクワクしながら待っていました。

Lineが鳴り『赤い車にきて』と連絡があり周りを見渡しても来た雰囲気がありませんでした。

キョロキョロしているとまたLineが鳴り『横だよ~』と私が来る以前に止まっていた赤い車でした。

ずっと私をモニタリングしていたらしいです。

30分かけて合格を頂きました。

車内に入ると匂いが同世代では嗅いだことのない….

なんて表現すればよいでしょうか。包み込まれるような甘いけど重くない心地いい香りがしました。

その直後に相手と直接顔を合わせましたが若いというより年相応のきれいな顔立ちでした。

話し方もすごい落ち着きがあり、車内という閉鎖的空間で圧倒されてしましました。

車を走らせ近くの海沿いでA子が車を泊めて『私ダーツしたことがないんだよね』っと言われポカーンとなりました。

会いに来た理由を尋ねたら私の顔とLineでの電話の話し方、コンビニでも仕草がA子が16歳の頃に付き合っていた男子に似ていたそうです。

どうしても直接会って確認したくてLineでダーツのことをネットで調べて話を合わせたようです。

私はダーツができない年上の既婚女性を23時過ぎたこの状況にどう対処すればよいか困惑しました。

とりあえず海を見ながら彼女の話を聞こうと車を降りてベンチに座りながら話そうと提案し車を降りました。

薄い赤い長いワンピースのA子が凄く印象的でした。

コンビニ買ったジュースを飲みながら浜辺でA子の18歳当時の恋愛の話、彼はすでに事故で亡くなっていて未練があるようでした。

私をその当時の彼と重ねてしまったようで居ても立っても居られなくなったそうです。

私もA子の熱に圧倒されこんなドラマのようなことが私の人生でこれから起こることはないだろうと感じました。

A子の夫はほかに浮気相手いるらしく子供の前では仮面夫婦状態のようでした。

こういった経緯があり何回か食事を介して私はA子と2年間浮気をしました。

会ったらA子が既婚者なのを忘れて愛し合いました。

こんな素晴らしい女性とは二度と出会えないだろうと結婚したいと考えることも少なくありませんでした。

既婚者であることを忘れ結婚も考えたが…

彼氏と別れる

しかし私にとって超えられない壁がありました。

A子の子供が18歳と私に年が近いこととA子はもう子供が産めないことを知り結婚を決断することができませんでした。

私は長男で家業を継ぎたいという意思がありそのはざまで苦しみました。

どうしてただA子を愛することがこんなにも苦しくなるのだろうかと泣きました。

人を愛することが苦しくなることだと初めて経験しました。

お互い話し合って私の仕事場が異動するまでの関係と決め残りの時間を愛し会いました。

異動から5年が経ちますが誕生日などに連絡をとるくらいの関係になりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)”彼は離婚していなかった…”恋愛のつもりが不倫関係だった話