menu

【不倫体験談】(40代女性)職場に赴任してきた年上イケメン上司との不倫関係

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は5つ上のイケメン上司

3年前の春に私の勤める職場に上司として赴任してきたのが彼でした。5つ歳上でスマートで優しくて面白い。そしてイケメンw。

彼は最初から私と何かにつけ仕事が一緒でした。残業の時も二人になることが多く、そんな風だったから段々と距離が近くなっていきました。

仕事を認めてくれたり、誉めてくれたり、聞いてくれて一緒に考えてくれる男性は、とても頼りになりました。私は離婚していてその時は、特にお付き合いをしている方もいなかったため、私も彼も近づきやすかったように思います。

何ヵ月か後の、ある日の残業の後に初めて関係を持ちました。私は休日は1人で温泉に行くのが趣味で(長風呂のため友達と行くと迷惑をかけちゃうからです)彼と付き合うようになってからは彼が一緒に行くようになりました。

彼はお酒が飲めない人だから運転してくれるし、温泉の後は「ビール飲んでいいよ」って言ってくれるし優しいし「最高っ」って思っていました。私と好きなことや趣味も合うし「なんかいいな」と思っていました。

そもそも、私は不倫に対してあまり深く考えていなかったし(世の中のすべての奥様を片っ端から敵に廻しますが)彼も遊びだと思っていました。それも伝えていてお互い納得していると思っていたのですが、ある日を境に「何か」が、おかしくなりました。

いつもは温泉にいってホテルに行くのがデートコースなのですが、その日は彼が私が席を外している間に勝手にスマホを見たので、それが原因でケンカになってしまいました。

積極的で束縛激しめな不倫相手

男友達とのLINEで、飲み会のお誘いだったのを、「断った」内容のものだったのに。怒った彼を何とかなだめてその日は帰りましたが、そこからでした。

私の休日には家の前にいるようになり、「どーしたの」と聞くと「仕事で近くに来たから」と屈託のない爽やか全開の笑顔で白い歯を見せて笑います。

犬の散歩をしていても買い物から帰っても、同じ理由で、いつも「いてくれる」。彼は、私が寂しくないように、「自分は既婚者で、いつも私に辛い思いをさせているから、せめて少しだけでも私が安心するようにそうしてくれている」と言いますがとにかく「いる」。飲み会はダメ。行くなら「場所、時間、メンバー、何時に行って何時にどうやって帰るか」を伝え、スマホは電源を切ることも、一時間おきにかかってくる電話にでないこともダメ。迎えにきたら途中でも帰る。男友達には会えなくなり、プライベートがなくなっていきました。

「会える時に会ってあげないと、悲しませちゃうから」という彼を、悲しませちゃいけない、と思いました。「愛してる」を一度も言わない私を、ホテルの部屋で首を絞めてきたこともありました。

「他の男にとられたくない」「オレのモノだ」という彼をその時私はどうすることもできませんでした。「好きだなぁ」と思うこともたくさんあったし体も合ったから別れるとまでは思っていなかったけど、しばらくしたら「奥さんと別れる」と言い出したから、それは望んでいないこと、責任は私じゃなくて家族に取ってほしいと伝えました。

結局不倫相手とは別れる事に

いつもフラれて別れる

彼の行動は、より大胆になって私の実家に大量の日用品や食料を持ってきたり、私の留守に両親と仲良くなっていたり、人に見られることもあまり気にしなくなってきました。

「人のモノと呼ばれるものに手を出したから、勝手なことをしたから、こうなった」と、「彼の家庭を守らなくちゃ」と思いました。

「愛してる」と言わない私にイライラしているのもよくわかりましたが、遊びならば言えるけど、相手に本気が見えたらそれは言えないと思っていました。

若い頃、不倫って「♪土曜の夜と日曜日はあなたがいつも欲しいもの」で「ダイヤル廻して手を止める」、切なくて苦しいのが愛だ不倫だ!と思っていました。

でも。ちがった。私のは、不倫にもならない。傷つけたくない、とか傷つくとか、辛いとか、寂しい、何より「会いたくて、会いたくて」泣けちゃうみたいな、そんな純粋なものではありませんでした。

「他の男にとられたくない」という彼とお別れをするのに、凄く時間がかかったけれど今は道で会うこともありません。どうにもならないけど、ちゃんと切なくて、ちゃんと苦しくて、嬉しくてさみしい、そんな出逢いが成就すれば、略奪愛も不倫も「純愛」になれるのかもしれません。

彼は最後まで「他の男にとられたくない!」と「お前はオレのモノだ!」と言っていました。私を、1人でいるから淋しいと思った彼は、本当に優しいのだと思います。奥さんとは別れていないようです。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)離婚をほのめかす既婚男性との不倫関係の話