menu

【不倫体験談】(20代女性)オンラインゲームがキッカケで始まった不倫関係の末路とは

出会い系を利用する

不倫相手と出会ったのは大学1年生の時でした。

入学したてで、不安だった私はオンラインゲームに夢中でした。

その中で、大学生活における悩みを親身に聞いてくれるユーザーがいて、その人が不倫相手でした。

迷惑電話に悩む

初めて会った時に”既婚者”と告げられる

すぐに仲良くなって意気投合し、お互い交際相手がいないという事でゴールデンウィークに会う事になりました。

ゴールデンウィークでは、いきなり相手の家に行ける事になって有頂天になっていたのですが、その時いきなり言われた事が既婚者であるという事実でした。

私は驚いて、信じられなかったのですが今は出張で関東に来ていると彼は言いました。

そして、奥さんの写真も見せられたので既婚者である事を信じるしかありませんでした。

相手は奥さんとはいずれ別れるから交際して欲しいと言ってくれました。

私も同じ気持ちだったので、彼の提案を受け入れました。

なかなか会う時間が作れない関係

しかし、彼と会えるのは全ては彼のタイミング次第なので普通の恋人のようにデートやお泊まりは出来ないと言われてしまいました。

それでも構わないと思い、彼といる時間を大切にしようと考えました。

ところが、不倫は長くは続きませんでした。

まず、私は不倫をしている事を友達に言えないのが辛かったです。

LINEトーク占い

気分的には彼氏と付き合っている気持ちと変わらないのに、倫理的に不倫は公にする事柄ではありません。

なので、友達との恋バナに入れずに浮く事がしばしばありました。

また、友達の話を聞いていると普通に彼氏と会って遊んでいるという点に羨ましさを感じてしまい、会えない期間が多くなればなるほど普通の恋愛をしたいと強く思うようになりました。

気持ちを揺らがされずに別れた

相手の奥さんが妊娠、それをキッカケに関係は終幕

付き合ってから半年、彼から奥さんが妊娠したという連絡が入りました。

すぐに会いに来て欲しいと言うので、彼の家に行きましたが私の心はある程度は決まっていました。

案の定、彼は交際を続けて欲しいという旨と子供が生まれる前に別れるという話を私にしました。

しかし、妊娠している奥さんを大切に出来ない人とは一緒にはいられないと思ったので私の気持ちを全て不倫相手にぶつけました。

普通の恋愛がしたい事や会えない期間が長いのは辛いという事を正直に打ち明けました。

また、奥さんが妊娠したなら父親として責任を取って欲しいという事も付け加えました。

その結果、私達の不倫関係は終止符を打つ事になりました。

彼は私の考えを真摯に受け止めてくれて、納得してくれたので円満に別れられました。

最初は悲しかったですが、別れた後は不倫をしているという罪悪感から解放されて学生ライフを満喫するようになりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(50代女性)興味本位で足を踏み入れたW不倫の実態

トーク占いは、普段使っているLINEでチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。
チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます♪ただいま、初回10分無料(最大3,000円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!