menu

【不倫体験談】(40代女性)20代の頃に経験した不倫体験の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

働いていた飲食店で知り合う

27歳の時に、18歳年上の当時勤めていた飲食店で出会いました。

当時私が親しくしていた別のお店の女性と付き合っている男性なのは知っていました。

そのうち、私の勤めている店にも一人で現れるようになり、お店が終わった後、飲みに連れて行ってくれたり、食事に誘われたりして二人で行動するようになりました。

会社経営者と言うこともあり、自分のお金を一切使わなくていいのが心地よいと思い始めたところから、だんだん楽しさも増していったのかなと思います。

ある時、男性の方から付き合ってほしいと言われ、自分でも知らないうちに楽しいだけでなく惹かれていたのかすぐに付き合う話にはなりました。

自分以外の不倫相手の事が気になる…

結婚して家族もいることは隠してもないのですが、自分の中でネックだったのは親しくしていた彼女でした。

彼は、彼女にありのままを伝えて別れると言いました。彼女と別れて来てくれましたが、その後思っていた通り、彼女からは思い出したくもないくらいの嫌がらせをうけましたが、彼がいたので何とか乗り越える事ができました。

その後、10年ほど付き合っていました。生活面まで見てくれることはなかったですが、海外旅行に連れて行ってくれたり国内旅行に連れて行ってくれたり、一人では経験出来なかったかもしれない思いをたくさんして頂きました。

時間が経つにつれ、彼から、『奥さんいるんだから仕方がないじゃない』という言葉を聞くようになりました。

彼が急な病気で倒れたたと共通の知人から聞き心配で何度も電話をしました。男性知人を通して自宅に電話をして状況を確認してもらったりもしました。そしてある時、本人から『奥さんがいるんだから連絡なんてできないし、そのうち連絡しようとおもってたよ』って言われた時に、『自分不倫してたんだ!忘れてた・・・』と我に返った感じになりました。

ふと我に返って冷める気持ち

いつもフラれて別れる

夢のような時間を過ごしていたけど、夢だったんだ。と思った瞬間から、驚くように冷めていきました。

そんな時に、私の気持ちを勘ぐったのか、これまで以上に会いに来たり連絡が増えたりしました。家の外で待ち伏せされたり、怖くなるくらいのストーカー状態になりました。

今までこんな事してくれたことないのに、どうして今できるの?と思う事もありました。それでも自分の気持ちが戻ることはありませんでした。別の男性の事もちゃんと好きになることが出来たし、今ではその人と幸せに暮らせています。

ただ、無駄な時間だったとは思っていませんが、今でも夢に出てくるのは楽しかったころの夢ではなく、ストーカーされて怖かった夢ばかりです。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)既婚者と知らずに恋愛関係を続けてしまった不倫の話