menu

【不倫体験談】(20代女性)社会人サークルで知り合った既婚男性との不倫話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手とは社会人サークルで出会う

妻がいる男性のことを愛してしまい、非常に苦しんでいます。

自分が相手にとって「本命」ではなく、「不倫関係」であることは痛いぐらい自覚しています。

私は不倫関係というものは絶対嫌いですし、最初から分かっていたら彼とも付き合いませんでした。

彼とは私が通っていた社会人サークルで知り合い、意気投合しました。

他のメンバーさんたちの中で1番話が合うと感じ、彼と話をするのが楽しくて仕方ありませんでした。

私から孟アピールと告白をし、付き合うことになりました。

普通の恋人関係のつもりが相手には妻が…

ショックを受ける

彼からは出会った当初から、付き合い始めても妻がいることを一切話してくれませんでした。

彼のことは未婚だと思い込んでおり、私は彼の恋人として愛されていると疑いもせずに信じきっていました。

しかし、付き合って2年経った最近になり、急にカミングアウトのように彼が結婚していることを告白してきました。

彼から妻がいることを伝えられた時には、彼に騙されたという思いの方が強く、すぐにでも別れようと思いました。

その場は逃げるようにして帰宅し、家に帰って自室にこもり、枕に顔を埋めていました。

彼からはカミングアウト以降連絡はありませんでした。

少し時間が経ち、彼のことが頭から離れず、家にいる時ももちろん、仕事中も頭に浮かびます。

1週間後、社会人サークルに行った際に彼から「あの時はごめん。」と謝罪を受けました。

「自分のことがもう嫌だったら別れてくれて構わない。」ということと、「ただ、僕は君のことが純粋に好きだから付き合った。その気持ちは今も変わっていない。」ということを伝えられ、どうしても別れることが出来ませんでした。

彼への依存を絶ち切って別れる事に

新しい彼ができて別れを決意

騙された私が悪いという自己嫌悪があり、彼ときっぱり別れることが考えられない自分に余計苛立ちを感じます。

別れようと思えば思うほど深みにはまり、彼の姿を求めてしまいます。

友達からも言われましたが、彼が最低な男だということは自分でも分かっています。

こんなに心をボロボロにされても彼を好きでいる自分が嫌になります。

彼と出会って4年、交際3年が経った頃、改めて自分がこんな彼との関係で将来幸せにかれるのか考えました。

彼に依存している自分がおり、やはり依存心という鎖が自分を縛っているということに気がつきした。

アルコール、ギャンブル、薬物などの依存と同じく、彼への依存に将来的なメリットがないことを理解するため、

ネットや書籍で数々の依存性について調べ、現在はようやく彼との連絡、接点の遮断に成功しました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)転職先で知り合った先輩との不倫関係の話