menu

【30代男性のマッチングアプリ体験談】一歩を踏み出す勇気‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

交際経験は0

私は30代のサラリーマン、男性、独身です。年収は300万円程度で、ごくごく普通の人間だと思います。今まで彼女がいたときはありません。ですので、女性との出会い方も知りませんし、仮に出会ったとしてもどうやって仲良くなれば良いのかも分かりません。職場も男性ばかりで全く女性との出会いが期待できないのでマッチングアプリを試してみようと思いました。いくつかマッチングアプリを調べましたが、女性と一緒にゲーム感覚で仲良くなれる機能が付いているものがありましたのでそれをダウンロードしてみました。女性経験が全くない私としてはどういったメッセージを送ってよいものか最初は分からず、失敗続きの毎日でした。しかし、何度か繰り返していると多少要領を得るようになり、メッセージの往復が続くようにもなってきました。そのうち、気になる女性が現れ、その女性に集中して取り組むこととなりました。メッセージのやりとりも楽しくなってきました。私は自分の容姿に自信がないので顔が見えない、ということで多少は気持ちが楽になり女性と向き合うことができたのだと思います。そのうち相手の女性も私に興味を持ってくれているのが分かるようになりました。相手の方から「会いたい」といったメッセージをもらいました。しかし、私は会うのをためらいました。せっかく仲良くなったのに会ったことでこの関係が終わるのがとても怖かったのです。そう思うということは私もかなりその女性を意識するようになっていたのです。自分に自信がない私は「会うことで嫌われるのでは」とか「顔をみてガッカリさせるのでは」と恐怖してしまい、なかなか会えずにいました。その後も何度となくメッセージを繰り返しました。

その日は寝られませんでした。

お互いメッセージのやりとりをする時間帯が夜中の時間帯だったのですが、その時間がとても待ち遠しいものとなっていました。メッセージを繰り返し、相手のことを知れば知るほど会いたいという気持ちが強くなり、私も会うことを決意しました。メッセージの中で会う約束をし、具体的な会う日にち、場所などを決めた後、心臓はバクバクでした。その日は寝られませんでした。初めてデートをする中学生のような気分だと思います。当日は朝から緊張しっぱなしでした。服や髪の毛をセットして待ち合わせ場所に向かいました。相手の顔は分かりません。LINEなどで写真を見てから会おうかと言ったのですが、相手がその必要はない、と言ったのです。待ち合わせ場所に行くと、何名かの女性がいましたが、一際美人がひとりいました。「まさかな」と思いましたが、その女性がスマホを動かしたと同時に私にメッセージが届きました。「えI?」と思っていると、その美人が近づいてきて、はにかみながら「○○さんですか?」と言いました。まさかこんな美人と自分が今までメッセージで会話していたなんてビックリしました。結局、彼女とは付き合うまでにはいきませんでしたが、とても幸せな時間だったと思っています。私のような小心者にとって女性との出会いはドキドキものですが一歩踏み出す勇気は大事だと思いました。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

私のような女性経験がない方々に言いたいのは一歩踏み出す勇気を持ってほしいということです。ダメ元でマッチングアプリを利用してみた方が絶対良いです。私でも出会えたのですから、皆さんにもきっと良い出会いがあると思います。