menu

【不倫体験談】(20代女性)ネットで知り合った男性と不倫→離婚して正式に付き合った話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

ラジオアプリで男性と知り合う

毎日職場と家を行き来するだけの毎日、生きているのは自転車で移動できる範囲内のみ、ごく普通の主婦。それが私でした。

毎日毎日同じことの繰り返し、朝お弁当を作って仕事に行き、帰ったらまた夕飯を作り明日の仕事に備える。そんな私の毎日を変えたのが、一つのアプリでした。

それはスマホ一つで配信ができる「ラジオアプリ」。名もない主婦の私が、ラジオアプリで配信を始めて数日で1000人以上のリスナーさんがフォローをしてくれて、私の他愛のない話を「おもしろい!」「素敵だ。」と言って聞いてくれるようになりました。

彼との出会いはそのラジオアプリ。1000人を超えるリスナーの1人が彼でした。最初はただの配信者とリスナーだったのですが、SNSを通じて個人的に連絡をとる仲になりました。

個人的に連絡をとっていたリスナーさんは彼だけではなかったので、特別な感情を抱いていたわけではありませんでした。顔も見たことがない、声も聞いたことがない、文字だけのやりとりをするだけの仲です。

ですが、その日は突然訪れます。私は彼とは別のリスナーさんに恋をしてしまいました。夫にはもちろん、友人にも、職場の人にも相談できずにどうしたらいいのか悩んでいました。

そこへ彼から連絡が…。”この人なら大丈夫かな…”と思い、リスナーさんに恋をしていることを打ち明けます。すると、「一度会ってお酒でも飲みながら話さない?」と彼から誘われたのです。

関係は急激に進展

リスナーさんに会うのは初めてのことで、とても緊張しましたが恋愛相談をできるのは彼だけ。一度会ってみることにしました。そして当日。私は職場の接待の後に彼と会う予定をいれていたのですが、その接待の時間がおしてしまって会えるかどうかわからない時間にさしかかっていました。
慌てて彼に「今日会えないかもしれない。終電もあるし、また今度にしませんか?」と送ったところ「30分でもいい。会おう。」と言われました。
このセリフになぜか胸がぎゅっとなり、接待を終えた後急いで彼の待つ駅へ向かいました。そこに立っていたのは、まさに自分の理想の人。

文字からは想像のつかなかった優しい声、笑った顔。そして、今でも忘れられない香水の香り。衝撃的な出会いでした。私たちは、本来の会う理由なんて忘れて、楽しくお酒を飲み、たくさんの話をしました。

今まで誰にもできなかった話も、なぜだか彼には打ち明けることができて、途中泣きながら話した場面もありました。彼は、泣いている私を優しく抱きしめてくれました。

そして「どうして私に会ってくれたの?」と聞くと、「お前に好きな人がいるって聞いて、奪いたくなったから。」と言われました。

もう私には彼しか見えていません。そこからどんどん親密になり、週に一度は会う仲になりました。毎日毎日夫に隠れて通話をしたり、メッセージのやりとりをしたり…。

夫とは離婚、彼と同棲することに

そして私は彼との出会いから2週間足らずで離婚を決意しました。夫も、薄々気づいていたようですが裁判にはなりませんでした。

今は離婚をして、彼と一緒に暮らしています。

不倫はよくないとわかっていたので、一刻も早く不倫を脱するために離婚を決意して、今は堂々と彼と生活することができています。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)結婚した元彼と不倫関係になった時の話