menu

【不倫体験談】(20代女性)結婚した元彼と不倫関係になった時の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

失恋後に声を掛けてきた職場の年上男性と付き合う事に

私が学生の頃、3年以上片想いしていた男の子にフラれて学校を卒業、春休みを迎えました。

社会人になり、彼のことが頭に浮かばない日はありません。

しかし、現にフラれて連絡もとれない状況。

空の巣症候群のような感じになっていました。

会社の同僚からは「○○さんって彼氏いるの?」と何気ない質問を投げかけられることもあり。

そう訊かれる度に心が痛んでいました。

自宅と職場の往復で出会いもなく、毎日与えられた業務を淡々とこなすだけ。

職場の男性が1人、連絡先を渡してくれました。

特別イケメンでもなく、自分よりも6歳年上。

正直好きという感情もありませんでしたが、職場の同僚から「彼氏いるの?」と訊かれるのも癪で。

職場にこの男性以外自分の恋愛対象として相応しい人がいないという現実も受け入れることにしました。

だんだんと情も湧き、この男性とお付き合いをすることに。

元彼(既婚)と再会→不倫関係へ

しかし、私はその頃仕事で疲弊がたたり、退職をしました。

退職して1年は家に引きこもる日々が続き、時折彼とデートに行くだけの生活が続きました。

家にいるのが退屈になってきた頃、スマホでSNSやチャットをするように。

SNSで久々の再会を遂げたのは学生時代に片想いしていたあの人。

現在、社会人になってから交際した女性と結婚に至ったそう。

その時、良からぬ考えが頭をよぎりました。

「もし、この人と付き合っていたら私は今頃結婚していたのに。」

やがて彼氏とデートに行くことが苦痛に感じました。

「この人とデートをして、結婚に至るわけ?将来もないのになんでこの人とデートに行かないといけないの?」

学生時代に片想いしていた彼の姿、思い出さないようにしていましたが。

その頃には日中だけでなく夢にも毎日現れるように。

やっぱり私はあの人が良かった。

あの人と交際できていれば、今みたいに仕事を辞めることもなく、結婚して幸せになっていたのに。

人生の歯車を狂わせたのはやっぱりあの人と付き合えなかったことが原因だ。

私はそれから執拗に連絡を送りました。

なんとかメッセージのやり取りができるようになり、学生時代の頃の仲に戻れた気がしました。

彼と会うのは簡単ではありませんでした。

彼氏とは別れ、不倫関係は継続中

仕事もあり、家庭もある彼。

忙しい中でも1年に数回は会い、毎日メッセージを送り合う日々。

結局付き合っていた彼氏とは別れました。

好きになるまでに時間がかかった彼でしたが、嫌いになるのに時間はかかりませんでした。

彼氏が私の不倫のことをどこまで知っていたか分かりませんが、最後は私がキレた形で喧嘩となり、そのままです。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)気付いたら不倫になっていたエリート会社員との不倫話