menu

【不倫体験談】(30代女性)既婚であることを付き合ってから告げられた不倫関係の顛末

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

キッカケは友達の紹介

友だちの彼氏の紹介で、彼とは出会ったのです。

その時は結婚していることを、私はもちろん、友達も知りませんでした。ただ、友達の彼氏は知っていたそうです。

初めて出会った時は、5つも年上なのにちょっと子供っぽい雰囲気で、いたずらっぽい表情がかわいいという印象でした。

出会ったその日はみんなで食事をして、会話を楽しんで終わったのですが、連絡先を交換したため、その後彼から個別に連絡が来ました。特別な好意は抱いていなかったのですが、私もフリーだったので、誘いにのったんです。

回を重ねるたびに深まっていく関係…そして

数回2人で食事をしたりドライブしたりというデートを繰り返しているうちにどんどん好きになって、それから、自然とホテルへ行くようになりました。

それで、「ああ、私はこの人と付き合っているんだな」と思っていたんです。

でも、相手からは「好き」とも「付き合って」とも言われていなかったので、不安な気持ちもありました。

それで、ホテルの部屋で一緒に寝ている時に、「付き合ってるんだよね?」と聞いてみたんです。

そこで急に深刻な表情になった彼・・・ちょっと嫌な予感がしました。

そして、「実は、結婚していて」と打ち明けられたんです。

でも、奥さんに対しては愛情もないし、別居の話も持ち上がっているし、子供もいないし、スキなのはお前だけだ、と話してくれました。複雑でした。自分への愛情を伝えてもらえたのは嬉しかったんですけど、不倫なんて絶対にしていいことではないし、離婚するかどうかもわからない人とずっと付き合っていく勇気もなくて、どうしたらいいのか、不安と恐怖と罪悪感でぐちゃぐちゃでした。でも好きなんです。

好きになる前に言ってくれたらセーブできたのに、スキになってから結婚を打ち明けるなんてずるいです。

簡単には別れられず占いに頼る事に

でも、簡単に別れることはできなかったので、それからだらだらと付き合いを続けていました。会っている間は幸せなんです。大好きだし、スキだと言ってくれるし、ずっとこの人と一緒にいたいと思いました。でも、会っていない間は不安で苦しくて涙が止まらなくなるんです。今頃奥さんと一緒にいるのかな、奥さんを抱いているのかな、そんなことばかり考えてしまいます。でも、離婚して、と言って嫌われるのも怖いし、それで関係が終わるのも嫌だったので、わがままは言わないよう努力していました。

でも気持ちがだんだん限界になってきて、誰にも相談できないし苦しくなってしまったんです。

そんな時、街中で行列ができているのを見つけたんです。何だろう?と思ったら、占い師が5人来ていて、その後ろに占いの順番待ちをしている行列ができていたんです。それぞれタロットや名前、手相などの方法で占いをしてくれていました。

占いをしてもらい、私は別れる決心がつき、さよならを言えたんです。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)年上男性とのダブル不倫関係の話