menu

【不倫体験談】(50代男性)退社した同僚の女性との不倫関係 定期的に続いていた不倫関係の結末とは

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は同じ職場の女性

15年くらい前、同じ職場で働いていた契約社員の女性との話です。

彼女が仕事をしている時は全くそのような関係ではなかったのですが、都合で彼女が仕事を辞めることになりました。

退職はトラブルがあったわけではないのでたまに顔を見せにオフィスに来ていたようです。

そんな時偶然休憩室で顔を合わせ、みんながいる中で「今度飲みに行こうよ」と私が言ったようで、彼女はそれを覚えていたのです。

しばらく経って、営業で外に出ている時に彼女から私の携帯電話に着信記録があり、折り返しかけたところ「この前飲みに行こうって言ってたから」とお誘いがあったのです。

私は特にやましい気持ちは持っておらず、何の抵抗もなく飲みに行く約束をしました。しかもその日の夜。

2人きりで飲みに行ったことをキッカケに不倫関係が始まる

仕事を終えて待ち合わせをし、飲みに行こうと話が出た時は他にも同僚がいたのに、2人だけで居酒屋に飲みに行きました。

お互い誰も同僚を誘わなかったと思います。仕事柄女性が多い会社なので2人で飲みに行くということ自体さほど抵抗がなく、やましい気持ちもないまま飲んでいました。

一軒目を終えて、当時は一軒で帰るなんてことはなく必ず二軒目、三軒目に行く時代だったのですが、その時も二軒目に行こうということになり、生ピアノの演奏が聞けるバーに行くことにしました。

後輩と以前一度行ったことがあるバーで、女性を連れて行くには雰囲気の良いバーです。

そこでしばらくお酒を飲んでいましたが、彼女は飲み過ぎてしまったのかかなりハイになり、飲み終えてエレベーターに乗った時にフラフラと抱きついてきました。

私は驚いたのですがそこでスイッチが入ってしまい、エレベーターの中でキスをしてしまいました。彼女は少し抵抗したのですが、すぐにその抵抗は消えてしまったようです。

そのあとはホテルに行き、そのまま深夜まで。ホテルでは彼女の酔いも冷めていて、お互いしっかりと理性を持って深い仲に。自宅は歩いても帰れるので全く問題はありませんでした。

それからは定期的に会って、映画を見たり飲みに行ったりホテルで過ごしたり。

誕生日だったかと記憶していますが、彼女が指輪を欲しがり、2人で買いに行きました。

ピンキーリングでした。指輪をあげるなんて久しくしていなかったことなので、何だかこちらもウキウキ。彼女も嬉しそうでした。

ある時私が同僚の男の後輩と2人で飲んでいると、その後輩が突然「誰か女子社員を呼びましょう」と言って、何と彼女を呼び出したのです。

彼女もすぐOKしてそこにやってきました。もちろんその後輩は私と彼女がそういう仲なのは知りません。「お前、綺麗になったよな」なんて言ってましたが、「そりゃ俺と付き合ってんだから」と私は一人ほくそ笑んでいました。

経済的理由で彼女とは疎遠に

いいタイミングで別れた

しばらく付き合いは続いたのですが、当時はデートにかかるお金は大体男持ちで、家庭では小遣い制の自分にとって2人分を払うのはかなりキツい経済事情でした。

そんな気持ちが私の言葉に出てしまい、彼女を悲しい気持ちにさせてしまったのかもしれません。彼女が離れていき、電話やメールにも反応がなくなってしまいました。

半年くらいの仲でしたが、お金の話は 女性にはしない方がいいと身にしみて感じました。

今は私も遠い場所に引っ越してしまったので会うこともありませんが、楽しかった思い出ですね。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)相手は同級生の兄…既婚者と知らずに始まった不倫関係の末路