menu

実録!40代女性の不倫体験談!「助け出したい」という気持ち…

運命の人なら別れた後にまた復縁できるの?

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

元夫との体験です。彼とは以前勤めていたアパレルショップで出会いました。奥さんがいることは初めて会った時から知っていました。彼はオーナーと親しく、よくお店に顔を出しに来る人で、いつの間にか私もよく話すようになっていきました。常連さん同士も仲の良い店で時々飲み会などもあったのですが、彼はほぼ毎回参加していました。そこで仲良くなり、二人で食事に出かけることも増えました。そうしてお互いのことを色々と話すうちに恋愛関係になっていったのです。付き合うより前から当時の奥さんとは離婚したいという話をよく聞いていたため、どこかで彼を助けてあげたいという気持ちになっていたと思います。よくよく考えれば言っているだけでそれほど真剣に考えていなかったのでしょう。なかなかそれらしい素振りもなく、口で言っているだけかもと気づいた時には、戻れないほど彼のことを好きになっていました。仕事終わりに一人暮らしの私の部屋に来たり、少し遠くの町に遊びに行ったり。ほんの少しの時間でも一緒にいられればいいと、当時の私はけなげに思っていたのです。いつ来るか分からない彼を待つために友人からの誘いを断り続けるうちに、だんだん誘われることも少なくなってしまいました。そうなればなるほど、またさらに彼にのめりこんでいきました。気がつけば私の世界は彼だけになっていました。
今思えば、あれはもう依存だったのだと思います。
付き合い始めて半年ほど経ったころ、些細なきっかけで奥さんにバレてしまいました。奥さんから私に電話がかかってきたこともあります。これから3人で話し合いましょう、と言われ会う約束もしたのですが、その時は彼がどう話をしたのか、自分たちで話をするからと、対面は実現しませんでした。当時の私は彼の「離婚したい」を信じていたので、私が話をつける、くらいに意気込んでいたのですが、彼が私をそこに入れない時点でだめかもしれないと思いました。
ところが意外なことにそこから彼はそこから行動を始めました。彼が奥さん相手に離婚調停を起こしたのです。
当然奥さんは桁違いに高額な慰謝料を請求してきました。折り合いがつかず、調停は2年近くに及びました。最終的に相場よりもかなり高い慰謝料で決着し、離婚は成立。その後1年ほどの半同棲を経て、私は彼と結婚しました。
その後子どもも生まれ、一見平穏な生活が続いていたのですが・・・。
不倫がバレて自分から離婚調停を起こした彼は、行動の通り自分勝手で独善的な性格だったのです。時々来る彼と過ごすのとは違い、日々の生活となるとそれは「好き」という気持ちだけでどうこうなるものではありませんでした。いつしかそれは耐え難いものとなり、数年の結婚生活を経て結局私も離婚、現在はシングルマザーになっています。不倫中も、自身の離婚経験もしんどい思いはたくさんありましたが、あれがなければ子はいないのだなと思うと、勝手とはわかりつつあれは必然だったのかなと考えてしまいます・・・。

【不倫で悩んでいる方へアドバイス】

酷かったときは毎晩のようにお酒に逃げていました。思い悩んだら飲んで、酔っぱらってそのまま寝る、という風に、根本的に乗り越えることはできていなかったと思います。
罪悪感がなかったかとい言えば、当時は全くありませんでした。むしろひどい奥さんから彼を救ってあげるんだ、という大変な勘違いをしていたのです。今思うとなかなかに恥ずかしく、身勝手だったなと、今になって罪悪感に悩むことがあります。