占いって信じる?恋愛を相談する時のポイントを紹介!

占いって信じる?恋愛を相談する時のポイントを紹介!
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

電話占い会社に勤務。占い師と共に多くの恋愛の悩みに触れる。全ての人が恋愛で幸せになってもらうのが願い。

恋愛は目に見えないものですから、時には人の意見を聞きたくなる時もありますよね。信頼できる友達や家族に相談するのも良いですが、恋愛占いに頼るのも一つの方法です。

しかし、占いに対しての考え方は人それぞれですから、信じる人と信じない人がいるのは確か。全く知らない人が占うのですから、「それって本当なの?」と感じるのは当たり前かも知れません。

でも、人に言えない恋愛相談は占いに頼るのが一番ということは知っていましたか?

今回は「占いを信じる?信じない?」についてと、なぜ占いがおすすめなのかについて詳しく説明をします。占いに興味がある人、恋愛の悩みを持っている人は一度確認をしてみてはいかがでしょうか?

恋愛占いって信じる?それとも信じない?

恋愛占いって信じる?それとも信じない?

ひとくちに「占い」と言っても、たくさんの種類がありますよね。

例えば、
・雑誌に載っている占い
・スマホでできる占い
・タロット占い
・電話占い
・手相占い
など、少し書き出しただけでも5つあります。

日常生活の中でたくさん目にする占いですが、あなたは占いの結果を信じるでしょうか?

今週の運勢を占ったものなら、そこまで大きなものでもないので「ふーん」と聞き流す程度のことが多いでしょう。特に日常生活の中で困ったことがなければ、そのぐらいの方が変に結果へ囚われてしまうよりはよっぽど良いです。

しかし、恋愛の占いとなると、聞き流すだけでは済まない人は多いはず。
「今の彼氏とは結婚できるの?」
「彼氏に浮気をされたけど別れた方がいい?」
「不倫をしているけどやめた方がいい?」
このように、大きな悩みを抱えた時に人は占いに頼りたくなります。

そこで占いをすると、結果を信じるのか信じないのか、悩みが大きければ大きいほど困ってしまうのですが、一般的にはどうするのが良いのでしょうか?

それは「自分が納得するものだけ信じる」ことです。そもそも占いは信じることで道が開けるもの。納得できない結果は信じるのが難しいですから、そのまま結果に従ってもいい道には進めません。

恋愛関係の占いだけに言えることではありませんが、
「なるほど!そうかも!」
と自分で納得できる結果のみ、信じて従うと物事は良い方向へと導かれていきます。

恋愛占いに関しては、さらに占いを効果的にできるポイントを5つご紹介しますので、そちらも合わせて確認をしてみて下さいね。

恋愛占いはこう信じる!ポイント1.自分の考えをまとめておく

ポイント1.自分の考えをまとめておく

占いに相談する前に、まずは「占ってもらいたいこと」「自分の考え」をしっかりまとめておきましょう。頭の整理ができていない状態で占いに行くと、本当に聞きたかったことが聞けなかったり、どの結果を信じるべきなのかが分からなくなってしまいます。

気持ちをすっきりさせるために占いに行ったのに、これでは余計に頭が混乱してしまうかも知れません。

自分の考えをまとめる時は、頭の中よりもメモに残しておくと良いです。そうすれば、そのメモを見ながら相談ができるので、聞き忘れやズレた質問をするのを防げます。

恋愛占いはこう信じる!ポイント2.結果を全て鵜呑みにしない

占い師は神様ではありません。あくまであなたの恋愛を手助けするアドバイザーです。占いの結果をまるごと鵜呑みにするのはやめておきましょう。

先ほども言った通り、自分で納得できる結果のみ信じるのがベストです。中には「少し違う気がする」という結果もありますから、それをムリに信じる必要はありません。

自分の直感も大事ですから、素直に信じることができない結果には従わなくでも大丈夫です。

恋愛占いはこう信じる!ポイント3.いいことだけを信じておく

ポイント3.いいことだけを信じておく

恋愛占いでは、もちろんいいことばかりではなく、あなたにとってマイナスになる結果も伝えられます。本来は悪いことが起こらないよう、気を引き締めるための悪い結果なのですが、人によっては必要以上に恐れてしまうこともあるでしょう。

例えば、「あなたの彼氏はちょっと浮気癖がありますね」と言われたとします。占いを信じるのが上手い人は「なるほど、他の人へ目を向けつつ、彼氏の行動に注意してみよう」と思うのですが、極端な性格の人は「すでに浮気されてるかも知れない!どうしよう、私はどこを直したらいいの?」とさらに悩みが深くなってしまうのです。

占いによって余計に気持ちが滅入るぐらいなら、悪い結果は聞き流し、いい結果だけを信じるようにする方が運気も良くなります。

恋愛占いはこう信じる!ポイント4.同じ相談をたくさんの人にしない

一つの悩みごとは一人の占い師に相談する方が良いです。それは、同じ質問を複数の占い師にしてしまうと、違う結果が出た時にどちらを信じるべきなのか分からなくなってしまうから。

もし「今の彼氏と別れるべき?」と質問した時に、「別れた方がいい」という結果と「様子をみた方がいい」という結果が出てしまったらどうしますか?どの基準でどちらを信じるのが良いのか分からなくなってしまいますよね。

占いで恋愛相談をして余計に混乱してしまわないように、信頼できる占い一つに頼るのがおすすめです。

恋愛占いはこう信じる!ポイント5.頻繁に行き過ぎない

占いを信じる気持ちが強まるあまり、あまり頻繁に占いに行き過ぎないような注意も必要です。なんでもかんでも占いに頼ってしまうと、自分自身で物事を決断できなくなってしまいます。

これは極端な話ですが、中には毎日のように占ってもらい、何をするにも占いに従うなんて人もいるのです。

占いはあくまでアドバイスをもらうために利用するものですから、大きな決断をする時に背中を押してもらうために頼るのが一番。

恋愛では、彼氏と別れるべきか迷っている時や結婚を考えている時などに利用するのがおすすめです。ちょっとしたケンカなら、自分で解決する癖を付けておいた方が今後のためになります。

人に話せない恋愛は占いに頼るのが一番

人に話せない恋愛は占いに頼るのが一番

占いは、人生や普通の恋愛で悩んだ時にももちろん便利なものですが、「ワケありな恋愛」を相談したい時に利用するのが一番です。

例えば不倫をしている人がそれに当てはまります。不倫は周りの人にバレてはいけない恋愛ですから、周りの人に相談すればそれだけバレるリスクが高まってしまいます。

その点、占いならプライバシーを絶対に守ってくれるので、バレるリスクを負うことなく相談できるというわけです。

そしてもう一つが復縁に関する相談になります。復縁は普通の恋愛とは違い、友達に相談しても、なかなかしっくりとくる回答が得られないことも多いです。

占い師は数々の相談に乗っているプロですから、様々な恋愛パターンを知っています。友達からはもらえなかったアドバイスをもらえる可能性は高いですし、先々どうなるかまで見てもらうことも可能です。

このように、人には相談しにくい恋愛相談をするのに、占いはとても便利なものと言えます。占いには色々な方法がありますが、てっとり早いのは「電話占い」です。電話なら占い師のところへ足を運ぶ余裕がない人でもOKですし、ネットの占いよりも細かい部分の相談ができます。

もちろん信じる信じないはあなた次第ですが、他人に相談ができずに悩むぐらいなら、一度占い師の力を借りてみてはいかがでしょうか。

まとめ

私も小さい頃から占いが大好きで、特に雑誌は占いコーナーだけ読み漁っている、なんてこともありました。もちろんいつも気になるのは「恋愛運」。人の心は目に見えませんから、迷った時は占いに頼るのが私の方法でした。

以前はなんでもかんでも信じるようにしていたのですが、今ではいいことだけを信じることで、より占いが自分にとって効果的なものになっています。悪いことは頭の片隅に入れておく程度ですが、これと言って大きな問題に直面したことはありません。

信じる信じない、頼る頼らないは自分次第です。占いとの上手な付き合い方を見つけて、効果的に利用していきましょうね。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?