menu

【40代女性のマッチングアプリ体験談】アプリだから出逢えた人‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

彼の気持ちをロックオン

私は、少し美容に関心のある40代のシングルマザーなのですが、こどもためにも自分のために、パートナーが欲しくで、シングルマザー歓迎という男性が多いマッチングアプリを利用していたことがあります。消防士や自衛官、飲食店オーナーや会社経営者、普通に生活をしていたら出逢えない男性の方々とでお食事へ行ったり、デートを楽しみました。その中でも私の印象に残った一番の体験は、40代・会社役員・年収が1200万円以上の方です。最初は騙されているのでは?と不安でした。初日の食事では、一見さんお断りの焼き鳥屋さんでお酒をいただきながらゆっくりとした時間を過ごし、2回目の食事は、ホテル内のレストランでした。毎日、「おはよう」から「おやすみ」まで連絡をくれて、仕事柄、国内出張が多い方だったのですが、出張先からも必ず写真付のラインが届き、まだ、お付き合いしていないのにとても安心感をくれる男性でした。私の方がドンドン惹かれていってしまい、今後も彼と一緒に居たかったので、他の男性とのやり取りは止めて彼に集中しました。でも、それを敢えて彼には伝えず、私もアプリ継続中を匂わせていました。彼と会える時間が増えていき、彼の方から、「いつ、アプリ辞めるの?」と聞いてきてくれた時、私は心の中でガッツポーズをし、「この人だ!と思える男性と出会えた時」とわざと答えたりして、あなた以外にも、素敵な男性がいるのよ。言わんばかりの素振りをして、彼の気持ちをロックオンしていきました。

結果、出逢えてしまいました。

年上童貞の彼に萌える

彼もシングルファザーだったので、育児の悩みや会話は問題なく合っていました。お互いが無理をしない関係で数ヶ月、続いていきました。決して、束縛するような振る舞いはせず、大人の女性を演じていました。私は本心は、束縛したいくらい大好きになっているし、きっと、私の方が彼に惚れていたと思います。年齢も彼の方が上だったので、もしからしたら、甘えても良かったのかもしれませんが、他の女性と差を付けてもらう為には、多忙の彼には自立していない女性はダブーを思ったので、敢えてそうしていました。その私の行動が、彼には心地よかったようで、アプリで出逢ってから6ヶ月後に、正式に彼から、「私で良ければ、お付き合いしてください」と告白してくれました。告白してくれた場所は、はじめて、食事に行った焼き鳥さんでした。彼は常連客だったからか、小さなサプライズまだしてくれて、本当に嬉しかったのを覚えていました。そしてその場で2人で退会しました。マッチングアプリをはじめて時は、半信半疑で本当に良い人と出逢えるのかと不安な気持ちの方が強かったですが、結果、出逢えてしまいました。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

最初にマッチングしデートを重ねた方が最後には一番、しっくりくると思います。欲が出て、複数の異性と天秤に掛けならがら、データを重ねる方もいると思いますが、真剣の出逢いを求めているのであれば、結果的に時間の無駄になっているのでと思います。