menu

【50代女性のマッチングアプリ体験談】自分の短所が‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

私の心はすっかり浮き立ってしまいました

確かwというマッチングアプリだったと思います。そこでの出会いをお話しします。

当時の私は30代後半。父が亡くなった後、母の病後の介護中心の生活を送っていました。

「いつ終わるのかわからない毎日。わたしもずっとこのままの日常を送るのか・・・」とばんやりと考えていた時に、

知人がマッチングアプリを介して知り合った人とお付き合いしていると聞いて興味を持ちました。

自分の年齢に気が引けましたが、サイトを覗いていると結構同年代の人もいます。

さっそく私も登録してみました。

プロフィールでは非日常の気分を満喫したいということを正直に書きました。(重い内容はもちろん載せません)

数人の方とメッセージのやり取りがあって、実際にお会いした方も何人かいました。

 

初めて会ったKさんはきちんとスーツを着ていらっしゃって(仕事帰りだったとのこと)、

穏やかな雰囲気で一目で好印象を持ちました。

Kさんは大学院で学ぶ傍ら、教鞭もとっていらっしゃるとのこと。

異性と知り合う機会がないので、思い切って登録したと言っていました。

初対面の挨拶を交わした後、「いやぁ、こんなにかわいい人が来るとは思っていませんでした」と言われました。

お世辞だとはわかっていても、異性からこのようなセリフ、ここ何年も言われていなかったので、

私の心はすっかり浮き立ってしまいました。

「面倒臭い人ですね」

Kさんとは趣味も合い、1か月に2、3回はデートするようになりました。

お付き合いは順調だったのですが、徐々に私の母の言動がおかしくなりはじめました。

介護といっても深刻な状態ではありませんでした。

大病のあとで意欲がなくなってしまったせいで、すっかり私に依存するようになりました。

今思えば認知症の手前だったような気がします。

私には「いつもお前には苦労ばかりさせて申し訳ない」と言っているのに、

親戚には電話で、私が家のお金を握っていて私の自由にならないとかそういうことを言いはじめたのです。

私と顔を合わせれば文句ばかりで、何をどうしても母の気に入るようにはなりません。

もちろん、Kさんのことも悪く言うようになりました。

そして私も、Kさんに会うたびにこのつらい状況の愚痴を言い続けた挙句、振られてしまいました。

 

さらに私は現実を受け止めることができず、Kさんにしつこくすがってしまいました。

「もう会わないなんて言わないで。友達でいいから時々会ってほしい」と。

はじめはやんわりと応対してくれていたKさんに「面倒臭い人ですね」とメールで言われた瞬間、私は本当に嫌われたんだと理解しました。

 

自分のことばかりでKさんの気持ちなんて考えもしなかったことに気が付いた時にはすべて終わっていました。

今はKさんに申し訳ないと思うと同時に、自分の短所を気づかせてくれた経験に感謝しています。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

通常の自分の生活では出会えない人と会えることができるのがマッチングアプリの良いところだと思います。

せっかく出会えたのですから、上手く関係を育てていかれるようにと思います。

私のように会うたびにつまらない重苦しい話ばかりしていてはダメ。二人でいるときは楽しい時間を共有してください。