彼氏と復縁して結婚する確率をあげる方法

彼氏と復縁して結婚する確率をあげる方法
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

彼氏との復縁を考える時、結婚を視野に入れる人は多いでしょう。「次はもう別れたくない!」となると年齢的にも結婚時期、という女性が多いですからね。

しかし、復縁だけでもハードルが高そうなので、そのまま結婚まで上手く行くのかと疑問に感じている人もいるはずです。元彼と復縁して結婚する方法や確率は、一体どうなっているのでしょうか?

今回は「彼氏と復縁して結婚する方法とその確率」について詳しく説明します。彼氏と復縁を考えている人や、復縁したばかりという人は是非参考にしてみて下さいね。

彼氏と復縁して結婚することはできるの?

彼氏と復縁して結婚することはできるの?

さて、まずは彼氏と復縁して結婚することはできるのかについて解説していきましょう。復縁した彼氏との結婚は、2つのキーポイントがあります。初めにこちらの内容から理解しておいて下さいね。

ヨリを戻したカップルはゴールインしやすい

復縁をしたカップルは「結婚しやすい」といわれることがありますよね。この話は正しいといっても良いことなのですが、理由は2つあります。

まず一つ目は、復縁を決意する時は結婚を視野に入れている人が多いからです。同じ相手とお付き合いするわけですから、そのためには動機や理由が必要になります。

比較的若い年齢なら復縁して別れてもやり直しができますが、20代半ばになると「ムダなお付き合いをしたくない」と考える人が多いです。

そのため、「この相手と結婚できるかどうか」を考えて復縁の決断をする人が男女ともに多いので、復縁後にそのまま結婚するパターンが増えると言えます。

もう一つは、相手との絆が強まるからです。カップルにとって「破局」は大きなトラブル。それを乗り越えてまた彼氏彼女になり、幸せな日々が続くと、ささいなことではケンカをしにくくなります。

「別れた時のことを思えば許せる」といった出来事もあるので、2人の仲は順調に進み、めでたく結婚となるわけです。

一見難しそうな別れた彼氏との結婚ですが、意外と新しい彼氏よりも上手くいくことの方が多いのかも知れません。

ただし別れた理由にもよる

しかし、どんなカップルでも復縁をすれば結婚までストレートに行くかといえば、そうでもありません。彼氏の浮気が原因で別れた、つまり「女絡み」の理由で破局をした場合は難しいと言えます。

女癖はそう簡単に直るものではなく、復縁したとしてもまた浮気をする可能性は否定できません。もしそのまま結婚をしても、今度は不倫をされることもあるのです。

この場合は難しいというよりはやめておいた方が良い、というのに近いですが、女癖の悪い彼氏と復縁・結婚をしても上手くいかないことの方が多いと言えます。

浮気性の彼氏でも「好きでたまらない」ということはありますよね。しかし、自分の幸せのことを考えて、その彼氏との復縁と結婚は控えた方が良いでしょう。

彼氏と復縁して結婚できる確率は?

彼氏と復縁して結婚できる確率は?

彼氏と復縁して結婚できる確率は、私の経験上2~3割程度です。この数字を多いと思うか少ないと思うかは人によって違いますが、付き合って結婚までいく確率と比べれば多いと言えるのではないでしょうか。

ちなみに、復縁から結婚するよりも、別れてから復縁するハードルの方が高いです。その高いハードルを越えた後ですから、そのまま結婚までスピーディーに進むことも十分ありえます。

彼氏と復縁して結婚する方法 1.相手を支える

彼氏と復縁して結婚したいなら、今まで以上に相手を支える努力をする必要があります。

結婚をしたら彼氏が一家の大黒柱となり、朝から晩まで働かなくてはなりません。今でも働いていることには変わりませんが、精神的にはかなりのプレッシャーになります。

その彼氏が頑張れるのは「妻の支え」があるからです。自分を支えてくれる相手でなければ彼氏も結婚をしようとは思わないので、結婚前から相手を支える気持ちを大切にしておきましょう。

彼氏と復縁して結婚する方法 2.家事をしっかりやる

結婚すると妻は家事をこなさなければなりません。家事が全くできない女性だと、彼氏も結婚生活に不安を感じてしまいます。

彼氏と同棲している場合は、料理や洗濯、掃除などを今までよりも念入りにやると良いでしょう。「結婚をしたら家のことは私に任せて!」という姿勢を見せると、彼氏も結婚を意識してくれるようになります。

彼氏と復縁して結婚する方法 3.料理の腕を磨く

料理の腕を磨く

結婚をするには、やはり「男の胃袋を掴む」のが一番です。

結婚をしたら一生彼女の手料理を食べて生活していくことになります。多少まずくても外食やお惣菜でバランスを取ることもできますが、やっぱり料理が上手な彼女の方が結婚したいと感じるものです。

オシャレな盛り付けにしたり、高級食材を使った食事を作るだけが「料理上手」ではありません。煮物やカレーライスなど素朴なご飯でも「おいしい」と思ってもらえれば大丈夫です。

料理が上手くなるのは自分のためにもなりますし、今の彼氏と結婚できなくても次に活かせます。料理本を読んだり、両親から料理を教わってみてはいかがでしょうか?

彼氏と復縁して結婚する方法 4.相手に干渉しすぎない

彼氏と復縁した直後は、また離れていってしまうのではという不安から、相手と執拗に連絡を取りたくなることもあります。あるいは、妻となる相手は彼氏の行動全てを知っておかなければならないと勘違いをしているかも知れません。

しかし、それは逆効果なので注意しましょう。彼氏と結婚した場合、生涯一緒に過ごすということです。毎日家に帰るのに、メールや電話を頻繁にしてくるだけでなく、「今日はどこで誰と何をしていたの?何を食べたの?」と事あるごとに干渉してくると、彼氏は窮屈に感じてしまいます。

結婚どころか復縁すら上手くいかなくなってしまうので、適度な距離感を保つことを忘れないようにしましょう。

彼氏と復縁して結婚する方法 5.信頼関係を築く

結婚において一番大切なのはお互いの「信頼関係」です。

「何があってもこの彼氏となら乗り越えられる」
「彼女になら全てを任せられる」
お互いこのように思い、尊重し合うことで結婚生活は上手くいくのです。

彼氏を信頼していないような態度を取るのはNG。例えば、少し連絡が取れなかっただけで浮気を疑うなどは、結婚が遠のく原因になります。

彼氏を信頼し、尊重する心を忘れないようにしましょう。

彼氏と復縁して結婚だけでなはないことも知っておく

彼氏と復縁して結婚だけでなはないことも知っておく

大好きな彼氏と復縁できたら、今度は結婚に向けて頑張りたい!と夢見る女性は多いでしょう。しかし、「今の彼氏だけが全てではない」ことは忘れないでおきましょう。

やっとの思いで復縁したため、結婚しないのはもったいないと思う人も中にはいます。さらには復縁したら結婚しないといけないと思っている人も。

一番大切なのは、その彼氏と「一生幸せに暮らせる」かどうかです。どこかでムリをしたり我慢をすることが多いと、何十年と一緒にいる結婚生活は上手くいきません。楽しくもありません。

復縁したら結婚しなければならないというルールはどこにもありませんので、本当にこの人でいいのか?ということを冷静に考える時間を一度は作っておきましょう。

まとめ

別れた直後は、彼氏と結婚はおろか復縁すら難しいのではと感じるでしょう。しかし、復縁からの結婚は決してできないことではありませんし、正しい方法でアプローチしていけば、付き合っていたころよりも良好な関係が築けます。復縁した彼氏と幸せな家庭が築けるよう、明るい未来を目指して頑張っていきましょうね。

また、 復縁が成功しやすい期間っていつ?どのくらい? で「復縁が成功しやすい期間」について取り上げていますので、興味がある方は是非ご覧ぐたさい。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。