復縁メールを無視した理由とは?ヨリを戻すのはもうムリ?

復縁メールを無視した理由とは?ヨリを戻すのはもうムリ?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

フリーライター。学生時代から占いの魅力に惹かれ、これまで鑑定を受けた先生は150名を超える。占い師たちからのアドバイスも取り入れながら数多くの恋愛を乗り越えてきた自身の経験を活かし、いまは占い専門ライターとして活動中。自分でもこっそり占いを勉強中。

一度別れた相手に未練があると、復縁するために色々とアプローチをしていきますよね。

たまにメールや電話をしたり、お茶をしたりと、付き合っていた頃の2人を取り戻したい一心で、距離を縮めていこうと努力しているでしょう。

『そして頃合いをみて、いざメールで復縁の告白!でも、いくら待っても返事が来ない…。』

このような悩みを持っている方はいませんか?順調だと思っていたのに、肝心なメールを無視されてしまっては、「もう復縁はムリなのかも」と悲しさと不安で胸がいっぱいになりますよね。

でも、ちょっと待って下さい!元彼が復縁メールを返さないには、いくつかの理由があるのです。返信がないからと言って、必ずしも復縁失敗というわけではありません。

今回は「元彼が復縁メールを無視する理由と対処法」についてご紹介しますので、返事待ち状態の方は参考にしてみて下さいね。

元彼が復縁メールを無視する理由 1.返事を迷っている

復縁は初めてのお付き合いとは違いますから、付き合うか断るかをすぐに判断することはできません。考える時間がたくさん必要なのです。

あなたから復縁メールを受け取るまでに、元彼の中で答えが出ていればすぐに返事をくれるかも知れません。しかし、まだ迷っている段階では1~2日では返事を出せないのです。

「考えたいから少し時間が欲しい」
と丁寧に返信をくれる人もいますが、あえて何も言わないという男性もたくさんいます。男性はもともと女性に比べるとマメではない人が多いですからね。

この場合は時間が解決してくれる話ですから、今は無視されていても、1~2週間でメールの返事が来ることが多いです。もちろんその回答も、嬉しいものと残念なものの2パターンがあります。

元彼が復縁メールを無視する理由 2.忙しくて忘れている

仕事がものすごく忙しいと、ついつい返信を忘れてしまうことはよくあることです。女性にとっては一生懸命想いを込めて送ったメールなので、「それを忘れてしまうなんて!」とショックに感じるかも知れませんが、仕事熱心な人にとっては仕方のないこと。

例えば、あなたが大好きなアーティストのライブ前に復縁メールをもらったとします。終わった後にゆっくり返そうと思っていて、ライブの感動でしばらく忘れていた、ということが100%起こらないと言えるでしょうか?言えませんよね。

逆に言えば、片手間で返したくないということ。落ち着いてゆっくり考えて返信をしたいというのは、あなたとのことを真剣に考えている証拠と言えるでしょう。

仕事の忙しさが落ち着くまでは無視の状態が続いてしまいますが、キリがついたらちゃんと返信をしてくれるパターンが多いです。仕事で頭がいっぱいになっているだけなので、復縁したくないわけではありません。

元彼が復縁メールを無視する理由 3.好きな人や彼女がいる

好きな人や彼女がいる

元彼に新しく好きな人や彼女がいると、復縁メールを無視することがあります。

新しい相手には、元彼から復縁メールが来たことを隠したいと思っている人もいるのです。そのようなパターンですと、「なかったこと」にしたいわけですから、メールを無視するのはもちろんのこと、最悪の場合はメール自体を削除してしまっているかも知れません。

断りのメールを入れたことでもめたり、あなたがすんなり引き下がらなかったとしたら、証拠隠滅の作業が面倒になるため、そのまま無視をしてしまうのです。

元彼に新しい相手がいると、復縁を成功させるのは難しいかも知れません。そのままずっとメールを無視されたままという可能性も高いです。

元彼が復縁メールを無視する理由 4.上手い言い訳を考えている

あなたとお付き合いはしたくないですが、友達として、あるいはセフレとして側に置いておきたいと思うとすぐに返事を出せません。

あなたが離れていかない上手い言い訳を思いつくまでは、ヘタなことは言わないように無視しておくのです。

元カノというのは元彼に復縁したい気持ちがなければ、「都合のいい女」になりやすい立場と言えます。一緒にいて気が楽ですし、セックスまでのハードルも高くありません。会いたい時に会って、忙しい時には突き放す、こんなに楽に扱える相手を離したくないと思う人もいるのが事実です。

もし、復縁メールを送る前に元彼とセックスをしていたら、この可能性があることを覚えておきましょう。お付き合いはしたくないけど、セフレとして繋がっておくための言い訳を探しています。

元彼が復縁メールを無視する理由 5.返事を返したくない

元彼があなたに対していい印象を抱いていない場合、メールすら返したくないと思うこともあります。つまり、あなたに対して怒っているということですね。

・別れた後の気持ちがまだ落ち着いていない
・別れた後にあなたの悪い噂を聞いた
・別れた後のあなたの行動に腹が立った
・復縁メールの内容に腹が立っている
など、元彼があなたに腹を立てている理由はいろいろとあります。

別れてから復縁メールを送るまでの期間は適切だったでしょうか?また、別れてから復縁メールを送るまでに何か思い当たる出来事はないでしょうか。

冷静になって一度考えてみると、メールを無視されている理由が見つかるかも知れません。

復縁メールを無視されたら終わり?対処法は?

復縁メールを無視されたら終わり?対処法は?

復縁メールを無視されたら、そこでもう復縁を諦めなければならないのでしょうか。残念ながら、元彼に新しい相手がいる場合は、しばらく順調にいく可能性が高いので難しいです。

言い訳を考えているパターンは復縁をやめた方が良いですが、返事はもらった方がスッキリします。

その他のパターンの場合はまだ復縁が成功するチャンスはあるので、これからご紹介する3つの方法を試してみて下さい。そうすれば元彼の様子が分かったり、無視状態が改善されるでしょう。

時間を空けてメールで返事を催促してみる

復縁メールをしてから1週間以上空けてから、再度メールを送って返事を催促してみましょう。コツは上から目線ではなく、下手に出ること。「メールを送ったんだけど、見てくれてるかな?忙しかったらごめんね」という感じで送ると、元彼も嫌な気分になりにくいです。

電話を掛けてみる

電話を掛けてみる

思い切って電話をしてみるのもアリです。単純に忘れている場合は電話で思い出すこともありますし、違ったアプローチ方法を試すのも効果があります。夜遅くや早朝は避け、元彼の手が空いていそうな時間を見計らって電話を掛けてみましょう。

周りの友達に元彼の様子を聞いてみる

元彼の友達と繋がりがあるなら、元彼の様子をさりげなく探ってみるのも良いでしょう。

ポイントは復縁メールを送ったと明かさないこと。「用事があって連絡したけど返事がないから心配している」という感じで聞いてみましょう。彼女がいる、仕事が忙しいなどの状況が分かるかも知れません。

1ヶ月メールを無視されたら復縁は難しいかも(まとめ)

1ヶ月メールを無視されたら復縁は難しいかも(まとめ

先ほど説明をした対処法を試しても、1ヶ月間ずっとメールを無視されたままなら、復縁は難しいかも知れません。

考える時間が必要だとしても、付き合いたい気持ちが少しでもあれば、1ヶ月間も黙っておくことは考えにくいからです。仕事が忙しいにしても、一度くらいはメールや電話で待っていて欲しい意思を伝えるでしょう。

2ヶ月も3ヶ月も長引かせるのはあまり良くないので、復縁メールを無視されている場合は1ヶ月を目処にしておきましょう。元彼の他にも素敵な男性はたくさんいますから、こだわらず切り替えていくのも上手な恋愛の仕方と言えます。

また、 復縁したいなら実践!必ず彼が戻ってくるシンプルな5つの方法 で「復縁の方法」について取り上げていますので、興味がある方は是非ご覧ぐたさい。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ミナミ

フリーライター。学生時代から占いの魅力に惹かれ、これまで鑑定を受けた先生は150名を超える。占い師たちからのアドバイスも取り入れながら数多くの恋愛を乗り越えてきた自身の経験を活かし、いまは占い専門ライターとして活動中。自分でもこっそり占いを勉強中。