menu

【20代女性の復縁体験談】外国人との復縁で気付けた大切なこと

大切なこと
The following two tabs change content below.

彼との出会いは3年半前に利用したマッチングアプリがきっかけです。

当時私は会社員をしており、毎年のように転勤していたため、気になる男性がいてもなかなか深く付き合うということができずにいました。

そんな時に気軽に出かけたり、ごはんに行ける友達が欲しいと思いあるマッチングアプリを利用しました。

彼氏を探していたわけではなく、あくまでも友達、あわよくば素敵な人に出会えたらなぐらいに思っていました。

そこでマッチしたのが彼でした。彼は外国人でフリーランスとして働く同い年の男性でした。

アプリでマッチングしてから、毎日のようにメッセージをやりとりし、数日後にカフェに行きました。

彼の顔は画像で見ていたのですが、とんでもないイケメンが現れたため正直気が気でなかったです。

イケメン外国人

モデルのような外見と、それでいて誠実で真面目な内面に惹かれ、実際に会ってからはお互い打ち解けるまでにそう時間はかかりませんでした。出会って2週間後には同棲をスタートしていました。

出会いが出会いなだけに不安や心配もありましたが、毎日一緒に過ごす時間の中で、素敵な関係を築いていきました。

付き合って2年半ほど経過してから、私は前職を退職しました。

フリーランスのヨガインストラクターとしての仕事をスタートしたのです。

思ったよりも仕事が軌道に乗り、仕事が上手くいけばいくほど、彼と一緒に過ごす時間は減っていきました。

仕事のヨガスクール

彼は仕事よりも何よりも二人の関係を大切にしていたため、次第に

“最近一緒に過ごす時間減ってきたね”
“僕も君の仕事を応援しているけど、二人の時間も少し作れないかな?”

と言うようになったのです。

その時、私はとにかく仕事が楽しくて仕方なかったため、そんな彼の発言にイライラし、ぶつかることが増えていきました。

今思えば、なんであの時もっと彼の声に耳を傾けてあげられなかったのだろうと思いますが、その時はそんな余裕はありませんでした。