不倫相手がめんどくさいと感じる7つの行動とは?

不倫相手がめんどくさいと感じる7つの行動とは?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

不倫相手との関係が長く続くと、妻よりも自分を優先して欲しくなったり、本物の恋人同士のようなお付き合いを望んでしまったりと、どうしても欲が出てしまうこともありますよね。

相手のことを本気で好きになるとそのような行動になりがちなのですが、それはとても危険な行動と言えます。不倫相手に「めんどくさい」と思われる可能性があり、そうなると最悪の場合、不倫関係を解消されてしまうこともあるからです。

今回は「不倫相手がめんどくさいと感じる7つの行動」について詳しく説明しますので、不倫相手との関係を続けていきたいと考えている人は、一度目を通しておきましょう。

不倫相手にめんどくさいと思われると危険

不倫相手にめんどくさいと思われると危険

もし、不倫相手に「こいつめんどくさいな」なんて思われてしまったら、今後の関係に響いてくるのは簡単に想像できますよね。不倫関係は普通の恋愛とは違うので、少しでもめんどくさいと感じたら、あなたから離れていこうと考える人は多いものです。

「不倫は純愛」と言う人もいますがそれは違います。お互い配偶者がいる中での恋愛ですから、してはいけないことであり、バレた場合は慰謝料や離婚など多くの代償を支払わなければならない恋愛になります。

自分は2番目であるとの意識を常に持たなければ成立しないので、
・自分を妻より優先して欲しい
・普通の恋愛のように堂々としたお付き合いをしたい
このような考えを持つのはある意味ルール違反です。このルールを破ると不倫が妻や周りにバレる危険性が高まりますからね。

ほとんどの男性は、不倫は不倫と割り切っています。ですから、周りに不倫がバレる危険性が高まるような行動は避けたいと考えており、それに納得しない場合はめんどくさいと感じてしまうのです。

「バレるリスクが高まるなら関係を解消しよう」
との考えに至ると、不倫関係が破綻してしまうことに。これを避けたいなら、不倫相手にめんどくさいと思われるような行動は慎むべきなのです。

具体的にどのような行動がめんどくさいと思われてしまうのか、代表的なものを7つご紹介しますので、現在不倫中の人は一度確認をしておくと良いでしょう。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その1.ドタキャンを素直に受け入れない

2人の関係を守るためには、家庭での用事を優先するのがルールです。そのため、デートの約束をしていてもドタキャンされることはあります。その時に素直に受け入れず、不機嫌になったりダタをこねたりすると、相手にめんどくさいと思われるので注意しましょう。

常に一歩引いた態度を心がけ、ドタキャンされても文句を言わないようにして下さい。「残念だけど、また別の日に会えるのを楽しみにしてるね」と伝えると、聞き分けのよい女性だとあなたの評価も上がるかも知れません。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その2.連絡をマメに取りたがる

その2.連絡をマメに取りたがる

不倫相手と頻繁に連絡を取っていると、妻が不倫に気がつく可能性が高くなります。ですから、メールや電話は必要最低限にし、連絡が取れる時間も昼間のみなど限られている場合がほとんどです。

とは言え、いつでも連絡を取りたいと思ってしまうのが乙女心というもの。その気持ちを上手く抑えられればよいですが、できずに不満を漏らしてしまうと相手にめんどくさいと感じられてしまいます。

不倫相手とはマメに連絡が取れないものと、自分に言い聞かせる努力が必要です。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その3.妻や子供に嫉妬する

不倫関係の場合あなたは2番目の女性であり、一番大切にしているのは妻や子供などの家族です。既婚者同士の恋愛ですから仕方がないですし、不倫はそれを理解した上で始めるのがルールと言えます。

妻や子供の話をすると嫉妬する、機嫌が悪くなるなど、嫉妬するような行動は慎みましょう。「一番にして欲しいなら夫に頼めば?」とめんどくさがられる可能性は大です。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その4.電話やメールの返信がないと怒る

夜中や仕事中など、不倫相手が連絡が取れると言った時間に返信がないと、ついつい返事がないことに腹を立ててしまいそうになります。

でも、ちょっと待って。いくら大丈夫な時間と伝えていても、側に誰かがいたり、急に妻から連絡があったりすると、すぐに返せない時もあるからです。

相手の状況を理解せず自分中心に考えてしまうと、これもめんどくさいと思われる可能が高くなります。1日ぐらい連絡が返って来なくでも、愚痴を言わず大人しく待っていましょう。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その5.人目に触れるような行動を取りたがる

その5.人目に触れるような行動を取りたがる

不倫関係が長く続くと、毎回ラブホでしか会えないことを不満に感じてしまうこともあります。普通のカップルのように外で食事をしたり、映画を見に行ったりと、人目に触れるデートをしたくなってしまうもの。

しかし「人目に触れる=バレるリスクが高まる」ということですから、もちろん不倫相手にワガママを言ってはいけません。「少しでいいからお願い!」としつこく迫ると、めんどくさいと思われてしまうかも知れません。

関係を続けたいのなら、不倫相手とは普通のデートが出来ないものだと理解しておきましょう。

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その6.自分と妻を比べる

先程も説明しましたが、不倫相手にとっての一番はあなたではなく妻です。女性は定期的に、自分のことを愛しているのか言葉で確かめたくなるものですが、不倫関係では通用しません。

「妻と私どっちが大事なの?」
なんて意味のない質問は絶対に辞めておきましょう。答えは妻に決まっていますから、ただ相手にめんどくさいと思われるだけです。

よく、普通の恋愛でも仕事と自分を比べたがる人はいますが、それを知ってどうなるのでしょうか?全く別の世界の話をしても意味がありませんよね。自分のことを大切にしてくれているのなら、一番でも二番でも幸せだと思いませんか?

不倫相手がめんどくさいと感じる行動 その7.妻にバラすとすぐに脅す

自分にとって都合の悪いことが起こった時、妻にバラすと脅すような女性は確実にめんどくさいと思われます。

デートをドタキャンされたり、家族の予定が埋まっていてなかなかデートが出来ない時などに、「私を優先してくれないなら奥さんにバラすよ」なんて言ったことはありませんか?

相手の弱みを握って自分を優先させようとするのは、例え不倫相手ではなく普通の恋愛だったとしても、確実にいい印象を与えません。めんどくさいと思われて関係を解消させられる可能性が高まるだけです。

まとめ

まとめ

不倫相手にめんどくさいと思われやすい7つの行動をご紹介しましたが、自分に当てはまるものはなかったでしょうか?

不倫はお互い我慢が必要なことが多いです。それに耐えきれなくなった時にしてしまいがちな行動なのですが、どれも良い結果には繋がらないので注意が必要と言えます。

めんどくさいと思われる行動は、不倫がバレるリスクが高まるものばかりです。不倫がバレて関係が解消されると、あなたもたくさんの代償を支払わなければなりません。

自分と相手の家庭を守るには、めんどくさいと思われる行動を慎むこと。もしそれが我慢できないのなら、不倫は辞めておいた方が良いかも知れませんね。


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?