menu

【不倫体験談】(40代男性)単身赴任先で割り切った不倫関係を楽しんだ話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

単身赴任先で知り合った献身的な女性

僕が不倫相手のmと知り合ったのは家族と離れて単身赴任で大阪へ行っていた時のことです。

mは、僕と年齢が一緒で大阪の営業所で働くパート事務員の女性でした。

僕が単身赴任で慣れない場所で暮らしているのを見かねて、タッパーにおかずを入れて渡してくれたりスボンがほつれていたら修繕してくれたりとお世話をしてくれたので親切な女性だなと思っていました。

いつも親切にしてくれるお礼にと、食事に誘って話をすると実はmの旦那さんも単身赴任だそうで九州で離れて暮らしてると話してくれました。なので、旦那の代わりに面倒見ているだけだから気にしないでと言われましたが、少し寂しそうな感じがしたのでお互いお酒が入っていたのもありますが、食事を終えたあとホテルへ向かい関係を持ちました。

お互い寂しい気持ちを埋め合わせるために、毎週水曜日のmの子供が塾へ通っている時間に僕のアパートで2人の時間を過ごしてmが自宅へ帰るという生活を送っていました。

周りに気付かれないように定期的な関係を築く

ベストカップル

もちろん同じ職場なので、周りに気付かれないように細心の注意を払いお昼は別に食べる、帰りも時間差で職場を出るといった様に周囲に僕らの関係を悟られないようにしていました。

このご時世ですから社内不倫をしているのが職場にバレてしまうと、お互い立場が悪くなるので休憩も本当は一緒に過ごしたかったのですが我慢していました。

もちろん、デートも公に出来る筈もなく万が一、街中で職場の人たちにや取引先の方に見られて変な噂を立てられてしまうのも困るので先述しましたが基本的には僕のアパートで過ごすということをしていました。

お互い年齢が30代後半でしたが、2人きりになると学生時代のカップルの様にイチャイチャしていましたし家族がいるってことを2人だけの時間を過ごすときは忘れて過ごしていました。

夏休みに妻が子供を連れて大阪に来たときに、僕の住んでるアパートに来たのですが「意外とキレイにしてるじゃん」と言われた時には少しドキッとしちゃいました。

単身赴任を終えて不倫関係も終わりに

彼氏と別れる

そんな僕とmの関係は、約1年半で終焉を迎えることになります。

元々、単身赴任の期間は3年ということで大阪に来ていたので、東京の営業所に戻る辞令が出て僕が東京に帰ることになったので、mとの関係が強制的に終了となってしまいました。

最初から僕もmも期間限定の関係って言うことはお互い分かっていたのですが、いざその時になると心にぽっかりと大きな穴が空いた感じがして、とても切なかったです。

今では、mの旦那さんも単身赴任が終わり自宅で一緒に暮らしているそうなのですが僕らの関係は今後も公にはせずに墓場まで持っていくつもりです。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)出会い系サイトで知り合った男性との不倫関係の顛末