menu

【不倫体験談】(40代男性)出会い系サイトで知り合った既婚女性とのダブル不倫の話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

夫婦関係は冷え切った最中

3年ほど前に出会い系サイトを利用して現在の不倫女性と出会いました。

まず私が、何故出会い系サイトなど利用したかというと、既に当時の家庭は冷え切っていたからです。

会社から帰ると、妻と子供はは既に食事を済ませテレビを見ており、私は既に出来上がったご飯を一人で食べます。

当然、セックスレスで10年以上になります。

こんな状況が続くと、何故この女性と結婚をしたのかということを真剣に考え始め、その時期の私の心理状態は、とにかく寂しいという一言に尽きていました。

そして物は試しにと思い、出会い系サイトへ登録し利用を始めます。

飲み友達の名目で既婚女性と知り合う

マッチングアプリ

そこでは「飲み友達」というタイトルで募集をかけました。

数名の女性からメールなどありましたが、私の年齢層からして一番適していた当時38歳の人妻専業主婦のかたと、サイト内でやり取りを始めます。

やり取りをやる私の心境からすると、久しぶりにする異性間を意識したやり取りでもあったため、とても新鮮でした。

そこでの彼女から聞けた内容は、どうも夫の浮気が原因でほとんど口も利かないといった状態何年も続いているみたいで、ほとんど私の家庭と同じような環境でありました。

彼女との話題には共通事項も多く、お互い気も会ってきたところもあるし、直接出会うことになります。

当然この出会いというのは、お互い既婚者でもあるので、私的にはお酒を楽しく飲んでストレスを発散するレベルで考えていましたので、この時点不倫という罪意識は全くありません。

出会い当日彼女と会いました。

予定した通り、飲み屋に向かいます。

お店に入り彼女といろいろと話をしましたが、今まで忘れかけていた、こういった男女間の交流に少し刺激を感じ大変楽しい飲み会となりました。

また彼女とは歳も近いせいか、話題や悩みに共通点があったのも良かったです。

少しお酒が進んだころ、彼女もアルコールがかなり効き始めていたので、私はここで帰ることを促しました。

彼女からは時間はまだ大丈夫とのことでしたが、これ以上飲むと流石に私も男なのでこれで撤退。

2度目の飲み会で深い関係に

プロポーズする

その後、ラインで彼女から頻繁に連絡が入る様になり、次回の飲み会日程を決めました。

その当日お店に入り、また彼女とお話をさせてもらいました。

ただし今回は、前回と違う家庭環境の話しや、夫との関係についての話が多く、神妙な気持ちになって話を聞いていたことを覚えています。

そんな複雑なお互いの気持ちをぶつけていくうちに、流れに任せてしまい、その晩関係を持つことになりました。

彼女から、その後も連絡が入り現在も関係を持ち続けています。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)SNSで知り合った既婚男性との不倫関係の話