menu

【不倫体験談】(20代女性)10歳年上の既婚イケメン上司との今でも継続している不倫関係

信頼できる上司
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は派遣先の上司

 

4年前の派遣先で知り合った男性と、ずっと不倫を続けていました。

最初は 彼には全く興味を持っていませんでしたが、残業をずっと一緒にしている間に、彼の人となりにひかれてしまいました。いわゆるチャラ男とは真逆の立ち位置の人で好きというよりは、尊敬の意味合いから入ったいった彼との付き合いの最初でした。

始めは、プラトニックな関係がずっと続いていました。お茶を外出した時に一緒したくらいでとどめてはいました。

というのは私は彼が妻子持ちであるということを知っていたからです。不倫というのは避けたかったのでした。

彼はとても見た目が良く、いわゆるイケメンで私より、10歳年上でした。

当然、私の周りの同僚の独身女性たちからもとても人気です。そして、いつもお昼休みには、、彼の話をしている女性がたくさんいるのでした。

彼からのアプローチで一線を越えてしまう

W不倫

でも、関心ないフリをつづけていました。ところがある時に、彼は、他の女性と違って追いかけの仲間に入らない私に関心を持ったようで、逆に私を追いかけることを楽し始めました。

そして、次第に私を食事に誘うようになったのです。奥様、子供さんがいる人と食事を行ってはいけないと思っていたのですが、上手にさそわれて、一緒に食事に行きました。楽しい時間を過ごして、わあわあ話して、食事に行った後は、おしゃれなホテルのバーでワインを飲みました。

もともと、ワイン好きの私は、もう自分の気持ちを制することが出来なくなっていったのでした。いけないとわかりつつ、ワインを楽しんだ後は、ホテルで一緒に時間を過ごすことになりました。

それから、二週間に一回、彼と会うようになりました。とても話し上手で、彼といると時間のたつのを忘れてしまい、合えば必ず彼に抱かれていました。

関係を知っている人は誰もいません。

もどかしい気持ちを持ちながらも関係は継続中

そのような秘密を保ちながら関係を続けていると、「やっとも私のことを理解してくれる人に出会えた。」ということで、とても楽しいのですが、とても辛いこともあります。

週末とか、休みの日になるたびに、彼は家族と一緒に時間を過ごしているのが、どうしても耐えられなくなった来たのでした。

このような関係を開始した時から、そのようなことは我慢しなければならないことはわかっていたはずだっただけに、とてもつらい日々がずっと続きました。

辛い気持ちを職場の女性には打ち明けることができず、また離れた向かいからの友人に、唐突にそんな話をしてもなかなか、理解してもらえないので、ここ半年余りはしんどい日々を送っています。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代男性)恋愛感覚を取り戻させてくれたダブル不倫の話