menu

【不倫体験談】(20代男性)新婚時期に一度きりの不倫関係を楽しんだ話

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

職場で現在の奥さんと出会い結婚

未だ新婚気分も冷めやらぬころに、出来心とはいえ浮気というか不倫をしてしまいました。

田舎にいた時分でしたが、現在の女房とは同じ田舎の会社の工場勤務で職場結婚でもあり、子供の頃からの馴染みのご近所結婚でもあったのです。

ある日、残業の帰りに仕事を一緒にしている女性と門前でばったりあってしまい、「お腹空いたでしょう、一緒に軽く食事でもしますか」と誘ったところ、意外に快くOKしてくれたのです。

後は話しているうちスッカリ気が合ってしまい、数度のデートを重ねた末に一年後には結婚してしまったのです。

ところが、新婚間もない4月の人事異動で上司から東京本社へ転勤依頼があり、そのまま承諾して夫婦揃って東京へ転勤と移動をしたのです。

転勤してから住まいのマンションを構えてから1年も過ぎた頃に不倫のきっかけが訪れました。

不倫相手との出会いは職場の忘年会

パーティーで出会う

或る年の会社の忘年会のことでした。

職場仲間で雰囲気のいい小料理屋で飲んでいたのですが、その時は気分がとても良く、普段よりも相当に酔ってしまっていたのです。

その帰り際、駅へ向かっていったところ、隣の職場の比較的美人の噂の高かった先輩の女性の方から、「あたしの知ってるお店があるの、酔い覚ましに一寸寄ってかない」と誘われました。

言われるままに駅チカの小さなスナックに入り、時間にしてほぼ一時間程度をカラオケで歌ったり、楽しんだりしたのですが、4、5曲歌ってそろそろ帰ろうとしたところ、彼女も相当に酔いが回っていたいたのでした。

彼女の介抱をしながら電車を乗り継ぎ、タクシーに乗って彼女の家まで送り届け、そのまま帰ろうとすると、部屋でコーヒーを一杯ご馳走するとせがむのです。

結局は彼女の言われるまま彼女の部屋に上がりこんでしまいました。

彼女の一人暮らしの部屋はやや乱れてはいるが、それなりにキレイな雰囲気ではありました。

椅子に座ってぼんやりしていると、僕の目の前で突然彼女が着替えを始め、いきなり僕の首筋に抱きついてきたのです。

「私は既婚者なのでそういうのはちょっと…」と私が言っても強引に迫ってくるため、私自身も男として抑えることがができず、そのまま関係を持ってしまったのです。

関係は一度きり、相手は結婚を機に退社し関係は終わりに

電話をかける

その後、彼女とは仕事や職場では初めは若干気まずい雰囲気があったのですが、その内に以前までの普通通りの関係性に戻りました。

それからしばらくして今度は彼女自身が結婚をするということで会社を退職することになり、連絡などを取る事もなく自然に関係が終わりました。

一度きりの関係とはいえ、新婚のタイミングで不倫関係を持ってしまった事に関しては妻に申し訳ないなと思います。

特にバレたりはしていないので、墓場まで持って行こうと思っています。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)学生時代の先輩との現在進行形の不倫関係